マラソン、ヨガ、ベリーダンス! 女を磨く?身体のブログです


by run_run_moon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ますます

最近、NYのデザイナーから端を発した、ゲイカルチャーへの私の異常なまでの興味の高まりが、さらに加速してきました。

先日、長年通っていた美容院を替えたんです。私は美容院の美容師さんにとっては、本当にいいお客さんだったと思う。最近まで行っていた美容院は、もう、5、6年は行ってたと思う。その頃は、その美容院はカリスマなオーナーがやってるせいもあって、有名だったけど、私の指名してた美容師さんはそこまで有名じゃなかったので、予約も1週間前でも取れた。それが、この年月で、彼女もすっかりベテランになってきたせいか、もう、予約取るのも大変。しかも、電話に出るスタッフの応対もイヤ。しかも、私、ベリーダンス始めてから髪の毛伸ばしてるから、そんな複雑なカットも不要なので、ほぼ、カラーリングの為だけに行ってる状態だった。

で、スタイリストさんでもカラーしてくれるけど、そうなると、アシスタントの子がその作業をやるから、スタイリストを指定しても、その時つくアシスタントさん次第で出来上がりが変わっちゃうんだよね。そうなると、アシスタノを指定したいくらいだけどど、スタイリストにならないと予約はできない・・・

そんな事もあって、その美容院を替えてもいいかなぁーって思っていたわけです。
で、広尾から渋谷まで歩いて帰る途中、明らかに、住宅街の中に、ある美容院があるの。いままでも、通り道で、感じがいいなぁーって思っていたけど、大手美容院の支店だから、なんか、私の好みとも違っていたの。

私は、チェーン店って、急いでるときはいいけど、やっぱり、面白くないと思っちゃう。 それが、この店舗は1階の静かな住宅街にあるから、すごい居心地がよさそう。 天気のいい日なんて、窓開けたりしてる。 そう、美容院っていう空間での、居心地って大事ですよ。

で、そういうのもあって、ここ過去5,6年の習慣を変えてみたわけです。


そして、担当者もWEBの写真で選ぶ・・・って、あれって、本当、縁よね。 だって、一応、作品写真とかあるけど、そんなのじゃなくって、美容師って、人づきあいだからさぁ。。 超腕良くっても、嫌な人とか、緊張する人はダメよね。

昔、石田百合子の美容師にやってもらってた時があったけど、行くたびに、説教されるんじゃないか?って思って、本当、いくの厭になったもの。


その新しい美容院、会社からも歩いて5分、予約も前日でもOKというすばらしいサービス。

美容師さんは、今までは女性だったんだけど、男性で、ワイルドな人だった。まぁ、それも気分転換でいいかなぁ。

私には、静岡に従兄がいるんだけど、いまでも、そのワイルドな男性群を見ると、従兄を思い出してしまう。

で、カラーリングも私がイメージしてた通りにやってくれたし、これで、また通うだろうなぁー 

私自身、全くワイルドなビジュアルを持ってないので、自分が好きなもので構成すると、すごい野暮ったくなるんじゃないか?って思う。 だから、こういう人は、少し自分と違う視点を持ってる人のほうが、バランスとれるんじゃないか?って思ったり。 

で、ここから本題。。

気分よく雑誌を読んでいたら(OGGI)、すごい気になるコラムが! お姐さん(ゲイ)の相談室みたいなコーナー。 相談内容は、付き合い始めて10か月の女の子が、彼がいろいろと気を使えなくって、不満があります、どうしたらいいんでしょう?というもの。

それも、一緒に歩いていても歩くスピードが彼は早すぎて、「もっとゆっくり歩いて欲しい」って言っても、毎回、おいてきぼりになる。愛情表現をしないので、コミュニケーションが取れてるんだか不安。こういう風にしてほしいって言っても、最近は「人は変わらないから、自分が変わったほうがラクだよ」って言われた。

等々。。。

すごい、こんなウザイ相談をしてる人がいるんだ!って思ったりする一方、このお姐さんの回答がすごい気が利いてるの。

その文面通り思い出せないけど、相手にとっては、「トロトロ歩く、一緒にいたら、自分のペースで歩けない女の子」と思われているという事を自覚したほうがいいわ。的な事が書いてあった。

本当、そのとおり。 こういうのって、お互い様だし、いったい、誰が正しいとかないんだよね。 よく、正論を言う人いて、たとえば「部屋を汚くする」とかだと、世の中的に「汚くするほうが悪い」ってなるでしょ。でも、汚くっても犯罪じゃないし、汚くしても快適な人っているわけだから、それを、いかにも正しいって事を言って押し付けられると「ずるい」って思っちゃう。

って書くと、まるで、私が汚い部屋に住んでる人みたいだけど、言いたいのは、二人の約束事を決める時に、正しい・正しくないで整理されちゃ困るのよ!って事。その人が一人なら、それで回ってるんだから、一緒にいたいからって、あなたの理論で私を変えようとしないでくれる?って、人は年を重ねる毎に頑固になるので、そう思ってる人が増殖してるはず。 

この視点、自分が相手と一緒にいることで、相手がしたいように出来なくなってることがある。それを、その関係が続いて時間が経っても、ちゃんと忘れないでいられる人って少ない。 

まぁ、話は広がりすぎたけど、この回答見て、やはり、オカマカルチャーって、すごいなぁーって思った。 本質っていうか、きれいごとじゃないっていうか、本を買ってしまったり、借りてしまった。

美意識とか全てでも、男女だけじゃなくって、これからは3性になるんじゃないか?って思う。そして、この私がすごいファンになってしまった姐さんの記事が読めます。
[PR]
by run_run_moon | 2010-06-04 12:57 | 番外編