マラソン、ヨガ、ベリーダンス! 女を磨く?身体のブログです


by run_run_moon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

詐欺にかかるって?

最近、ニュースは不景気とかばっかりで、私も正に不景気で、死にそうです・・・

その中で、同じくらいに気にかかるのは、詐欺にあった人の話。 冬の寒空で夜を明かしている人がいる一方で、大金を騙されている人がいるんです。 円天にしても、関西の主婦トレーダーにしても、相撲上がりの偽一級建築士にしても、騙されるだけのお金を持ってる人がいるんだなぁ~っていう、妙な羨ましさをもってニュースを聞いてたりしました。

私は、たぶん、若い頃に単身で海外で生活をするという経験をしたからか? 騙されにくいと思う。 ま、騙される程の金銭がないからってのもあるかもしれないけど、今日は、TVで学生が騙されて消費者金融で金を借りさせられるっていう犯罪が横行していると知りました。

実は、最近、ある意味、実験的な事がありました。

六本木界隈で、中東系の外人男性に「うちの会社で働きませんか?」って声をかけられました。で、私は、これは、てっきり「ナンパ」の誘い文句だろうと思ったわけです。 だって、そんな街中を歩いてる女性にランダムに声をかけて社員を募集する会社は世の中に存在しないだろう!って思ったから。

で、名刺交換したいっていうから、名刺ならいくらでもやる!って思って、交換したわけです。そしたら、会社に電話がかかってきました。 それが、「説明会があるから、来て下さい」っていうわけです。 私は、ナンパにしちゃ、手が込んでるなぁ・・・って。 そんな、説明会なんて言わなくっても・・・って思って聞いていた訳です。 で、ある日に行くって事になったんですが、所詮、いく気もあまりないのと、その人の名刺を無くしてしまったので、「説明会」には行かなかった訳です。

そしたら、しばらくしてその名刺が出てきました。 私としては、説明会という名のもとのデートを待ちぼうけさせたのは、悪かったとか思って(この辺りは、とっても勘違いですが)、メールで「説明会」には行けなくってゴメンなさいって書いて送ったら、返事が来ました。 
それによると、その人物は、ネットワークビジネスと、インド料理屋をやっていて、そのインド料理屋を予約するので、予定を教えてほしいって書いてありました。 

そう、私はインド料理大好き! 正にインド料理に釣られた訳です。。

しかも、そのインド料理屋は、食べ物ブログをかく人々の間でも、とっても評価が高いっていう美味しいインド料理屋なんだから、余計です。 私の頭では、この人と仲良くなって、インド料理教室に行かないで、教えてもらおう!ぐらい思ってました・・・

が、最近のインターネットってすごい。 その人の名前を検索したら、東京都のHPが出てきて、彼のやっているネットワークビジネスなるものが、ネズミ講みたいなので、被害者がかなりいて、悪質なので気をつけて下さいって書いてあるの!!

って言う事は、ナンパなんかじゃなくって、あれは、ネズミ講の勧誘だったわけです!
ハハハ、なんていう、自惚れ・・・ 私、中近東っていうか、あの辺の国の人にモテルって勘違い・・・してた訳です。

当然行かない方がいいんじゃないか?って思うんだけど、私は、インド料理屋という罠にはまっている・・・しかも、テーブルをリザーブしてくれてるって言う事は、インド料理屋はタダで御馳走してくれるってことよね?とか思ってる訳です。 

そして、東京都のHPには詳細に手口が書かれてるんですが、どうも、やり方としては、

1.街中で声をかける
2.説明会に行って、オイシイビジネスの説明を受ける。 その際、成功した女性から「お金持ちになりました」っていう成功談を聞くらしい。
3.興味を持った人は、社長(私を誘った人)の話を直に聞くことになるらしいけど、それには1万円払う!! 
4.そして、130万円払って、会員になって、売れそうにない商品を買って、売ろうとするらしい。。

話を聞くだけで1万円ってどーいう事??? しかも、それを聞いて、130万円払いたくなるほどの説得力があるのか?とか、しかも、被害者はかなりいるから、東京都も警告してる訳で、3,4人のおバカな女性だけが騙されている訳ではないんです。

っていう所で、詐欺としりながら、いったい、どういう風に勧誘するのか・・・って興味があったりして。 いや、でも、メインはインド料理屋かな。

という訳で、このインド料理屋に行って来ましたよ。

こっちは、何も知らないフリしながら、超警戒してるわけで、でも、自然にふるまわないといけないし。。。しかも、警戒心強いから、このまま監禁されて、フィリピンとかに売られたらどうしよう?とか(そんな年じゃないけど)、帰してくれなかったどうしよう?とかあらゆるシーンを想像したわけです。お酒に睡眠薬が入っていたりしたらどうしよう?とか

が、無事に帰ってこれました。

さて、詐欺のアジトでは何が起こっているのかレポート。

インド料理屋は、HPで見たよりも、こじんまりしていて、アレ?って思ったら、そのビルは4階建で、全部がその人の所有なの。 で、3階の個室に案内されたんだけど、2階では、この日も「説明会」が行われていて、ドアの外に名簿みたいのがあって、記名してる人が何人かいたよ。。。私は、うわぁ・・本当なんだ・・・と思い、3階の個室に通されました。 で、部屋にその人物がポルシェか何かに乗った写真が額に入ってるの。 分かりやすくお金持ち度をアピール? 本物の金持ちが「私は金持ちです」とか言わないように、明らかに怪しい・・・

そして、待たされている間に、下の説明会をしてると思われる、女性が4階に行くために、3階の部屋を通るらしく、やってきました。 この女性が「成功者」らしくって、明らかに、あからさまなお金持ちそうな女性なの! ショートヘヤでちょっとテカった感じのジェルでオールバックにして、ノースリで、長手袋して、首かなんかにファーを巻いてた。 この人に「私みたいにお金持ちになりましょう!」って言われても信じられるのかなぁ・・・・って感じ。 そして、当然、この人も、私を品定めするような感じで見てるわけ。 この日の私は特にお洒落もせず、フツーのかっこで行ったので、たぶん、到底お金持ってそうな女性には見えなかったと思う。。

で、本人、登場! 「ハァーイ」とか言って、おまえは、誰?って思うほどの明るさで。。

話の内容は、やっぱりすごい退屈だった。私は、赤の他人と長い時間話す事が得意だけど、やっぱり、何の共通点も無い人と、しかも内心、犯罪者!とか思っている人と話すのは苦痛。 でも、この人が、どうやって善良な女性から130万円払わせるという芸当が出来るのか知りたいとは思った。 分からない・・・ 

話の流れとしては、まぁ、色々あったけど、最初に私がネットワークビジネスに興味は無いと分かると、恋人として誘いがあったりするんだけど、「結婚してないの?」って聞くと、さすがにイスラム教徒だからか?ウソはいけないらしく、結婚して子供も3人いるとか正直に言い、でも、母国では、一夫多妻制だからいいんだよ!とか、言ったりという、どーでもいい会話に。

ただ、誕生日が1日違いという所で、意気投合したり、翌日は私の父の誕生日と言ったら、ピュア・ハニーをくれたり、そこで売ってるハーブティーをくれたりしました。 この商品が、ネズミ講の商品なんだけど、パンフレットもすごい変なの! 

海外で日本人向けに作りました!っていう、変なフォント(昔の明朝体みたいの)で書かれていて、明らかに日本で印刷してないパンフレットで、商品が法外に高いの! そのハーブティーなんて1万2千円とかしてるんだけど、明らかにそんな商品に見えない。。。

という訳で、身の危険もなく、無事に3時間後とかに開放されたんですが、結局、どうして、騙される人がいるのか分からない!!

その人物に、そこまでのカリスマ性があるようには、全く感じられないし、その商品も売れるように見えないし、成功者の女性もとことん胡散臭いし。 どうして、多くの人が騙されるんだろう?

私はインド料理は御馳走になり(とっても美味しかった)、お土産も貰った。 そういう意味では、得したけど、結局、「なるほど!」っていう事もなく、3時間くらいの時間、そこまで楽しくない会話をして、やっぱり、無駄だったんだろうなぁ。。

世の中、不思議です。 私が、たとえ、事前情報を知らなくっても、騙されなかったと思う。しかも、名前で検索したら、すぐにヒットするのに。 
[PR]
by run_run_moon | 2009-02-15 23:03 | 番外編