マラソン、ヨガ、ベリーダンス! 女を磨く?身体のブログです


by run_run_moon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

いよいよ東京マラソン

明日は東京マラソンです。。あぁ、天気が心配だったけど、雨じゃなさそうな気がする。
もう、今回は、ゆっくりと、出来るだけ長く楽しむくらいの気持ちでいます。

昨日、エントリーをすませて、カーボショッツやらたくさん買ってきました。そう、こういうエネルギー源があればどうにかなりそうです。 一瞬、ふくらはぎをサポートするソックスを買おうかと思ったけど、いきなりそんなのを試すのも良くなさそうだからやめときました。結構高かったし。

あれって、タイツの下にはくのかな? 最近はウェアーも進化してるから、重ね着しすぎちゃってもね。。春先とか、タイツじゃ暑いってなった時に、短パンの下は、あぁいうふくらはぎ用のをはくのかな? ちょっとサッカーとかっぽいけど。

今回は(も?)走ってないので心配。 そして、その後すぐの飛行機と出張も心配。

オリンピックの女子フィギュア。色々と考えてしまった。。

キム・ヨナ圧巻。私の予想でも、真央ちゃんよりもキムヨナだったから、ある意味予想通りだったのだけど、昨日見て、あぁ、私は真央ちゃんのフリーもキムヨナのフリーも初めて見るんだとって思った。安藤美姫のあの衣装は見てたけど、演技は初めて見た。

そして、やっぱり、なぜ??ってのがたくさん。 真央ちゃんにあきらかにそぐわない、曲と振り付け。テレビでも言ってたくらいだから、いままで色々と指摘があったんだろうね。あの子に、怖い顔とかは似合わない。

それに反して、キムヨナのフリー。最初見たとき、あまりにもスムーズ過ぎて、見栄えがしないっていうか、難しそうに見えない。曲も彼女のドラマチックな雰囲気と違ってたけど、あのゆっくりとした水のようなのが、彼女の滑らかな動きを際立たせていたともいえる。

そして、印象的だったのは、あの二人のコーチ。 コーチと選手と言えば、安藤美姫だけしか気にしてなかったけど、キムヨナのコーチのブライアン・オーサーって、すごいいい人そうだし、むしろ、雰囲気は真央ちゃんっぽい。。そして、あのプログラムを真央ちゃんに作ったタラソワさん、あのプログラムは、むしろ彼女っぽい。 

フィギュアって、選手の雰囲気、曲、コーチの教え方と、その選手の努力以外のところ部分も大きいなぁって思った。でも、それも選手次第だとは思う。 コーチがこうやれ!って言っても、その選手がコーチを変えることもできるわけだし。そういう意味では、真央ちゃんは、タラソワコーチの言う事を忠実に守ったんだろうなぁって思う。あれで、彼女は良かったんだろうか??

キムヨナの、金メダル前からのコメント。「オリンピックは神様が選ばれたものしか金はとれない」っての。すごい発言だと思った。あれだけ、金確実って思う子が、「はい、金メダル取ります」って言わないで、何が起こるか分からないって言うところ。

普通の他の選手って、他人目に「えっーこの人無理でしょ?」って思う選手ですら、「金狙います」って言わないとダメっていうか、それぐらいの意気込みがないと、っていうか、意気込みくらいは…ってところ(?)みたいで、しきりに「金」って言うじゃない。

それを、一番、金確実そうなキムヨナが、「分からない」っていう言う辺り。もう、この人は、普通の人なら必ず「金です」っていう先まで、行っちゃってんだなぁって思った。「普通なら私が金だけど、今まで、何が起こってもおかしくない事がオリンピックで起きてるので、分からない」って、自分のコンディション以外の事まで考えるって、すごいなぁって思う。

そして、あのコーチの優しそうな目がすごい印象的だった。キムヨナって、すごい、最後に泣いた時も恥ずかしそうで、ものすごい、気が強そうな、弱い所を見せたくないっていうイメージがある。そういう選手には、あれだけ優しそうなコーチじゃないと、心の奥に入っていけないだろうなぁ~

オリンピックの選手って、本当、若い。だから、自分よりも大人な経験のあるコーチとか、まわりの環境に左右されちゃうんじゃないだろうか? たまたまなのか、めぐりあわせのあった人が、相性がいいといいけど、そうじゃない場合、自分でも分からないんじゃないか?って思う。

体力とか技術的にその競技に恵まれている、才能のある子だからと言って、自分に合うものが選べるとは限らないな。そういう意味で、自分を知っているっていうのを、あれだけ若い子達に求めるのは難しいような気がする。

真央ちゃんがトリプルアクセルと、しきりに言ってたけど、それも、タラソワコーチの指導な気がする。それを取り入れたのは真央ちゃん自身の判断だろうけど、そこで、「いえ、タラソワさん、私はジャンプだけに絞りたくありません」とか言ってる姿って、想像出来ないでしょう??
その逆に、オーサーコーチは、キムヨナに「トリプルアクセルだけにこだわるな」って言ってたわけだし。
そして、やっぱり、ジャンプにばかりこだわってしまったせいか、せっかくトリプルアクセル飛んだのに、キムヨナのほうが上って… 真央ちゃんが、フリーでいくつか失敗したけど、それが無かったとしても、キムヨナより上に行ったんだろうか??

まぁ、若いだけに自分を知るっていうか、その枠を壊したい!って思うのだろうし、その辺りでチャレンジする事は大切なのだろう。 そういう意味では、過渡期なんだろうけど。

真央ちゃんは、タラソワコーチみたいな人じゃないほうがいいのかも。

そうそう、今回、フィギュアで、ロシアって国は…って、偏見かもしれないけど、思った。あの男子の銀の人とか、アイスダンスで日本人でロシア人国籍にした人とか、タラソワとか、モロゾフとか。ロシアっていう国の、日本での体育会のノリってあるじゃないか?とか思ったんだけど。国民性的なもの入った指導法。そういう意味では、モロゾフは違うか・・・

あのキムヨナのコーチが異様に映るほどに、人格とか個性とか、もう少し、全体的に選手を理解してあげる必要がある気がする。。

まぁ、それよりも、明日、頑張らないと!!
[PR]
by run_run_moon | 2010-02-27 15:56 | running