マラソン、ヨガ、ベリーダンス! 女を磨く?身体のブログです


by run_run_moon
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Aicha

ベリーダンスの曲にはある程度、もうスタンダードな曲があります。私は、今まで、そういう曲にまるで興味がなかったので、あんまりそういう曲ばかりのコンピレーションとか買ったことありませんでした。。。

が、最近、やっぱり、こういう基本的なオリエンタルもいいなぁーって思うように。

やっぱり、ピカソが書いてる絵が、子供みたい!とか、すごーく感覚的とか思っても、彼だってちゃんとデッサインで描いた絵は上手だし、やっぱり、基礎がなってないのに、崩すと本当に、見られなかったりするのかもしれません。。いや、それこそ、譜面は読めないんですが、楽器は弾けます系の天才ならいいのかもしれまんせが、凡人の私は、基礎を大事にすることにしました。。

で、なんか、いいCDないかなぁーって思って探してるわけです。

そして、ふとすごーーい懐かしい、曲を再発掘しました。
Aicha
この曲、私が、はるーーーか昔、ベリーダンスのベの字も知らない時に、聞いて、あまりにも気に入り、CDを買いに行ったことがあるんです。

それはそれは、世田谷美術館で、アラブだったんだろうとおもうだけど、ある地域に民族衣装を着ながらのショーみたいのがやっていて、展示を見に行ったついでにそれもついでに見たの。 そのショーがどんなだったかとかは、あんまり覚えてないクセに、その曲が流れていた場所とかは今でも覚えてる。

で、その時に、この曲はなんですか?とかそのショーを企画してる人に聞いて、わざわざHMVとかにCDを買いに行ったの。いまでこそ、ワールドミュージックだけど、その時の私は、アラブなんて、全然興味なくって、このCDの曲でもこのアイーシャ以外は全然好きじゃなくって、このCDすら捨ててしまった。

だけど、この曲、ベリーダンスでも踊られてるんですよね・・・何かを見に行った時に、いきなり、この曲が流れてびっくりした時があった。

なぜなら、この曲の歌詞は、フランス語。 この曲に出会ったとき、私は、ものすごいフランスかぶれでした。。あ、今、フランス語を話せとか言わないでください。。。 ただ、かなり、その時、勉強したので、聞いて、すこーーーしは今でもわかります。そして、フランスが好きだったとき、パリに行くと、ある地域は、アラブ色が強かったりするんだよね。 

そして、その人々は貧しかったりするわけで。 そう、今思うと、私がアラブっぽいものを好きじゃなかったのは、ものすごい差別的な見方だったのだと思う。 アメリカの湾岸戦争時代にいると、サダム・フセインとか本当、悪の権化みたいですから。。そして、パリとかでみる、ジプシーと呼ばれる、ものすごい貧しい階層の人々で、スリ集団みたいな人々。 

その人々が作った踊りやらを、今、「かわいいー」とか言って、裕福な国の日本の子がやってるのも、また、その地域やらを本当に知ってる人からすると、すごい微妙なのかもしれない。 でも、こういう音楽やらダンスって、差別を乗り越えられる、乗り越えさせるものなのかもしれない。


[PR]
by run_run_moon | 2009-10-04 21:52 | bellydance