マラソン、ヨガ、ベリーダンス! 女を磨く?身体のブログです


by run_run_moon
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

年をとる楽しみ

今日は、六本木でベリーダンスのショー「HAREM」に行ってきました。すっかりベリーダンスのショーを観るのに行きつけるsuper deluxe。 開演前からも行列で、ここだけ、ベリーダンスの人気度合をひしひしと感じる。でも、もう、そういうのすらも新鮮じゃなくなってしまったわ。

今日は、8人のダンサーが踊るので、またしても、自分の好みのダンサーを発掘出来ればいいなぁ~ってのと、BARBEE MAKOさんを観るのを楽しみに!

前も書いたけど、MAHAさんにしてもBarbee Makoさんにしても、日本のベリーダンス界を代表するベテランダンサー。正直、始めて間もない頃は、そういうベテランダンサーよりも、若手に目が行っていた私ですが、もう、MAHAさんのダンスを観てから、いや?実は、やっぱり経験?もう、熟練ダンサーにはたまらない魅力があります。

これは、もしかして、私の目が肥えたからかも? 普通に上手なダンサーを観ても面白くないです。(すみません、このあたりは自分の事を相当棚に上げているっていうか、まだ、その範疇にも入れてません)

ベリーダンスの面白みは、振り付け。コレオグラフィーですよ。なんか、ミュージカルとかだと、まさにそうなんだろうけど、ベリーもそうです。

そして、そのある意味難易度が高いと思われる振り付けを踊りきる技術と音楽を探してそこからインスピレーションを得て、創作する振り付け。 いや、どうなんだろう?同じ振付のダンスを踊っていても、人によって、やっぱり違うと思う。

今日、いろいろなダンサーがいる中で、素敵!舞台に引き込まれるのは、見た目が若いダンサーではなかった。初めて見たChisakoさん。 Barbee Makoさん、そして、若手ではAyumiさん。そして、もう、独自の世界が出来上がりすぎて、他のダンサーと比べられないE-chan。

私の好みは、ベリーダンサーの場合は、身体がシッカリしてる人。 他のダンサーも上手いんだけど、すごい、華奢だったりで、なんだろう、フゥーってやると飛んで行きそうな軽さがあったり、本当はどっか別の場所に急いで行かないといけないんだけど、とにかく、今は踊っています(?)みたいな感じの、しっかりと、大地を踏みしめている感がないのよ。

その点、Chisakoさんも、Barbee Makoさんも、もう、舞台でどっしりしてるの。これは、体型とかじゃなくって、存在が安定してるのよね。そう、存在感があるっていう事。 Ayumiさんも、他のダンサーに比べて細くないんだけど、それこそ、サンバとか踊っていそうな、身体のはじけるような動き。

あと、表情とかも。ベテラン達は、ネットリしてるんだよね。若いダンサーが作っているセクシーさじゃないんだよね。やっぱり、経験ってすごいね。

Barbee Makoさんのショーをもっと見たいな。

E-chanは相変わらずスーパーカッコ良かった。あの人は何なんだろうね! でも、彼女のうまいのは、振付とそれを踊りきれる技術。 あれ、他の人は踊れないよね。

面白かった~

今日、思ったのは、私は今の仕事をしていて、昔の上司に「自分が好きな色とか、形とか、何か好きなものがあったら、それを大事にしなさい。それは、自分だけの宝になるから」みたいな事を言われて、他の事は一切覚えてないんだけど、それだけは印象に残っている。

ある意味、芸術の世界って、赤と青で、どっちがいいか?みたいな事とか話す人はいない。もちろん、ある条件のもとで、どっちがいいってのはあるけど、本当の所は、いろんな事が決まる理由って、そんな理屈付けじゃない。決める人が、何が好きかで決まっていて、あとは、それをどうやって説得するかでしかないと思う。 だからこそ、自分が何が好きか?とか、何が大事か?ってのが、揺らいじゃうと、その時のいろいろな他の何かに影響されて、結局、他人の心を動かすようなものを作れないんだと思う。

ベリーダンスの個性。 その、自分はこれが好きです!っていう、他の人にはない自分の世界観を深めていく事で、他との違いが出て、魅力になる。

MAHAさんに、「私は音感ないんですよ」って言ったら、「ベリーダンスは音感なくっても大丈夫なのよ。私もないし。正しいリズムを刻んでいっても、面白いダンスにはならないから、その人なりのリズムをきざんでいったほうが、面白いのよ」と言っていて、すごーーーく私は勇気づけられた。

っていうか、今現在はその前の時限ではあるけど、先に、音感無いとダメだよってのが見えていたら、やる気無くすと思うの。それが、そんなの関係無いのよ~って言われると、あぁ、じゃあ、頑張って行こう!っておもうもんね。

ベリーダンスの中の、こういう自由な感じって、ホッとする。 みんなが、同じに踊らないといけないとかって、苦しそうだもん。
[PR]
by run_run_moon | 2008-06-09 02:02 | bellydance