マラソン、ヨガ、ベリーダンス! 女を磨く?身体のブログです


by run_run_moon
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

アンチKY

どうでもいいっていうか、何とも関係ないと思われるエントリー。

あぁー私がダメ!って思う事に、いわゆる「空気を読む」ってのがある。 私が出来ないってんじゃなくって、「バカみたいだなぁ」って思う事っていうのに近い。こう、場の雰囲気で質問させないっていうか、言わせない雰囲気とか。

私は、アメリカに行く云々の前から、どこにいても帰属意識が激しく薄くって、私はここの一員です!っていう気持ちを持てたグループって数少ない。学校なんて言っちゃったら、大学のICU位だと思う。 これだって、行ってる時は、別に・・・(沢尻エリカ風)ってくらいだったけど、ここの大学の良さには、卒業してから気づいた。ここは、まぁ、日本の中のアメリカ風大学って言われてるけど、そんな事よりも、何よりも、自由だった。多様性を認める空気が学校にあるから、それこそ、空気を読むっていう事を強制されない。

こういう集団って珍しいんだなぁって、それこそ社会に出て気づいたし、もう一個大学に行ったら、そこは、それこそOGとか、まぁ、母校大好き!っていう風潮があったりで、私はまるで付いていけませんでした。それこそ、家柄として、代々女子大出てますの・・・的な人とかいたりして。そんな大した大学だっけ?って私なんて思ったんだけど。

そして、会社とかに入ったりすると、私は、ひとつの会社に勤めあげるっていう時代に働いてないので、偶然、たまたま仕事を覚えたりするという意味で、ある場所にそれなりの年数を過ごした事になったけど、「この会社が大好きなんです」っていう気持ちが、中心になってた事はないんだよね。

どの会社にいても、私はそこに染まらなかったんじゃないかと思う。

そうなると、この空気を読むとか、「みんなそうだよね」とか「私達はこうだよね」とかいう暗黙だったり、はっきり明言しちゃったるするグループって、超迷惑。 そんな非常識な事を聞いたりしてる訳でもないのに、聞いてはいけない雰囲気とかさ。。

だから、日本人って海外で騙されるんだと思う。。って思ったり。。
いい値でモノとか買っちゃいそうだし、正当な価格を払うっていう考えがないんだか、あるんだか、おかしいと思っても、聞きづらいので聞きませんでした・・・とかさ。

貧しい国で「どこから来たの?」って聞かれたりしたら、私とかやりすぎかもしれないけど、「この人、日本人って知ったらふっかけてくるのかな?」とか思ったり感じたら「中国人」とか嘘付いてた。 中国の人も今、お金持ちになってるだろうけど、ある時代、そりゃ、日本人と言ったらお金持ってるって思われていた時があったんだよね。 

なんて・・・ついつい、久しぶりに感じた、窮屈さをつづってしまいました。。

最近、面白い事が。
これほど、帰属意識が希薄な私なので、恩師ってのも印象が少ないんです。先生ってのは、自分に懐いてくる生徒が好きですからね。

そんな懐かない生徒だった私でも、やっぱり、この人すごいな!って思う先生はいるわけで、一人は、私の英語の先生です。彼女がいたから、私はアメリカに行ったし、英語を話せるようになった。彼女には、それこそ、もう、何百人も生徒がいるのに、今だに私に連絡を、3年に1回とかでくれたりして、今度の発表会にも来るっていうんで、超びっくりしてます。

あと、もう一人。この人は私が習ったという先生っていうよりも、存在として先生。世界でも名が知れる建築家。今どきのデザイナー建築家とは違って、本当に、海外で思われるような「建築家」っていうタイプ。ものすごい研究熱心だし、なんだろう、まぁ、経験が裏付けするような、厚みのある人です。
その人の事務所でバイトをしていたことがあって、その事務所だって、何百人もの学生をバイトに呼んでいたはず。その先生からいきなり連絡があって、頼まれごとをされました。なんだか、その人に、私がちらっとでもいたことを、覚えていてもらえただけで光栄だった。

という、偶然にも、昔の先生から、連絡がくるっていう、不思議な運気のようです。

あーだ、こーだと言ってるけど、本当に大事な人だけと親しくしてもらえて、上に引き上げてもらえればいいんです。本当、私は、変わり者って言われるんだけど、別にいいやって思っちゃう。それでも、それを見越した所で、気にとめてくれる、はるかに器の大きい人達には、見捨てられたくないなぁって思うけど。
[PR]
by run_run_moon | 2009-07-24 01:45 | 番外編