マラソン、ヨガ、ベリーダンス! 女を磨く?身体のブログです


by run_run_moon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Killer zill

二週間に一回あるクラスで、ジルをやってたんだけど、そのクラス、みんなジルが苦手で、一向に振り付けが進まず、とうとう、来月からは、違う事をやる事になったらしい。。

私も2回だか出たけど、そりゃ、涙が出るほど・・・

で、それから、家で練習するにも、DVDを買って練習!って買いました。
最初に買ったのは、この前も紹介したコレ。 いや、これもいいのでしょう。

ただ、私は、この女性が、ジルのジを発音出来ないので、シルと発音するのが癪に触ったりして、なかなか、これでは練習出来ません。

こういう必死な練習って、気持ちがヤサグレているからか、インストラクターの欠点に意味もなく上げ足をとりたくなるもんです。

その後、Figで、このDVDを発見。
b0080983_14313393.jpg
とっても地味なパッケージなんだけど、そこに、Rachel Briceの名を発見。最初見た時は、高かったし、ちょっと調べてからじゃないと買えないなぁって思ってやめました。

が、それを探ってみると、すごい良さそうなDVD。このTobias Robersonって、まず、ベリーダンサーじゃなくって、もともと、パーカッションの人。

そう、ジルを習うのが大変なのは、ベリーダンサーといえども、その人は、音楽家ではない点。 つまり、ダンスは感覚とかフィーリングで教えられるかもしれないけど、ジルは楽器ですよ。 それを、教えるには、やっぱり、音楽家の観点が必要!

Tobiasは、トライバル系の音楽に参加してたり、私が持ってるStellamaraでも演奏してたりしてる。

そして、これを買ったのは、かれこれ、2か月前? すっかり放置されてました!
それを昨日見てみたら!!すごいいい! これほど、分かりやすい、ジルのDVDを知らない! 普通のベリーダンスのジルって、三打ちっていう、タカタン、タカタンって鳴らすのが多いけど、これは、まるで、ジルを使って、タブラをたたいてるみたいなの。 確かに言われてみれば、ジルも、パーカッション?

この先、ジルクラスがまた出来たら、頑張ろう。



Tobias、最初、ヨギーニかと思ったら、やっぱり、インドに行ってたようです。 この風貌、本当、ヨガ!って感じ。そして、菜食主義者っぽい。



後ろでタブラをたたくTobiasと、踊るRachel
[PR]
by run_run_moon | 2009-09-30 14:38 | bellydance