マラソン、ヨガ、ベリーダンス! 女を磨く?身体のブログです


by run_run_moon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

箱根駅伝

現在、白熱してる箱根駅伝!

去年のニュースを振り返ると、本当にスポーツ以外には、いいニュースがないって誰かが言ってたけど、本当にそうだったなぁ~って思う。 そして、私は、どんなスポーツを観ていても、泣けてくる人になってしまった。 本当に、思い白いほどに涙が出てくるので、どっかのTV番組でワンカットとして使って欲しいくらいだわ。

こういうのって、年?っていうのもあるかもしれないけど、やっぱり、自分も運動するようになったからだと思う。私は、もともと、こういう熱血モノに感動する体質ではなかったから。どのスポーツを観ていても、その陰の努力とか、表には出てこない人々とかを想像して、泣けてきてしまう。

箱根駅伝でも、産まれてすぐに病気になって、まともに歩けないだろうって言われた選手が走っていて、自分が走る事で、同じ病気を持ってる人にも希望を与えたいって言っていたそうだ。

どんな選手も走り終わった後に、倒れこんだりしても、タスキを渡すって、駅伝ならだなぁ。自分ひとりだったら、ここまで頑張れないっていうのを感じる。
今まで、私は、走る事に他者を入れて考えた事なんて無かった。 でも、こうやって、たすきをつなぎながら、代々の想いをつなげて走れるって、他では中々経験出来ないだろうし、自分一人だけじゃない力が出るんだろう。

私も、駅伝に出てみたいなぁ~って思ったりするけど、あぁいう想いは、出来ないんじゃないかと思う。

走る事でメッセージを伝えられるって素敵だと、つくづく思ってしまいました。

今の私は、自分が走るので精一杯だけど、3年後(?)くらいには、出来たらいいなぁと思うのは、伴走。

今までも、レースに出て、時々見かけたけど、盲目の人でもレースに出ている。当然、一人では走ってなくって、伴走の人と一緒に走っていて、私は、自分一人で、ヒィヒィ言ってる時に、ふと、違った気分にさせられたりしていた。

あと、時々見るのは、大きな病気をしてリハビリをして、走れるようになった人だと思うのだけど、ウェアーに、「○○の移植手術成功。△△大学医学部、ありがとう!」とか書いたのをつけて走ってる人とかも見る。

走るってのは、基本的には、チームスポーツじゃないけど、駅伝はチームスポーツだし、走る事で、色々なメッセージを伝える事が出来るのだと思うと、もっと優れたランナーにならねば・・・という思いになる。

今の私は、痩せる事で頭が一杯なんだけど。 このスケールの違い。 
自分の身体さえもコントロールするのに四苦八苦だっていうのに、世の中にメッセージを伝える素晴らしさを夢見る私。

まぁ、気長にやっていきます。

1月は、とりあえず、こまめに走る。 体重コントロール。
出るレースは

21日★フロストバイト・・・参加賞のパーカー目当て。 ハーフだから、まぁ、練習の一環として、楽しく走りたい!

28日★新宿シティハーフマラソン・・・まぁ、これは、近所だし、去年も出たし、都心を走れるので。これもハーフだから、2時間切りを目指します!理想は1時間55分?

私、レース好き! なんか、一人で走ってる時の、発表会(?)みたいな気分になって、グループで走る楽しさみたいのがある。一人で走るよりも、やっぱり頑張れる。

本当、年末・年始、走る事以外は大して何もしなかったような・・・

今年の課題★ 走る事で精一杯になりすぎない。だって、一日、2時間、3時間走ってるわけじゃないんだから・・・もっと、生活の一部として、トイレに入る(?)ぐらいの感覚で走れるような時間をとる。
[PR]
by run_run_moon | 2007-01-03 11:46 | running