マラソン、ヨガ、ベリーダンス! 女を磨く?身体のブログです


by run_run_moon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ベリーダンサーが欲しがるベリーダンスじゃつくれない腹

ベリーダンスというと、その名の通り、お腹の動きが特徴で、そこに個性が表れるような気がします。

で、私は、お腹だけは、他と比べて異常に筋肉質なので、腹筋が見えます。 特に、ベリーダンス特有の動きは、本当、腹筋が無いと出来ないので、筋肉が動いてるなぁーって感じがします。

それを、私は、半ばグロテスクだなぁって思うんだけど、それを今年になってから、二人の先生に褒められたので、あぁ、これはいいんだ!って喜び。。

確かに、腹筋で有名(私の中で)なe-chanを一昨日見たら、相変わらずすごい腹筋でした。 そして、今度来るSadieも。

腹筋があっても、それが表に見えないだけで、或る程度上手なベリーダンサーなら、腹筋があるはず。

でも、ベリーダンスなんかよりも、簡単にこうなれるのは、走ること。 

前から思うのだけど、たとえば、走ることでも、ダンスでも、それに必要な筋肉があって、それは、その動きを練習してれば自然と付いてくると思われている。
でも、それって、正確な動きで練習してれば。。 そこに無い筋肉を、他の動きや筋肉で補って、違った動きだけど、それらしくゴマカス事は出来て、そうしていると、その必要な筋肉は、中々効率よく付かない。

だから、むしろ、その動きをして筋肉を育てるよりも、他の運動で、的確に必要な場所の筋肉を育てるほうがいいのではないか?と思ってた。 そして、そこにちゃんと筋肉が出来れば、前まで出来なかった動きも、ごまかさずに出来るようになる。

まぁ、話しは、まどろっこしいけど、何かの運動を一つだけやるよりも、混ぜたほうが、絶対いい。

まぁ、ベリーダンスやってる人に、走る人がどれだけいるか?1割いないでしょう。。 いまだに驚くけど、本当、自分のスタジオを構えてる人とかだと別かもしれないけど、インストラクターの喫煙率の高さ。 なぜ??私、或る意味、その辺り、古くって、タバコを吸う=不良みたいな公式ってはずせなくって。。 だから、日本で、ベリーダンスって、アングラ的な雰囲気とか、とらえられかたが抜けないんだと思う。

変に上品なダンスとして認識されなくってもいいけど、もう少し、ベリーダンスの位置が変わるといいなぁって思ったりする。
[PR]
by run_run_moon | 2010-01-27 00:35 | bellydance