マラソン、ヨガ、ベリーダンス! 女を磨く?身体のブログです


by run_run_moon
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

shimmy

ベリーダンスで一番よく見る動きは、シミーっていう、膝を細かく前後して、お腹の肉を揺らすって言う動きだと思う。

これも、上手になるには、簡単だけど奥が深い。腿筋大事な動き。

で、これが、たぶん、ベリーダンスは多少太っていて、お腹の肉が揺れる方が、リッチな感じで、中東の国々では美しいとされるって思われている所以だと思う

ただ、私は、腹に肉があって、揺れるってのは許せない・・・ 背中の肉に匹敵するほどに、私の美意識からは反するもの。。

そして、私は、実は筋肉質なんで、腹筋が見えるほど。

ベリーダンスをやって、色んな人の腹を見ると、これまたすごい個性なんだよね。 太ってないけど、普通に腹がタプってしてる人とか、普通にいる。 

で、実は、レッスンに一人、「この人すごいなぁ」って子がいたの。 洋服を着てる彼女は、明らかにデブの一歩手前。ただ、ベリーダンスは、洋服着ていて太ってるくらいのほうが、衣装映えがするんですねぇ。
そんなでも、彼女は、何だろう、私は肉嫌いだからかもしれないけど、こう、脂身を思わせるような感じだったので、どうして、あれでいいんだろう?とか、とっても失礼な事を思っていたわけです。

若いから、もし本気で嫌だ!って思っていたら、運動でもなんでもして、どーにでもなるはずの腹。

そしたら、クラスで時間が余ったので、即興でもしましょうなんて話になって、彼女のダンスをまじまじと見たら、ものすごーーくキレイに、腹の肉が、さざなみのようにプルプルと動いてるの。 

感動。

これがシミーというものだったんだ!! しかも、若いから、肌がきれいで、揺れ方もキレイなの。 あぁ、彼女はこれをキープしたいがために、全体も大きめにしてるのかな?とか信じられるくらいの美しさだった。

先生も思わず、「シミーがきれいねぇー」と絶賛。


私は、シミーしても、揺れるのは、お尻の肉ですから・・・ あぁいうふうには、ならないんだろうなぁ・・・
ま、いいんですよ。

肩シミーで胸が揺れるからさ。 
いっくら胸をつめても、本当の肉の揺れってやっぱり違う。

個人が持ってる精一杯の身体のいいところを生かしまくるしかない! 手足が長かったら、それが映えるように! 小太りなら、肌をきれいにして、シミークイーンになれるように!とか。

本当、色々な美の形がある・・・ うっかり、自分の美意識とかで、マル・バツをつけてしまうけど、もっと、柔軟にキレイってのを見つけられる方が、幸せも多い。 やっぱり、好きなものが多い方が、けなす事が多いよりも幸せだと思うもの。
[PR]
by run_run_moon | 2009-12-02 22:36 | bellydance