マラソン、ヨガ、ベリーダンス! 女を磨く?身体のブログです


by run_run_moon
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

色々

会社が表参道に移転するっていうのが、無くなり、結果、広尾に残る事に。

私は、表参道でもスタジオには通えるし、まぁ、そんなに大変じゃないかな?って思っていたのだけど、いざ、現実になるとなると、仕事が終わってから、スムーズに行くには自転車?って思って自転車通勤しようかという覚悟だった。でも、こうやって梅雨入りすると、雨の時はどうなるんだろう?とか思ったり。

今のスタジオに入ったのも、まるで自分では予期せずっていう感じだったから、じゃ、表参道近辺でまたスタジオ探すかなぁ?って思ってたくらい。

ただ、まるでベリーダンスと関係ない集まりに行って、まるでそこの人々の雰囲気に馴染めなかったっていう経験をここ1週間以内にして、実は、居心地がいい場所って探すの大変かも?っていまさらながらに気付きました。

私自身、そんな万人受けする人なんかじゃありません。実物知ってる人は、ご存知でしょうが、あたしは「変わってます」 自分でも自覚があるので、極めて、その変わってる部分を隠そうとする時もあるけど、それでも、うっすらと透けて出てきて、隠しようがないので、最近は、開き直って、変わってる部分でも私の個性なら、「悪い?」くらいの勢いで出しまくっている。

そんな人なので、スタジオによっては馴染める訳が無い。今の場所でこんなに受け入れられて、自分も楽しいし、この環境に感謝し、大事にしないといけないなぁーって反省しました。

本当は、どこの場所でも、ベリーダンスは踊れる!くらいの自由さが好きだけど、具体的に考えたら、やっぱり、今のスタジオが良かった。。

そして、発表会の曲も、決まりました。

私が大好きで仕方ないAlf leylaと、nancy ajramの曲。 欲張り2曲も。。
とにかく、私が今好きなのはOum Kolthoumの曲。本当はAna Fintizarakで踊りたいけど、この曲での振付は、今回の発表会ではないの。alf leylaもすごい好きなので、これも、満足。

その前に8月末に、骨髄バンクの発表会(?)ってのがあって、これも大きなホールで踊ります。
私はベリーダンスって、そんなホールで踊るような踊りじゃないって思ってるけど、10月の発表会は、スポットライトとか、照明とかかなり本格的みたいなので、それもそれで少し楽しみ。そんなのって中々ないし、少人数で踊れそうだし。。

カナリさんのワークショップに出て以来、ダイエット中。。

ベリーダンスはふくよかなのが良しとされてるけど、これも、自分の体質、骨格、身長、顔のタイプ、全てのどうにもならない要素を組み合わせて、どのキャラなら自分が一番、美しいか?を自分で見極めて、自己プロデュースするのが正しいと思うの。ま、そんなのどうでもいいって人もいるけど。。

そして、カナリさんの時に、ポージングの練習みたいのがあって、あれって、ポージング云々の前に、身体が美しくないと、全然ダメね。もちろん、自分の体格ならどういうポーズが一番美しいのかを知って、全く無いですけど?って人なら、色々改革しないとダメね。
私、どんな女性でも美しい、って理想的だと思うし、それを信じられるならいいと思うけど、私は、とても無理。 

なので、少なくとも自分で鏡を見た姿が、どうにか合格ラインにいかないと、他の誰よりも自分の気持ちが入れない。

私が言われる最近お気に入りの感想・・・お花畑で踊っているよう。これってベリーダンスはでいい訳??って思うけど、ベリーダンスで、やたらとねちっこく踊るのもありだけど、まぁ、それだけじゃなくってもいいと思う。。

ねちっこいのが似合う人ならいいけど、似合わないと、単に男に飢えてる人みたいに見えるのがイタかったりするし。
本当、ダンスは自己責任です。自分で何が似合うのか、見極める目とセンス。それがおかしくっても全然OKだし、誰もそれを指摘しないし、もしかしたら、二人の人が、正反対の感想を持つかもしれないし。 でも、少なくとも、本人は、「こういうイメージで…」ってのがあるほうがいいんじゃないか?って私は思うんだけどね。
[PR]
by run_run_moon | 2010-06-19 02:24 | 番外編