マラソン、ヨガ、ベリーダンス! 女を磨く?身体のブログです


by run_run_moon
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

瞑想のトライバル

先週会社のトレーニングで、「子供の時のinspiration,現在のinspiration,将来のinspiration」を話し合うってのがありました。inspirationって、日本語になりつつあるけど、いざ日本語にすると難しい。私は、その時に自分がワクワクするものとか、刺激になってる人とかって意味で解釈しました。

で、これってすごい時間がなくって、あんまりじっくり考える時間がありませんでした。 だけど、3つ言わないといけないし、思いつきみたいな感じで、パッパッって言うしかなかったの。

で、子供と将来は内緒だけど、現在は、我ながら驚きのRachel Brice.

レイチェルは、確かに、私のベリーダンスの中で大きな人物だったとは思う。だって、彼女のダンスを見なかったら、ここまでたどり着かなかったかなぁって思う。 私は、良くいるベリーダンスを見た瞬間から、やるって決めてました!っていうタイプじゃなくって、整体師に「あなたはベリーダンスをやると良い」って言われて、始めた人。

そう、当時、私はランナー!って思っていたのに全くそう見えず、むしろ、やってもいないもののほうが、やっていそうだって言われるってどういう事??的な怪訝さから始めた訳です。ベリーダンスが似合うから、やってみたほうがいいって言われる理由が知りたいって思ったのです。

だけど、そんなのが入口だったから、いきになり腹芸みたいなDVDで、あぁ、こんなの興味持てない・・と思った所に登場したのが、レイチェル!一気に、ベリーダンスが素敵に思えてきました。

その存在は、今でも、特別です。

あれから、私のベリーダンスの興味ってのも、色々変わったけど、私、そんなにレイチェルが好きだったんだ・・・って自分でもちょっとビックリしちゃったんです。

この前の発表会でも、ドラムソロとトライバルをやってみて、トライバルの曲はスローだったせいもあるのか、踊る前も、すごい気持ちが落ち着いていた。ベリーダンスって、賑やかな曲も多いし、私もそういうのも好きだけど、スローなトライバルで使われる曲って、ヨガっぽい気持ちになる。

ヨガって、身体が柔らかく・・・とかっていうのじゃなくって、本当のところ、すごい集中力がつく。その事以外を考えられないので、集中するんだろうけど、同時に、ある種の瞑想状態にもなる。 

そういう、すごーく気持ちが落ち着いた状態で踊れるのが、トライバルの曲にあると思う。 大まかにトライバルって言っちゃうと、色々これもありすぎて、全部じゃないんだけど。

彼女の独特の品の良さ、エレガントさとかすごい好きです。 見た目のタトゥーとか、衣装とか、化粧とかで、うわぁー強烈!って思うけど、ほかのトライバルダンサーとは全然違う、静かな筋がピーンと通っていて、彼女がいわゆるトルコとかで踊られるようなベリーダンスをしてる姿は想像出来ないけど、どんな動きをしても、気品ある感じになるんじゃないかって思う。




最近の動画みたい。 この前、書いていたバーレスクっぽい曲とダンス。 私が習ってるのは、もっと、アップテンポだけど、曲の雰囲気とかは、すごい似てる。 トライバル界では、こういうのが、流行ってるんだろうか?
これとか見ても、本当、品があるんだよね。。

昔の女優さんみたいな感じ。 

フワフワっとした踊りじゃなくって、彼女はこれまた素晴らしいヨギーニなので、そういうヨガっぽい要素を踊りにも感じます。




こういう曲とかインドっぽいの好きなので、踊れるようになりたい!
[PR]
by run_run_moon | 2009-08-31 00:00 | bellydance