マラソン、ヨガ、ベリーダンス! 女を磨く?身体のブログです


by run_run_moon
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:bellydance( 96 )

狭い世界

今日は、先週の日曜日に働いたので、お休み!003.gif
こんあアイコンがあった!はじめて気づいたんだけど。。。

なので、計画通りに、ヨガ、ラン、ベリーとやるはずだったのに、ランだけ出来ませんでした・・・っていうのは、ランって、自分で勝手に走ればいいので、つい後回しになるのかも?あと、家事。
洗濯やら、料理やらしていたら、時間がすごいかかるね。主婦って大変な仕事なのだらうなぁ。ってちょっと思った。

今日はヨガのクラスは、ちょうどよいクラス。近所のヨガ教室は、たぶん、地元の人々を対象にしてるからか、異常なくらいの初級で、同じポーズばっかりだったりする時もある。お気に入りの先生がやっているクラスは土曜日にあるんだけど、このところ、土曜日が忙しくっていけない…あのクラスが増えるともっといいのになぁって思いながらも、今日のクラスは、初級よりもちょっと上だから、まぁまぁいい感じ。
ヨガ大好き。何よりも好きかも。 ヨガをやったあとの気持ちの休まりって本当に、現代を生きる人々には大事だと思う。

で、家に戻ってきて走るつもりが、お腹すいて、帰りに久しぶりにお菓子を買ってしまった。この久し振り、っていうのを見逃してはいけません。やっぱり、出張で、お菓子に手を出してしまったから?砂糖が欲しいのです!

でも、案の定、お腹が重くなってきて、走る気がなくなり、しまいには、寒くなってきて、お風呂に湯をためて入ってしまった・・・・
あぁ、気持ちいいわぁ~って思っていたら、次はベリーの時間が迫っている!

あわてて家を出て、ベリーの初級のさらに下のクラスに参加。
水曜日のクラスは、振り付けがついていけない!って思ったりで、あと、時間がある時は、出来るだけ行ったほうがいいな!って思っているので、初めての金曜日のクラスに参加。

ジル060.gif
そう、私は音痴。 ベリーダンスを始める前から、分かっていた事実。家族全員プラス他の誰かで、カラオケに行くと、その人が笑いを隠せないほどの、全体責任の音痴。

こんな楽器を鳴らしながら踊るなんていう芸当ができるわけない!とか思うんだけど、まぁ、適当に踊ってみた。フフ、誰がずれているかはわかるまい。。。

実は、このレッスン、この前コメントもくれた方とご一緒。 しかも、私は、彼女のことをレストランで見たことがあって、顔も覚えていたのよね。だもんだから、最初から「あぁ、ブログの人だ」と思っていて、終わったら「ブログ書いてますよね?」とか聞いたら思いっきり驚かれてしまった。。そりゃ、そうよね。別に探っているわけじゃないんだけど、ベリー人口が限られてるんだかしらないけど、東京である程度似た趣味とかだと、なんとなく馴染みになったりするのかも?

そういう意味では、マラソン人口は、まだ多いよね。参加者が多いし。あたりまえだけど。

彼女にも「ベリーダンスをしていてマラソンも珍しい」と言われたんだけど、本当、お勧め019.gif

走る人にとってベリーダンスがいい理由。。
① 身体全体を部分部分正確に動かすので、自分の身体を意識して動かしやすくなる。
② 走るには、肩甲骨、股関節、丹田が大事。そこをとっても動かす。
③ 当然、姿勢も良くなる。ダンスはみんなそうかもしれないけど、尾てい骨を下にする姿勢はきっと走るのにもいいはず。

うん、気づいたら3つしかなかった? 

逆にベリーダンサーにとって走るのがいい理由?
① うーん、多分、プロになると絶対違うだろうけど、習い事としてやっている人だと、普通の女性だと、絶対的に体力とか持久力がないと思うので、それらを、走る事で鍛えられる。。

ちょっと無理っぽい? 
ベリーダンサーには、走る事よりも、ヨガのほうがお勧めだね。。 レイチェルもヨガやっていたし。

今週末は、走って踊っての週末です。 あぁ、幸せ070.gif
日曜日はベリーダンスのワークショップ、4時間! 

明日は走るが抜けないように頑張ろう。っていつも頑張ろうばっかり書いているような気がする026.gif

P.S.
前、Qちゃんも伊達君子テニスプレーヤーみたいに、引退して幸せを~なんて、書いてたら、現役復活!!スゴイ! そうだよね、体力の衰えを感じないっていうんだもん。 テニスだって相当ハードなスポーツだからね。今後が楽しみ!
[PR]
by run_run_moon | 2008-04-11 22:23 | bellydance

教室決め

すっかり走ってないのに、あと少しで長野マラソン・・・ 恐ろしい

そういう現実を逃避しつつ、ベリーダンスの体験レッスン・ジプシーをしています。

思えば、去年の年末からそう思っているわけで、いい加減、決めろよ!っていう所だけど、私ってこういうのを決めるの優柔不断なんだわぁ。。って 不動産でも、すぐ決めちゃう人いるけど、私は無理。

しかも、教室となると、場所とか時間とか、先生とか音楽とか関係してくるわけで、その関係要素の組み合わせで迷いまくり。

私は、1位の理由が、先生! これは、もう、決めた感じ。 年末から色々なベリーダンスのイベントに行ったりして、さすがに、ベリーダンスの上手い下手までが分かるように。っていうか、実は、ベリーダンスって何人かが踊るから、全く知らない人でも、3,4人踊るのを観てると、あの人が好きとか、絶対にすぐにある。それだけ個性がでやすいんだよね。

やはり、外人というか、背が高くって骨格がシッカリしている人は、それだけで、見栄えがする。小柄だったりすると、ステージで大きく見えないのかも。私は、ベリーダンサーで太ってる人ってなんでだろう?って思っていたけど、もしかして、中には意図的に太っている人もいるのかもしれないって思った。 結構いるんだよね。 ステージにあがれるほどベリーダンスやっていたら、そこまで太らないだろう?って思うんだけど、だから、もしかして、あれは、身体を意図的に大きく見せたいっていうのがあるのかも?と思ったり。 なんとも、わたし向きのダンス。

その中でも、先生として一番いいかな!って思ったのが、E-chanという色んな所でレッスンをしている日本人の女性。いくつくらいなんだかは、不明。。。 もともとバレイをやっていたから、身体がすごい柔らかいし、何よりも惚れたのが、腹筋! 

私が謎なのが、相撲選手も太っていてもあれだけ筋肉があるんだろうから、脂肪が落ちれば腹筋の筋とか現れてくるんだろうか? もしかして、ふくよかに見えるベリーダンサーにも、腹筋は一般人に比べてあるんじゃないのかな?って思ったりするんだよね。ただ、それが表に見えないだけで。。。

でも、やっぱり、観たいじゃない? 私、もともと、筋肉好きだからさ~

それが、見えるのが彼女。 ショーを見に行った時に、お腹の筋が一つ一つ動いているのが分かるぐらい。。 もしかして、ベリーダンスをやっている女性で、それをあえて好まない方々もいるかもしれないけど、私はすごいツボ!

何回かベリーダンスを観てると、私の観点で上手い下手だって、思うのは、やっぱり、基礎の動きがちゃんと出来ているかどうかなのかな・・・って。

体験レベルで行っても思うけど、ベリーダンスやる前に、身体が固すぎな人達・・・ ベリーダンスやる前に、身体柔らかくしないと難しいと思う。 ベリーダンスをやっていれば、身体が柔らかくなるっていうもんでもないだろうしね。。

あと、ダンスなんで、音感が大事。 でも、その音楽に乗りすぎちゃって、ムーディーダンシングみたいになってる人。ま、楽しきゃいいんじゃん?っていうのもあるけど、美しく見えるには、自分がある程度意図したように身体が動かせているとか、動かせるというのがあるような気がする。 つまり、ダンスなんだけど、計算されている動きっていうのかな。。

そういうのが、ピチっと決まらないと、観ていて飽きちゃう。。 そう、最初は、ベリーダンスを見るっていうだけで、興奮だった私が、飽きるほどに・・・ 

特に、私好みの、ゆっくりとした動きでキレイに人を魅了するには、そうとうな技術がないと、様にならない! だから、ビギナーは速いテンポの曲に合わせて踊るのが分かってきた。。。そのほうが、動きが大変だけど、なんか、見られるようになるんだろうね。

あと、これは面白いんだけど、ベリーダンスをやる女性のタイプって、教室によって違う。

ある場所では、ハーレムのような妖艶系だったり、また他の場所では、趣味でやってるんです~っていう感じだったり。 

私は、ベリーダンスを始める前から、「ベリーダンスをやっていそう」と言われたのがキッカケで、ベリーダンスに興味を向けてみたわけだけど、確かに、それが自分でも、分かる。 私の顔とか、身体つきとか、こうやって、レッスンを受けてる人達を見てると、向いていると思うもの。 私が、日舞をやっていそうとは言われないのと同じぐらいの感じで、ベリーダンスっぽくない人達も、レッスンにいたりする。 何がきっかけで?と思うんだよね。
で、身体のラインをキレイに保ちたいので・・・っていう人もいるだろうけど、それなら、他にもある。それで、ベリーダンスを選んでいるのは、他のダンスにはない、女性らしさの演出に惹かれているハズ。つまり、「セクシーな私」を見たいハズ。 

一人、ほぼ坊主みたいな女性を教室で見たことがある。 うわぁーってビックリした。だって、成人女性だから、部活?とかの理由でもあるまいし、あれだけ、ボーイッシュな髪型にしている理由は、自分の趣味でしょう? その女性が、ほぼ、長年やってる人は、不潔なほどに長い髪の毛を伸ばしているベリーダンサーに、憧れる要素があるわけだから。 そういう、隠された、憧れみたいのを知ると、ちょっと、面白い!

そう、南米の女性なんて、セクシーじゃないと死活問題にかかわる!ぐらいに見えるけど、ここ、日本の大和撫子たちにも、そういう気持ちがあるわけですよ。しかも、見た目はまったくそう見えない! 私が男なら、なんか、変に興奮してしまうような。

そうそう、このクローゼットの中にしまっているような欲望をカミングアウトさせましょう!っていうノリは、好きかも! 往々にして、今の女性は、自分のセクシーさとか、女性らしさ(ハンカチは持っています!とかじゃない種類のね)を表現するの下手じゃない? 

そうそう、私がベリーダンスの前に興味を持ったポールダンスも今は大流行らしいです(マイノリティーの間で) ポールダンスなんて言うと、ダンスだけど、ストリッパーの人とかが、グルグル絡みついている棒で踊るダンスですからね。。

世の中の女性の、女性性を表現したい願望が炸裂してる感じです。これが、また、不思議と、男性に対してっていう感じじゃないのが不思議なんだけどね。。

ベリーダンスを観に行っても男性はほぼゼロ。女性に連れられてとか、彼女がステージに出ますとかいうのだけ。 この宝塚っぽさはどうにかならないのか?って思ったり。

ベリーダンスを見に行った時、多分、1回り以上若そうな女の子と話たけど、彼女は前日に、船の上でのポールダンス・ショーに行ったと言っていて、そこには、男性(外人)観客も多かったって言っていた。 そうだよね、こういうのも、やっぱり、セクシー女性軍、南米系の女性につりあいがとれるような、セクシー男性が日本には普通にいないんだよね。

よく分からないけど、女性達は、一生懸命、セクシーなダンスをしているんだけど、それを観に集まるのは、同じくそのダンスを習っている生徒さん達だけって、悲しくない?

やはり、ポールダンスぐらい、激しくないと、男性観客を集められないんだろうか? 

私が男だったら、ベリーダンスのショーを観にいこう!って思ったかな??って、こういうのは想像がつかない。 まず、そんな場所がどこにあるのか分からないし、男でそんなのを観にいく友達もいないし、一人で行ったら「変な人」みたいに思われそうでいかないかも。

ポールダンスだと、やっぱり、昔からの男の遊び場とも馴染みがあるから、行きやすいのかもね。だって、絵として、ポールダンスを観に来る人達が、女性ばっかりだったら、それこそ、レズビアンバーみたいだもんね。

--------------------------------



あと、ベリーダンサーは、衣装のようにして髪の毛が長い。

これも、不思議。女子なら、ある時、髪の毛を伸ばして見ようかなぁ・・・なんて思ったりするけど、もともとのDNAが向いているとかじゃないと、結構大変。 私みたいに、髪の毛がクセ毛で、乾燥しやすいとさらに(クセ毛だと、乾燥しやすいって知った時は、悲しかったです・・・)

髪の毛なんて、切らないで、延ばしていたら伸びるんじゃない?って思うでしょう? そうでもないんだよ。 髪の毛は、乾燥やら、外部の刺激でものすごく傷む。 キレイに輝く黒髪を目指すには、定期的に、毛先をカットしたり、美容院でのトリートメントをしたり、家でのケアもかなり必要になるはず。

ベリーダンサーが髪の毛を伸ばす理由は、とにかく髪の毛は切るな!っていうふうな環境?にいるから、切ってないだけで、「美しく延ばす」という視点が抜けてるとは思う。 だから、きっと、街中で、ベリーダンスと全く関係無いカッコとか場所でみたら、異様だと思う。 そういう場所でも、美しい髪の毛だなぁ~って思われるようになるまでに、髪の毛のケアとかやっているような感じがないよね。

と、言いたい放題だわ。。。

と、これだけ、観てみればもう、教室も決まった!と思うんだけど、うーん。

E-chanのレッスンで私は入れる入門をやっている所とか、ないじゃん。。
前は、1週間に1回のレッスンを受けるっていうのでOKだと思っていたから、吉祥寺に通おうかと思っていたけど、よくよく考えると、やっぱり、ベリーダンススタジオに通うほうがいいに決まっている。色んなレベルがあるし、時間もある。っていうわけで、四谷の教室がいいのかも・・・と思ったり。そしたら、入門は他の先生になるんだよね。。。

でも、いい加減、最初から4月からは教室に入ると決めていたから、決断しないと。。

体験レッスンジプシーでも上達するもんですね。。 昨日は、体験レッスンで行ったけど、かなりムリがあったけど、全部についていけた!「初めて?」って聞かれて、「初めてです」って言ったけど、私の場合、いつが初めて何だか、わからない・・・教室に通ってないわけだし、やっぱり、始めてもいないわけだし。
[PR]
by run_run_moon | 2008-03-20 12:31 | bellydance

belly costume

今週末は東京マラソンで、東京中のランナー達が、マラソンブームに浮かれているというのに、私は、今週は、2回もベリーダンスのレッスンの体験に参加しました。

やっぱり、教室は良く吟味したほうがいいだろう・・・って思って。しかも、今晩は、エジプト料理?を食べながら、ベリーダンスを鑑賞する予定。

昨日は、stadio RitamのMIHOさんが、基礎レッスンをやるっていうので、外苑前まで行って来ました。さすが、有名なのか、生徒も沢山!しかも、みんな初心者じゃないんだよねぇー

昨日は、アンジュレーションのみの特訓というので、ひたすら、上半身をラクダのように動かす動きをしてたのですが、それでも、私は、全然、出来ない!

しかも、昨日も、お気に入りのランスカで行ったんだけど、アンジュレーションは、やはり、お腹を出さないと、出来ているんだかわからない!! コスチュームを買うことにしました!

しかし、昨日のように、ある意味、意識の高い初心者達が集合すると、基本的には、「自分大好き」な女性が集まる感じ。 私が友達に「ベリーダンス習わない?」って誘うと、決まって断られていたんだけど、それは、この衣装のせいみたい。つまり、普通のノリだと、こんなカッコは出来ない!って思うみたい。

まず、この第一関門をクリアーしてきている女子達なので、鏡で自分の姿を見ることも抵抗ありません。 私なんて、洋服買いに行くときも、鏡見るのイヤになってきてるのに・・・

その、酔いしれている女性軍の中で、へっぴり腰で踊る(踊ろうとしている)私。 

ま、それは、仕方ない。

あと、これだけ、女性が集まると、その人の持つ身体のインパクトみたいのを感じます。とうてい、ベリーはやめたら?って思うほどに、まるで、セックスアピールの無い体型の人、何か、出てる人とか、、、

私は、どんな衣装買おうかなぁ・・・って思っていたんだけど、どうも、ベリーダンスの衣装は「おどろおどろしい」感じのもある。 秘密めいた感じ。。

あれが、一人なら目を引くけど、沢山いると、妙に、水商売っぽいんだよね。。

なので、私はもっと爽やか? 娘風の色合いにしてみました。

b0080983_1485529.jpg


一つの店で買えなかったから、画像をphotoshopで加工して、組み合わせてみた。
多分、こんな風になるはず。。あ、でも、ヒップスカーフ(下の)は、後ろから見るとこうやって見えるっていう写真だったかも。。ま、色あわせはこんな感じ。

楽しみだわ。
[PR]
by run_run_moon | 2008-02-15 14:07 | bellydance

Rachel Brice 公演

私の憧れ(と言うか、もう、自分とは重ねあわせるとかはムリなレベル)のレイチェルが4月に来日します!ウフ♪
今日から、ローソンでチケット発売なので、会社を脱走して、寒風吹く中、買いに行ってきました~

願っていれば叶うのね!って、、レイチェル、毎年来てるみたい・・・
でも、このタイミング! 
[PR]
by run_run_moon | 2008-02-13 11:36 | bellydance
最近の私のベリダンスフィーバーは、きっとランナーには首をかしげるものがあると思う。

私も、そんなつもりじゃなかったのだけど、どうにも、ベリーダンスには魅力があるのです。最初は、自分でも全然、知らなかった魅力が!

私は、最初、3年くらい前に、フト、走り始めました。まぁ、その理由は理由であるのだけど、でも、そういう事も全て、単なるキッカケでしかありません。 で、走り始めて、すんごい楽しくって、でも、やっぱり速くならないから(練習不足?)、単なる長距離を走るのが、面白くなくなってきた。 そういう時に、トレイルランニングに出会い、もう、夢中。 

あぁ~いままで、走ってきたのは、トレイルを走りきる体力をつけるためだったんだわ!!くらいに思っていた。これは、またすんごい楽しい。 走るって言うのは、どこを走るのかもすごい重要! トレイルランは、私をそれまで無縁の、自然の中へと連れ出してくれました。

そのうちに、走ったりするってのは、とにかく、ケガの多い運動だってのが、周りの人々の不調から分かってきます。 そして、自分でも、走るのと同じくらい、ストレッチの重要性を身にしみて、分かるようになってくる。

そして、丁度、ホットヨガブーム。 痩せるし、肌きれいになるって言うじゃん! やろーやろー♪ってノリで、始めたら、実は、すごいヨガ向いていた。 それは、柔軟性っていう意味よりも、ヨガが要求する、集中力? ヨガって、やっている時に、そのポーズの事しか考えられない!っていう、走るのとは、またちょっと違った精神状態になる。

それも、去年一年、トレイルにもほとんど行かなかったし、ヨガも結局膝を痛めて(ヨガのせいじゃなくって)クラスを休んでいて(いつのまにか移転してたし)、走ったりもしなかった。

そして、年末、、 ある機会で、「ベリーダンスとかやってみたら?」と言われた。
多分、そこには深い意味なかったんじゃないかなぁ・・・って思う。ただ、私は、学生時代は、clubbing好きだった。テキーラとか強い酒で安上がりにいい気分になって、ダンスフロアーへGo!みたいな。注意: 私は決してバブル時代に大学生じゃありませんでした。。

そんな恍惚状態で踊るっていう楽しみも知っていた為か、久しぶりにそんなのも楽しいかも!って思って、じゃ、ベリーダンスでもやるか!と思った。
それ以前にも、ビンディ(あのインド人がおでこにつけてる赤い点)が似合いそうとか、言われたりしてたから、ベリーダンスをやってそうな風には見えるんだと思う。

あまりにもベリーダンスの知識がない中、とりあえず、体験レッスンにでも行ってみるか・・・って思って、すごーい昔にいい!って聞いた、教室に言って見た。そしたら、基礎クラスでも、みんな下手で、DVDを買って練習しよう!と思った。

その最初のDVDがいわゆる、キャバレースタイルのベリーダンスで、もう、すぐにイヤになっちゃって、色々他のDVDを物色したら、ATS(american tribal style)っていうジャンルのベリーダンスがある事を知って、こっちは、すごい好み!と思って、また、このジャンルのDVDを色々と取り寄せてみた。

そしたら、やたらと、準備体操にヨガが入ってるんだよね。 最初は、ベリーダンスは柔軟性が必要だから、ヨガが入っているのかと思ったら、最近、それだけじゃないことにやっと気付いた。どうも、ベリーダンサー達は、かなり精神的な意味で踊りを楽しむのがベリーダンスみたい。

この辺りが、多分、他のダンスと違うんじゃないかと思う。もちろん、民族舞踊みたいになると、その裏に秘められた意味とかもあるだろうけど、フラダンスとか、まさか?ベリーもとは思ってなかった。言われてみりゃそうなんだけど、私の中では、

フラメンコ、サルサ、バレエ、タンゴ、ベリーダンス みたいな中のベリーダンスだったので、そんなヨガに通じるものとか、スピリチュアルなものなんて面があるとは、期待してなかったわけです。

結果として、すごい嬉しい! チャクラを開く踊りとか、ハァ?っていう感じかもしれないけど、身体を単に動かす以上の面白さがあるんだよね。
このチャクラっていうのもヨガをやると出てくるし、精神世界の本を読むと出てくるけど、いまいち良く分からない。今でも。 

そして、ベリーダンスから巡り巡って、肩甲骨とかの動きも良くなって(そりゃ、チェストサークルとか、あばら部分だけを回すとかいう動きがあるんだから)、走るフォームも改善されてる!

4月までは、色々なところで、単発のレッスンとかを受けるんだけど、先生に着いて習い始めたら、また、違った事が見えてくるのかと思うと、楽しみ。
[PR]
by run_run_moon | 2008-02-11 16:14 | bellydance
さて、昨日は予定通りにベリーダンスの憧れの先生(だと思って行ったのですが、実際、ステキでした)のトライアルレッスンに行って参りました。

会社から16分という便利な場所。 通いやすい!前に行ったベリーのレッスンも外苑前だったから、外苑前というのは、ベリーダンスの盛んな場所なのか? やっぱり、ベリーダンスってまだメジャーじゃないのかも。

道場の名の付く場所で、レッスン。 行ったら誰もいなかった・・・間違えた?って思ったら、常連の生徒さん1人がやってきて、着替える場所とか教えてくれて、一安心。彼女は、40代~50代?ベリーダンスの幅の広い年齢層を感じさせます。確かにねぇ。だって、私も、今から始めるんだから、長い間踊りたいわよ! 
月曜日のクラスは定着しないんだか、毎週、違ったメンバーらしい。そんなレッスンって??と思っていたら、次々とトライアルの人が来てビックリ。 だって、生徒さんたちよりも、トライアルのほうが多いんだもん。でも、全くのビギナーというよりも、以前に習っていて、それで、ミシャールのクラスに参加したいという人たちみたい。

私はさっそくその中の一人、N子さんと仲良くなり、お話をしたら、彼女は自由が丘のカルチャーみたいので半年ベリーをすでに習っているらしい。。それを証明するようなボディー。お腹周りが細い!! そして、ちゃんとベリー用の衣装を着ているの。ほとんど全員がそんな感じだった。 私も、ランスカで良かった。。ジャージみたいのだと、かなり浮いている感じだった。

レッスンが始まるちょっと前に先生のミシャール登場! 私が、外苑前から道場に来る間にDean and Delucaでそれらしき人を見かけて、「あれ?もしかして、あれがミシャール?」と思ったんだけど、案の定、Dean & Delucaの紙コップを持っていた。そして、普通に、ジーンズをはいていたんだけど、それをその場で脱ぎ始め、下に来ているスパッツみたいのになった。

この辺りは、えぇぇう??っていう感じ。 まぁ、アメリカ人ってこんな感じよね。 ただ、私はミシャールの魅力に期待を込めていたから、ちょっと、かなり現実的な雰囲気に、アレ?って思ったり。で、トライアル3000円をお支払い。

あ、そうそう、彼女は一切日本語話しません。すごい! 日本でレッスンをするのに、全く日本語話さないんだよ!N子ちゃんは、英語分からないから、「何言ってるの?」とか言ってるし、多分、半分くらいの生徒さんは、???って感じ。でも、彼女は、ムードとか音楽に合わせて身体を動かすっていうが重視されるみたいで、下手に日本語で「腰をこう動かして・・・」って言われるよりもいいかも。 でも、全くの初心者の私とかは、どう動かしていいんだか分からない。鏡を見ながらやるんだけど、後ろのほうには、そういう人々もウヨウヨいる。

でも、段々緊張が解けてきて、流れに身を任せ踊ってみた。 まぁ、あんまり鏡の自分を直視できない・・・

あっという間に1時間。 N子ちゃんは、「入会する!」って言ってる。 私の頭の中ではWHAT?
です。 だって、レッスンっていうよりも、workshopっていう感じ。私達はトライアルだったからOKだけど、中には、毎週通っている人もいるって言うのに、レッスンらしきものは何もなし。まぁ、私はゼロだから、学ぶ事もあったけど、それも、英語分からないと、どうなんだろう?っていうような内容。。

その後、N子ちゃんと、スタバでお茶をして情報交換。 彼女は、やっぱりトライバルをやりたいと思っているみたいだけど、どうやら、ミシャールのような雰囲気や音楽を使ったベリーダンスクラスは少ないみたい。私もそう思っていた。

彼女の週2回のレッスンの先生は、元々ラピスというこれまた有名なベリーダンスの教室で先生をしていた方らしいけど、そこは、もっと明るいエジプシャン音楽に乗って踊るやつらしい。あの、私が2週間でサジをなげたスタイルです。

私は色々な教室を見てないから分からないけど、どうやら、一般的にあるベリーダンスの教室は、私が拒否反応を示したような音楽と踊りが多いみたい。 N子ちゃんにも、もう、ミシャールの所以外は、だいたいそんなだよ、って言われてしまった。アレェ~

でも、ミシャールのレッスンは、どっかで基礎をバッチリ仕込まれて、それを崩しにくる所な気がする。やっぱり、最初は手取り足取り、教えて欲しいよね。。

N子ちゃんのナイスボディーがベリーダンスのせいだけではなさそうだったけど、とっても刺激になって、やっぱりベリーダンスはいい!そして、刺激を受けるためにも、グループレッスンに参加するのはいい!と思った。

ミシャールも、レッスン始まったら、いきなり、どっか他の場所にトリップしちゃったような恍惚の表情に変わって、すごいなぁって思った。ものすごい色っぽさ。 
---------

その刺激の一つとして、今日は、絶食。
まぁ、厳密には、生モノはOKにする。どうも、時に、内臓を休ませるには、絶食、fastとかいいらしい。。って、まだ、午前中だわ。
[PR]
by run_run_moon | 2008-02-05 10:17 | bellydance