マラソン、ヨガ、ベリーダンス! 女を磨く?身体のブログです


by run_run_moon
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Qちゃんと東京マラソンエントリー

昨日は、会社を早退して東京ドームまで受付に行って来ました。
普段、常にギリギリで、しかも、ギリギリでどうにかなって来た為に、そのクセが直らないんですが、だからこそ、絶対に失敗出来ない時は、やたらと早く行動するんですが、今回も、混んだりするのはイヤだ、風邪が流行ってるのに人ごみにまみれるのはイヤだ!と、仕事も忙しくないので、殺気立った雰囲気で「早退します」と言って会社を抜け出しました・・・社会人としてどうなのか?

一昨日、自転車で会社に行ってそのまま自転車を置いてきてたので、新宿から水道橋までチャリで。青梅街道は、東京マラソンのコース。実は、全く試走をしてないので、感覚では、あの辺りを走るんだなぁって分かっていても、その坂の様子とかを体感してない。
自転車で行ったら、すごい坂。ビュンビュン下りていけて、まぁ、そりゃ、あっと言う間に東京ドーム。本番は、こんな調子で飛ばしたら、私は、ハーフ地点で終了しちゃうわ。

職場ではJ-WAVEが流れているんですが、金曜日はずぅーっと「東京マラソン」の話題が出てました。当然、コースも「東京マラソンの交通規制」の案内が、いたるところに貼ってあります。
あの1万円(エントリー費)は無駄にはなってないんだなぁって、ちょっと、思ったりします。

5時頃に東京ドームに着いたら、ガラガラ。さすがに、遠征組は金曜日の夜発だろうし、東京の人は、仕事終わってから受付だもんね。ちょっと拍子抜けしたものの、まぁ、空いてるに越した事はない。そして、東京ドーム、すごい乾燥してるのでビックリ。 もともと、金曜日は乾燥気味の日だったけど、ドーム内はカラッカラ。 私は髪の毛、クセ毛だから、普段はカーリー気味なのだけど、ストンとストレートになっちゃうほど。こりゃ、風邪ウィルスが!と危機感を感じてしまいました。

エントリーもスムーズに終わって、Tシャツももらって、7時からの整体にもまだ時間があるから、じゃ、エクスポに行ってみようかなぁ~って軽い気持ちで、アシックスのブースとか、アミノヴァリューのブースとか行ってみました。アミノヴァリューは、スクラッチで外れて、何ももらえなかった・・・シクシク。

アシックスのブースでは、私は何と言っても、靴が東京マラソン仕様ですから、、いいだろうって思ってたんだけど、ふと、ホノルルで私はキャップしか買わなくって後でもう少し何か買っておいてもよかったなぁって後で後悔したから、ロングTシャツと手袋買いました。手袋は、前から、しっかりしていていいなぁって思っていたので、即決。ロングTは、迷いどころで、どうしよう??って思いまくりましたが、結局、エクスポ限定っていう、白とパウダーピンクがラグランになってるのを買いました。でも、東京マラソンの文字も入ってなくって、下に東京マラソンのタグが小さく付いているだけだから、あんまり、意味ないかも・・・って思ったりもしたけど。。まぁ、いいんです。でも、この商品何気に人気みたいで、Sはほとんどなくって、Mも少しで、Lばっかりありました。

なんて、突如、「買い物モード」に入ってた所、「・・・高橋尚子さんの・・・・あと少しで始まります」エッ?Qちゃんのイベントがあるの??? どこにも、そんなの書いてなかったけど。。。

アシックスブースを出ると、中途半端な人の集まりが、ステージを囲んで出来ていた。
Qちゃんが来て、東京マラソンランナーの為に講演するみたい。。ワォー、なんて、ラッキー!
あまりにも、突然でビックリ。

Qちゃん登場で、男性達がしきりに携帯で写真撮り始め。。。
私は、正直、男性だったら手に負えないな・・・って思うほど、女子のビジュアルへの基準が高いので(ここに、自分は含まれず)、女の子同士で「○○ちゃん、可愛いよね」っていう会話でも、内心、エッ?って思う事もあるんだけど、Qちゃん、可愛い!b0080983_12421466.jpg

Qちゃんに、ビジュアルのカワイさを、まるで期待してなかったから、予想外のカワイさに、「こりゃ、人気でるよなぁ~」って妙に納得してしまいました。TVで観るよりも、実物のQちゃんは、女の子としてもキュートだし、ものすごいオーラ。TVで観ると、「やっぱり、ハードな運動って、年齢よりも老けさせるんだぁ・・・」とかとんでもない事を思っていたけど、本物はイキイキとしてるから、可愛さ満開。スポーツやってる女性って、こう、女の子っぽいっていうよりも、シャープ&クールだったりするけど、Qちゃんは、ガーリーですよ。

一生懸命なのが伝わってくるし、一般の人の前で話すっていうのでちょっと緊張気味だったり、全てが、可愛かったです。これで、また、すごいランナーなんだもんねぇ・・・

Qちゃんのアドバイスは、こりゃまた良かった。フォームも、色々あるけど、結局、人は生まれ持った骨格があるから、その骨格の違いを無視して、みんなが同じフォームで走るのがいいわけじゃないっていうのとか。これって、なるほど・・・だった。本読んでても、色々なフォームがあるんだけど、Qちゃんから、人それぞれのいいフォームがあるっていうのを聞くと、安心する。

あと、エイドでの水の飲み方。これは、私は前からやっていたけど、レースで意外にやってない人がいるので、もったいないなぁって思ってたこと。エイドで水をもらうとき、まず、紙コップの口を潰して、縦にして飲む。これだけで、全然、飲みやすさが違うんです。私はどっかの本で読んだのかなぁって思うけど、あぁいう本当に、実践ですぐに役立つ事を言えるのも、Qちゃんのポイントがアップ。

最後に、「私を初めて見て、Qちゃんってこんな人なんだ、って思った人もいると思います」っていう文脈に言っていて、この人は、自分の発言が影響を持っているっていう事を、自意識過剰にならないで、ちゃんとした分量で分かってる人なんだって感じたのが、印象に残ってます。
本当にこれからも頑張って欲しいし、オリンピックにあともう一度行って欲しいなぁって、応援に気合が入ったし、彼女を見てると誰もが応援せずにいられないですね。

と、すっかり、自分の事よりも、Qちゃんに気持ちが移りかけました。。

整体に行く為に、これまた、東京マラソンコースにそって日本橋まで行く予定が、時間がきびしくなり、違うコースで。でも、皇居では沢山のランナーが! 皇居に夜の時間に行くのは久しぶりだったので、懐かしかったです。私は皇居は夏しか走ってないから、冬の皇居ランってのが、新鮮に見えました。。

整体では、左膝は大丈夫そうだけど、右の股関節が痛いって言ったら、もう、レース直前でいじるよりも、走ってきてからどうにかしよう・・・って事でした。まぁ、確かにね。途中で痛くなっても、そのまま走っちゃって、完走しましょう。痛い中走って、あとで変になっちゃうって事はないから大丈夫って言われたけど、、そりゃ、痛くなるって事よね?
まぁ、普通にしてる分には痛くないからねぇ。

そして、その後、丸ビルでちょっと買い物をし、久しぶりに東京駅から家まで自転車で帰ってきました。。自転車通勤を歩き+電車通勤に切り替えてから、自転車を時々乗ると、すごい軽く感じる。何だろう? 同じ筋肉を使いすぎてたんだか? やっぱり万遍なく使うほうがいいんだろうね。

今日は晴天。明日はどうなるんだろう??? 雨かなぁ・・・・
雨が降る気がしないんだけど。 今日は、ゴロゴロと休み、当日は3時起き!
[PR]
by run_run_moon | 2007-02-17 12:37 | running