マラソン、ヨガ、ベリーダンス! 女を磨く?身体のブログです


by run_run_moon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ストレッチ

すっかり、ベリーダンスブログになりつつあります026.gif
やっぱり、暑いから走る気にはなかなかならず、この暑さにピッタリなベリーダンスのほうに気分が向くわけですよ。。。

でも、その中でも共通して、良い!と思われるのが、ストレッチ!

最近、寝る前に、半分寝てるんじゃないかっていう状態で、ストレッチに励んでいます。私は前屈系は得意で、腿とお腹を付けることが出来ます! が、反対方向の背中をそらすのは、まるでダメ! 

背中の前に、前後開脚が出来ると、また、違うんじゃないか?って思うので、最近は、垂直よりも、後ろ90度には、とっても動くように見えない私の腿を、がんばって伸ばしています。

ベッドに片腿だけ置いて、反対側の足で、膝曲げ。
b0080983_10573587.jpg


たぶん、まず、このポーズが出来ないと、床での前後開脚は無理そうだから、前腿伸ばししてるんだけど、私、骨格とか問題なんじゃないの?って思う。 ビクともしない。 

お尻の肉が引っかかっちゃって? 脚が後ろに行きません007.gif

英語で、出っ尻のことを、shelfって言うらしい。 つまり、棚板。 お尻の上に物が置けるくらい出っ張っている方が、海外ではいいわけですよ。

このshelf、私もあります。。。 で、正に、これが、突っかかっちゃって、脚は後ろに行かないわけですよ。。 

でも、それは私の解釈だけで、多分、思うに、前腿が固い!って事だと思う。

これは、どんな運動でも大事。

この前、北京で活躍しそうなアスリート100人っていう番組をやっていた。
名前は覚えてないのだけど、背泳ぎの女子スイマーがランクインされていて、彼女の肩関節の柔らかさったら、ビックリ人間みたいでした。

壁を背に、前を向いて立って、腕を上にあげて、壁に、手の平をくっつける事が出来るの! 普通は手のうらでしょう?? 

この関節の柔らかさがあるから、レース後半になって、バテテきても、腕が回るんだって。なるほどねぇ~ すごい説得力あります。

股関節が柔らかいと、走るのが早くなる。 そりゃ、普通にしていても、ブラブラと足の可動域が広かったら、走るのも楽だよね~

というわけで、暑い季節は、この肉体改造に励みます。

当然、これは、ベリーダンスでも大事。 やっぱり、体が柔らかくないと、どんなダンスもきれいに見えないね。
[PR]
by run_run_moon | 2008-07-28 11:06 | running