マラソン、ヨガ、ベリーダンス! 女を磨く?身体のブログです


by run_run_moon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

発表会

今日は、基礎クラスの発表会があったので、私は見学だったけど、同じクラスの4人が踊ったのと、他のクラスの人のを見たりするので行ってきた。 それが!私なんて、振り付け覚えて無くっても出よう~とか、若干思っていたのに、出たのは4組。 うわぁ~ 何のために習っているんだろう??

ま、それは、置いておいて、今日は教室主催のMAHAさんのダンスを初めて見た。

ビックリ。私は一度MAHAさんのクラスに行って、ベールで酔ってから、それがトラウマになり、近付いてもいない。 そんなもんなので、初めて今日観たら、やっぱりスゴイ!

正直、ベリーダンスを習っている私ですら、ベリーダンスって、観ていて飽きる所がある。

なんという発言。 でも、何事も美に関する事はシビアに観たりしちゃうので、正直、ベリーダンスにもそういう視線を向けてしまう。 私のレベルだと、ま、そこまでもも行ってないんだけど、一応、人前で披露するダンサーには、かなり厳しい目になってるかも。

MAHAさん、さすが、技術ウンヌンよりも、振り付けも魅せるし、表情っていうか、一気に引き込まれる。 そう、実は、私は前から思っていたけど、ベリーダンスの振り付け?ってすごい大事。もちろん、技術がないと何でも出来るっていう訳じゃないけど、このセンスがないと、非常に退屈なものになってしまったりする。 MAHAさんのは、その辺りもすごい上手!メリハリがあるから、エンターテイメントとして、観ていてすごい面白かった! もちろん、私の先生のダンスもステキだった。私は、どちらかというと、スローな動きをきちんと決めていくダンスを見るのが好き。なので、将来は剣を持って踊れるダンサーになりたい。。 
ジルは無理っぽいし、ベールも目が回るし、もう、これは、剣しかない。

しかし、私の驚きは、基礎クラスの生徒は結構いるのに、実際に人前で踊りたいっていう人の少なさ。 先生としてもガッカリだと思う。 実際、私は、夢の3週間にベリーダンスのレッスンを沢山受けて集中特訓するのもいいかも?って思ってたから、来週のMAHAさんのレッスンがベールじゃないなら、行こうかと思ったけど、どうも、どうするか考えてないみたい。 「せっかく振り付けやっても、踊るのが二人だけじゃねぇ・・・」だって。そりゃ、そうだよね。

実は、突然のカミングアウトですが、私は学生の頃に、英会話学校の講師のバイトをしてました。もちろん、生徒のレベルは初級なのですが、初級だからこその辛さもあり。。というのは、そこは、日本語一切禁止! 今思うと、一体、私はどうやって、英語オンリーで、英語が分からない生徒を相手に1時間とかをしのいでいたのか・・・
ま、間違っていても生徒も分からないかもしれないけど、まるで、ニセ外人になった気分で、固くなっている英語をまだ良く分からない生徒に、ハイテンションで話しかけるのは、相当な苦労でした。 なので、今でも、そういう場面に出くわすと、異常にその先生の気持ちに感情移入してしまったりします。

その後、フランス語を習ったけど、その時は、妙に講師の気持ちが分かってしまって、積極的な生徒になったもの。 

なので、教えているのに、無表情な生徒とか、まぁ、本業でやれば慣れるんでしょうけど、やっぱり、リアクションが絶対に欲しいと思うんですよ、教えている側としたら。 

だから、先生もせっかくこうやって発表会という場を作っているのに、生徒が踊らないって、ガッカリだと思うんです。 下手でもいいから踊ってくれ!っていう。 

多分、これをきっかけに、次からは新しい振り付け! 頑張ろう! 


でも、今日のMAHAさんのダンスを見ると、技術だけじゃないんだよね。 あの色っぽさとかさぁ。 やっぱり、よりにもよってベリーダンスですよ。 男を虜にするとか、そういう感じが必要なんでしょうか? ま、そこまで考えると、気が遠くなりすぎるので、とりあえず、基礎練習です。
[PR]
by run_run_moon | 2008-05-26 00:35 | bellydance