マラソン、ヨガ、ベリーダンス! 女を磨く?身体のブログです


by run_run_moon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

すっかり秋

昨日、久しぶりに走りにってビックリ。

涼しい・・・ すっかり季節は変わっていました。 長袖を着て走っても、汗をほとんどかかず。って思っていたんだけど、家に戻ったらやっぱり汗はかいてました。でも、夏とは大違い!当たり前だけど、やっぱり、この季節は走りやすい!

こりゃ、走らないとぉ~

久しぶりに走ると、すごい体が軽い。

何か、あんまり力入れずに、普通に走る習慣を取り戻したいなぁ・・・ 私みたいな人は、やたらと、目標設定をしたがる。。 誰でもそうだよね? フルマラソン4時間半から、4時間は切りたいとか(これは、そこまでハードじゃない?) そういう目標に押されて、走ることよりも、何か、色々と他の事を取り入れたほうがいいんじゃないか?とか、色々、凝っちゃうんだよね。

なので、基本として、ジョギングっていうかんじで、走る。 もう、それ以上、深追いしません。

村上春樹の本「走ることについて語るときに僕の語ること」もアマゾンで注文。 生活の中の走るっていうのを作ろうと。

何か、フルマラソンも走れるようになったし、練習不足でも、ちょっと無理すれば、また10Kくらいはラクに走れて、全く走ってない人よりは、まだ上だって思えたり。それに、レースばっかりは出てるから、妙に、マラソンについて語れるようになっていたり。。。

最初に走り始めたときのような、なんか、初々しい気持ちを取り戻したい。 まぁ、その為には、朝走ったほうがいいんだけどねぇ。。。
健康オタク化してる私でも、寝るのは2時で起きるのは7時45分というスタイルが変えられない。。。本当は、10時から2時ってのは、beauty sleepの一番いい時間なので、寝たほうがいいんだけど。

日曜日に北京マラソンがTVでやっていたので、見たんだけど、男子の最後のほうは、痛々しい感じで見ていて、すごい辛かった。つらいって言うか、もう、あの中国の選手の気力っていうのが、ヒシヒシと画面からも伝わってきて、あぁ、これがマラソンだ!とか思ってしまう気迫。

あれは、走ってない人がみたら「何で、走りたいのか意味が分からない」って思うような光景。

いやぁ~、すごい気迫だった。 そして、マラソン放映が終わった後に、ニュースでハセツネで男性40歳が死亡したとのニュース。 ビックリしてしまった。 えぇ~死者。 不謹慎な事に、来年あるのかな?って思ってしまった。

確かに、私は、すっかり、出なくて良かったんだと、自分で納得してしまった。十分な準備ナシに出ていいようなレースじゃない! 

練習嫌いなクセに、試合好きな私。

長野マラソンにエントリー! 来年の4月20日。 すごい、半年くらい先なんだけど。。去年、湘南国際に申し込んだ時も、そう思っていたけど、まぁ、結構、それにあわせて、予定も調整してたりするんだよね。 って、今年の湘南国際は、すごい激務の中に、走ったんだっけ・・・ 
一応、申し込んだ以上、出るってのが、私の基本的なスタンス。

だって、マラソンって自由だから、歩いてもいいだろうし、レースに出なくたっていいだろうし。。

そういう中、自分でコレだけは!ってのを決めておかないと面白くないんだよね。
私は、取り合えず、練習不足でも出る(ハセツネは、危険なので止めておいた) 歩かない(ちょっとは歩いてもいいけど、ずっと歩きっぱなしとはダメ)っていうのがある。

今年は、不安ながらも、ホノルル。 会社に秘密なので、エントリーが名前、外人ですから~しかも、男性の名前。。 でも、female 混乱しそう。

なんか、11月はぶどうレース。今回は、これすらも、不安。いつも、すごい調子いいレースなんだけど。 そして、陣馬

23日に多摩川フルマラソンっていう、とても地元っぽいのりのマラソンがあるから、これも、ホノルル前にはいいかも?と思ったり。。。 

その前に、力まないで、そうそう、力むと、私の場合、全て調子悪くなります。 やってとこの年になって、自分が分かりました。。 
[PR]
by run_run_moon | 2007-10-22 20:53 | running