マラソン、ヨガ、ベリーダンス! 女を磨く?身体のブログです


by run_run_moon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:running( 166 )

膝回復?

今日は、すごい暖か! 暖房なしでも過ごせる快適な日でした~ 洗濯もたくさんして、片付けもはかどり、走りにも行きました! が、所詮7.5K

長そで上にフリースを着ていったら、さすがに暑くって、汗かきました。膝も、なんとなく、普通じゃない感じはあるけど、これなら走っても大丈夫っていう感じにはなってきてます。これ以上、走らないと、逆に、走り慣れてなくって膝が痛くなるっていう症状に変わってきそうです。

膝の痛みは、判断が難しい・・・ 

腿の筋肉が落ちたので、膝にもろに体重がかかります。 でも、この腿の筋肉も曲者です。私の腿は、女子プロの人みたいになっちゃうので、もう、筋肉つけたくありません。

この前、イネスの新作の本を立ち読みして、知花くららさんが、上智大学に行ってた頃は、学生バイトでジムで働いていたそう。その時は、自身も、機械で筋トレとかして、かなり、ガッチリした体型だったそうです。で、イネスに運動をやめろ!って言われたそう。

私も、この体質ありそう。。。 なんだろう、やる運動を間違えちゃうと、ガッチリしてきちゃうんだよね。脂肪が落ちて、筋肉ってならいいんだけど、そうじゃない、あの女子プロ系のガッチリ。筋肉が張っちゃうんだよね。これは、筋肉をマッサージしてコリとか疲れを残さない程度の運動量ならいいんだろうか? 

皮肉にも、走らないようになってから、腿がほんのり細くなりました。これは、筋肉が落ちたっていうか、筋肉の張り?が落ちたからだと思う。 父親の脚とか見てると、私、あれに似たような気がする。。。 恐怖。 ま、筋肉がつきやすいっていうのは、良いことでもあるんだろうけど。。なかなか、コントロールしながら身体を作っていかないと、違う方向に行っちゃいそうです。


話変わって、これくらの気候だと、何をするのも、ラクです。
私は本当に寒いのが嫌い。 寒いと、部屋で固まっていて、動かなくなります。 10度をきると、もう、硬直状態。 肉体的に厳しい環境は本当イヤだ。

しばらくこれくらいの気温だと嬉しいなぁ。
[PR]
by run_run_moon | 2008-12-21 23:34 | running

7.5 K

さっき、google mapで、帰り道を神谷町→青山1丁目にすると、ちょうど3Kと知り、そうか、それぐらいなら歩いて帰ってもいいかも・・・って思って、いつも走っていたコースも計測してみました。

google mapに距離測定が出来る機能があるなんて知りませんでした。
そしたら、たったの7.5Kでした。 ガーン。 なんか、ショック。
今まで、8Kくらいは超えてると思っていたのに。。

----------------------------------------------------------------
昨日はなんと! 神谷町→渋谷まで歩きましたよ!!
結構、歩けるもんだなぁって思いました。 が、この辺りは、誘惑も多く、ついつい、買い物をしてしまいました。。 しかし、歩いて2時間くらい?  ほぼ6Kです。

でも、歩く時ってキロ10分くらいなはずなんだけど、これだとキロ20分? おかしい。。

b0080983_1105297.jpg


あのコアリズムで痩せたクワバタ・オハラのクワバタさんは、当然 コアリズムだけで痩せたわけではなくって、すごい歩いたそうです。 やっぱり、歩くのは手軽で、楽しかも。
クリスマスのライティングは、やっぱりステキです。
[PR]
by run_run_moon | 2008-12-16 16:57 | running

膝の様子

この前の湘南国際で痛くなって以来、膝の違和感は続いています。

これは、その後の筋肉痛をかばったせいなんかじゃないんだろうなぁ・・・って思ってきました。
しかし! このままでいたら、さらに、ランナーから遠ざかってしまう! 

1月のフロストバイト、今年は2時間8分くらいでした! これは、まぁ、悪くないほうなんだけど、来年の目標として、2時間切りを久しぶりに、目指したい所です。

湘南国際の結果をrunnetで見て、それまでの記録を見てみたら、早かった時もあったんだなぁ~と、遠い目008.gif

ハーフなら、どうにか、今から走り習慣を取り戻せば、どうにかならないのか??って思ったり。
そしてからじゃないと、4月のかすみがうらは、どうなんだろう?と疑問で一杯。。

そして、青梅のトレイルレースも出たい・・・15Kでいいんで。 

と、昔出来ていた事が出来なくなるっていう、減退状態に歯止めをかけたい!
フロストバイト、振込締切が12月1日。 最近は、どんどん申込をして、後悔しないように、現金振り込みにしてる。

そうなると、あぁ、フロストバイトへの、自分の目標設定を再確認しつつ、振込しないといけません。

あの、トレーナー。私は有効活用しすぎなほどしてるんで、参加費も惜しくないんだけどね。
b0080983_15372623.jpg


最近のピーコの写真。
何気に、このトレーナーは! 見覚えがある・・・
[PR]
by run_run_moon | 2008-11-28 15:37 | running

久しぶりの更新

あぁ、このブログを楽しみにしている人がいるという励ましのコメントにこたえられない私・・・

走ってない罪悪感から、自分のブログを避ける私・・・

そんな自分から脱したいわ・・・


とか言って、まるで走ってないくせに、とうとう、今度の日曜日はフルマラソンですよ! 本当、走っちゃうの私?っていう気分。 だって、2~3週間走ってないよね? これで、フルっていうのも怖いもの見たさであるような。。。

湘南国際は、景色が綺麗だったので、どんなに遅くっても出る予定。 やっぱり、これが荒川だったら、絶対に出ないんだけど、湘南の海が見えるコースっていうだけで、でる気になるよ。でも、寒そうだなぁ・・・どうなんだろう?

昨日は誕生日で、目出度く、また年を重ねました・・・ めでたいんだろうか? もう、ある意味、健康に生きているだけで、めでたいような気がします。 ある種の、「もう、年取るの嫌なの」っていうステージを越して、精神的にもおかしくならず、健康であることが大事っていう気がする。

で、それにもかかわらず、往生際悪いのが、美容。

年をとることの恐怖って、なんだろう?って女性の場合。 これって、自分の顔がどんどんと年を取っていくことだと思う。 世の中のメディア的には、私よりも少し上の世代が一番元気が良いから、40代でも、全然きれい!っていう論調を打ち出しているし、その辺りをターゲットとしている雑誌やら番組やらたくさんある。

元気でおおいに結構なんだけど、私は、ディテールにこだわる女。そう、マニア。 当然、おおまかに綺麗とかよりも、階層深く、見てしまう。 そうなると、本当に素敵な年取った女って少ない。内面だけでなく、ビジュアル重視で。(でも、年取った女のビジュアルは、内面を伴うので、当然、「ビジュアルがいい=当然、内面なんてクリアーしてる」っていうわけです)

っていう訳で、どんどん面倒な、自分の手入れに力を入れまくってます。

やっぱり、スチーマーはいいねぇ~  夜にスチームをあてて、オイルでマッサージってのがいいってのは、分かっていたけど、面倒で。でも、面倒とか言ってる贅沢は、もう、残されてません、私には・・・ 


あ、またファンの人々をがっかりさせる内容になりつつある。。。


でも、ここで軌道修正。


私の長所でもあり、短所でもあるのが、「それだけ」になってしまうところ。
軽い感じで、何かに取り組むことが出来ない。 つまり、バランスが取れない。


マラソンも、もう、走ることで生活が出来るみたいなノリ。 ファッションもどーでも良くなり、生活も走り中心。とかさ、、 ベリーダンスはそこまでメラメラしてないけど、あやうくそうなりそうだったよ。

っていうのも、それくらいやらないと、上手になんてならないし、上手になれないのに、続けられない。 ここは素晴らしいところだけど、やたらと向上心が強いんだと思うんだけど、私、もう、走るだけの生活とか嫌なの。

って、気分はQちゃん。 

そんなに走ってないんですが、気持ち的には、「走らないと」って思ってるわけ。

そう、実際には、そんなに走ってないのに、気分としては、拘束されている感じ。


しかし、そんな事を言っていては、ならない、今年は、もっとバランス良くいろいろやるのが課題です。

走るのも、もう、平日は大変なら、走らないと決めて、週末は必ず走るとか。
平日も走ろうと思えば走れるかもしれないけど、それには、ご飯作る時間とか減ったり、なんか、他の事をする時間が減って、そっちにしわ寄せが来る。

やるか、やらないか、の極端な生活スタイルは止めようと。

でも、こんなんじゃ、上手にはならないんだよね。。。 上手になるってのは、集中してやりこまないとならない。

でも、ゼロよりはいいかと。

トレイルには復帰したいけど、トレイルこそ、集中して望まないと出来ない。 ちょっと行って、楽しむってのも出来るのかもしれなけど、どうなんだろ? 高尾山とかならいいけど、奥多摩に、そんな人が一人で行ったら危険だよね。

あぁ、でも、もっと、バランス良く、走ったり、踊ったり、山行ったり、お洒落したり、料理したり、したいもんです。
[PR]
by run_run_moon | 2008-11-10 09:53 | running

ランナー気分

昨日・今日と、久しぶりに走って、すっかり気分だけは、ランナー復活です。

が、信じられない事に、いつも走っていて楽勝だった、川辺コース(約8K?)で筋肉痛ですよ。いやぁーどういうことでしょう? これではハーフでも大変です。 昨日の筋肉痛を引きづりながらも、朝に走ってみたら、もう、7Kとかで、ハーフのゴール付近、フルの30Kの脚状態でした。

でも、やっぱり、朝に走ると最高に気分は良く、清々しくって、なんで、こんないい気分になるものを続けられないのだろう・・・って思ったのでした。

やはり、脚は筋肉落ちるね。 でも、これってある意味チャンスです。
なぜなら、走る事で一番変化があったのは、一番最初に走り始めたころだったから。走るとかって、体はどんどんと慣れるので、どんどんと負荷を重くしないと、変化していかない場合が多いような気がする。

なので、今の私は、もう、どんどんと良くなるばかり!! これほど、希望に溢れている事はありません。

筋肉痛になるのは、、前腿。 そして、ろっ骨の中。 やっぱ、走るって、足だけじゃないんだなぁって思う。ろっ骨の中って、つまり呼吸したりっていう事なんだと思うんだけど。


今日は、午後に白滝さんのSTEPの企画の、整体&アロマに行ってきました。
なんて女性好みのイベント。 整体なんてしばらく行かなくなってしまった。 でも、本当は行くべきなんだよね。なんと言っても、私の身体はすべて右側が弱い。

そして整体の先生が言うには、、ランナーで身体が悪い人ってのは、以前やっていたスポーツのクセとかが原因らしい。 えっ?私、なんかスポーツやっていたっけ?っていう気もするけど、私の場合は、仕事で、マウスを握りっぱなし?っていうほどに使うんで、この辺は、キーボードでタイプをしている人とは比べ物にならないほどに、右側中心だと思う。 なので、右がすべて弱いのかしら??

しかし、貪欲な女性ランナーは、この機会を無駄にしないようにと質問しまくり、とても個人的すぎる質問は出来ないのだけど、そこでも、肩が鳴るんですって言ってみたら、それは、どうやら、幼少時に小児ぜんそくだったからではないか?という話になった。。 そ、そんな、小児喘息まで影響があるんだ。。。 それか、言えなかったけど、ブラジャーのアンダーがきつすぎるので、横隔膜が開かないのではないか?っていう気もした。。

その後はアロマ。 アロマの頃は、妙に集中力がもたず、何のブレンドのアロマオイルを作ったのかも思い出せないほどになってしまった。 私は大丈夫なんだろうか?

久しぶりにランナーのイベントに行ってきて、なんて、ランナーとは熱心な人々なんだろう!と思ってしまった。 まぁ、私もその一員のハズなんだけど、熱意が半端ないですね。 ランニングには、その行為同様、まっすぐに前をひたすら進むって言う、気持ちのストイックさも付き物のような気がする。どんなにふざけてた人でも、走るっていう事に取り組んでいる間は、真剣になるはず。

白滝さん&彼に、痩せたよ!と言われて、それだけで気分が良くなる現金な私。 「走らないと食欲落ちて痩せるんだよ」と、真面目なランナーを逆なでするような発言をしたら、そくざに、白滝さんに「ランニングのせいにして!」とたしなめられてしまった。。。 

ま、そのとおり。 普通の人はランニングで痩せるからね。 というか、私とか、うちの家系の人って、実際にやっている以上に、やっている気になってるんだよね。母なんて、なにかあると「お母さん、死ぬかもしれない」と、ちょっと体調が悪いだけで、辛気臭い発言をするので、私の中の翻訳装置では、「お母さん、死ぬかもしれない」=「ちょっと調子悪いよ」ぐらいになっている。

私は、それ以上には、真面目にランニングに取り組んでいたハズだけど、3年走って、タイムがまるで変わらないとかみると、やっぱり、私が思っている以上にはやってないんだと思う。 それでも、いいじゃないか!っていう意見もあるんだけどね。

だから、食べすぎちゃうんだよね。 食べすぎちゃうっていうか、食べないと、倒れるんじゃないか?とか、心配なんだよね。 倒れる程、走ってない!ってのにさ。

イベント後は、皇居を走るっていう続きがあったんだけど、私は、なんと!シューズを持ってくるのを忘れた&面倒だったので、ショッピングに! 

今年の秋は真剣です。もう、この不景気時代。 買い物も真剣ですよ! はたして、火曜日、日経平均どうなるんでしょう? 株持ってない私ですら関心ある。 しかも、私と同じ頃に前職を辞めた28歳の子達が、今だに無職なんです。これは、真剣に仕事を探してないってのも少しあるのかもしれないし、私も30歳の頃に半年無職だったりした。 なので、20代後半とか30代前半とかって、ちょっと疲れ気味になる時期なのかなぁってのも、分かるんですが、そういう贅沢が許されないほどに、世界規模で経済状況が悪すぎる気がするんですが、それは、気のせいなのでしょうか??

その中で、地味ぃーに、値を下げてるのが、ガソリン!! バイカーとしては、嬉しいことです。

これで、きっと、漁船も復活してくれていることでしょう・・・ おや、そう漁船達はどうなっているんだろう?

フィッシュダイエットと、誰も見向きもしないダイエット法ですが、これが、実は聞いてると思うの。フィッシュダイエットだけじゃなくって、実は、これは、組み合わせでもあります。

最初、私は、かたくなに、ベジタリアンになろうとしていた。 そして、玄米Love!でした。 特別な土鍋で玄米を炊くっていう、ハードコアな玄米ラバー。 それこそ、外食で白米を食べると、コシがない!とか思ってしまうくらいに。

でも、やっぱり、どんなにいい!って言われている食事法でも、自分にあってないとダメ。 私は玄米を食べると、もう、破裂しそうにガスが溜まるんです。もう、どうやって、それを同僚に悟られずに解放するかが、悩みになるほどに… 突然、意味不明に席を立ち、人気のないところで、解放するとか・・・

で、ある時、なんか、玄米炊くのが面倒だなぁってなって、野菜ばっかり食べていた。 そしたら、やっぱり、野菜って消化がいいから、すぐお腹空くんだよね。そうなると、お腹をすいた時に食べられるものが、ちゃんと用意してあるといけど、やっぱり、すぐに食べられる形で売ってるものは、炭水化物(パンとか、お菓子)が多い。 この炭水化物、これから、走るっていう前はいいだろうけど、オフィスでおやつとして食べるには、問題ありでしょう。。

ってなり、いろいろ考えて、野菜と魚を食べることになったわけです。

よくダイエットで、、炭水化物(お米とかパンとか)を抜くな!ってあるけど、抜いたほうが絶対にいいと思う。 

って、この私が言うか!って思うけど。私は、そういうお米とかパンとか大好きなの! だから、ご飯を食べないとお腹が空いてしまって、結局、あとで食べちゃう・・・・って思っていた。

しかし、炭水化物なんていろんなものに含まれてる。 野菜だって、炭水化物が多いもんが多い。芋とかさ。 だから、そういう腹もちよさそうな野菜を食べて、魚! 
脂を取らないと、お腹が空く。野菜と魚で、全然、腹持ちが違います~


と、話がかなり、脱線したけど、これからは、もう少し、走る予定。 
[PR]
by run_run_moon | 2008-10-13 22:20 | running

体力

このところ、すっかりブログの更新をさぼっていました。

まるで無気力で・・・ 走る気にもならず、踊る気にもならず。

本当、何もしないと、ドンドンと運動から遠ざかります。それでも、危機感が無かったりして、運動ってちょっとでもしてると、しなくなると気持ち悪くなるけど、それが、全くしなくなると、全然しなくっても良くなるみたいです。

私の場合、走るってのが、美容とか減量が理由だったりしたので、さらにです。っていうのは、走って痩せるんだろうけど、逆に、走って運動するので、食べる量が増えるみたいで、逆に太るっていう人が激増してるんです。。

そして、私の場合も、走らなくなって太ったか?っていうよりも、逆で、たぶん、やせました。

そう、ランナーズ・パラドックスとでも言えそうですが、食欲が増しちゃう場合は、それで太る人もいると思う。。

なので、痩せるには走らないと!ってのが、すっかり消え失せてしまいました。そうなると、どんどんと、走らなくなってきます。

その私が、とうとう重い腰を上げました!!

それは!!!

体力

私の身体ってのは、良く出来ていて、運動して、一回筋肉痛になると、その筋肉は出来るらしくって、同じような事をしても、筋肉痛にはならないの。だから、たぶん、万年筋肉体質ではないけど、筋肉がつきやすい体質だと思う。両親ともそういうかんじだし。

走り始めてから、本当に普通の生活で疲れる事はゼロ。 20代後半では、夏バテで、ベッドに行く前にその辺で寝てしまうほどに、私は体力なかったのに、走ってからは、どこまでも体力ある人だったの。 マラソンした後、ホットヨガとか、もう、どこまでも!って

それで、しばらく走ってなくっても、このままいけると思っていたら・・・

筋肉は使わないと3か月で落ちます。

まさにそのとおり! もう、最近の無気力は、筋肉が落ちたことからの体力低下のせいだと思い当たるようになりました。

そうそう、もう、今の私の何よりも走る理由は、体力をつけること。 体力がないと、何しても疲れやすくって、半分損した気がします。寝ても、疲れが取れないし。

久しぶりに走ってみたら、今までは普通に走れていた距離でも苦しい。。しかも、こんなに涼しくなって走りやすいのに。。
あぁ、このままでは、湘南国際? あはぁ?なんですか??ってことになってしまう!!!

っていう訳で、今更ながらに、やっと、焦り始めました。
[PR]
by run_run_moon | 2008-10-12 19:19 | running

筋肉痛

ここ最近、下がり気味な私のムード。

でも、本当、何も明るい気分になる理由が無くっても、上向きに気持ちを持っていかないと、ドンドンと下がってくるもんです。 

おかしなことに、「さ、気分を明るくしよう♪」って思って、「いい気分になる理由」なんて探ろうと始めたら、とたんに、「そんなものないかも??むしろ、心配する事が多い!落ち込まないほうがおかしい!」くらいの気分になったりするもんです。

そういう時は、本当に身体を動かすに限ります! 水曜日のベリーレッスンは、一度家に帰って、着替えしたりしてから、行くんでくじけたりするんだけど、そりゃ、気分は爽快になります。
この前のレッスン前なんて、「どうして私がやらないといけないわけ?」と怒り心頭するくらいだったのが、終わってからは、「まぁ、やってやってもいいかな」くらいになってましたから。

それに、金融のすごいニュース。なんか、誰もが大変なんだなぁ。。

基本的に、私は今まで恵まれてきたと思う。健康だし、家族もそれなりに仲良しだし。だから、こういう日々のショックな出来事が、とっても、不幸に感じたりするのだけど、それは不幸に不慣れだからだと思う。

アメリカ選挙の共和党の副大統領候補のペイリンさんとか、超バッシングされてるけど、娘さんの妊娠とか、自分の一番下の子がダウン症とか、まぁ、これらの事も、前向きにとらえられなくはないけど、やっぱり、普通の人なら、凹む事だと思う。それにも、かかわらず、副大統領として選挙に出るわけでしょう?

ほんの一例だけど、大物な人々でも、大変な事があるわけで、それを、どう捉えるかが、大事なんだろう。。って最近思うわ。 本当、頭ばっかりで考えてる人って、まず、セクシーじゃないもの。こういう人多いんだろうけど。 こう、ライブ感がないっていうか、本能が無くなっちゃってるタイプ。もっと、本能重視で、気分重視でいくしかないね。

この3連休は、久しぶりに走ってみたら、筋肉痛! このところ、走ってなかったからだろうけど、走って筋肉痛なんて、もう、この2年くらいなかったから、ビックリです。しかも、距離も短くって8Kくらいだった。 やっぱり、走ってないと、筋肉って落ちるんだね。反省。

あ、最近は、12時には寝ることを義務にしてるので、もう寝ないと。
[PR]
by run_run_moon | 2008-09-16 00:10 | running

ストレッチ

すっかり、ベリーダンスブログになりつつあります026.gif
やっぱり、暑いから走る気にはなかなかならず、この暑さにピッタリなベリーダンスのほうに気分が向くわけですよ。。。

でも、その中でも共通して、良い!と思われるのが、ストレッチ!

最近、寝る前に、半分寝てるんじゃないかっていう状態で、ストレッチに励んでいます。私は前屈系は得意で、腿とお腹を付けることが出来ます! が、反対方向の背中をそらすのは、まるでダメ! 

背中の前に、前後開脚が出来ると、また、違うんじゃないか?って思うので、最近は、垂直よりも、後ろ90度には、とっても動くように見えない私の腿を、がんばって伸ばしています。

ベッドに片腿だけ置いて、反対側の足で、膝曲げ。
b0080983_10573587.jpg


たぶん、まず、このポーズが出来ないと、床での前後開脚は無理そうだから、前腿伸ばししてるんだけど、私、骨格とか問題なんじゃないの?って思う。 ビクともしない。 

お尻の肉が引っかかっちゃって? 脚が後ろに行きません007.gif

英語で、出っ尻のことを、shelfって言うらしい。 つまり、棚板。 お尻の上に物が置けるくらい出っ張っている方が、海外ではいいわけですよ。

このshelf、私もあります。。。 で、正に、これが、突っかかっちゃって、脚は後ろに行かないわけですよ。。 

でも、それは私の解釈だけで、多分、思うに、前腿が固い!って事だと思う。

これは、どんな運動でも大事。

この前、北京で活躍しそうなアスリート100人っていう番組をやっていた。
名前は覚えてないのだけど、背泳ぎの女子スイマーがランクインされていて、彼女の肩関節の柔らかさったら、ビックリ人間みたいでした。

壁を背に、前を向いて立って、腕を上にあげて、壁に、手の平をくっつける事が出来るの! 普通は手のうらでしょう?? 

この関節の柔らかさがあるから、レース後半になって、バテテきても、腕が回るんだって。なるほどねぇ~ すごい説得力あります。

股関節が柔らかいと、走るのが早くなる。 そりゃ、普通にしていても、ブラブラと足の可動域が広かったら、走るのも楽だよね~

というわけで、暑い季節は、この肉体改造に励みます。

当然、これは、ベリーダンスでも大事。 やっぱり、体が柔らかくないと、どんなダンスもきれいに見えないね。
[PR]
by run_run_moon | 2008-07-28 11:06 | running

理想的な一日

今日は、定時に会社を出て、六本木駅まで歩いて、電車に乗って、帰ってきました。家に着くのも、早い! あぁ、なんか、こういうのが当たり前で、ずっと働いている人もいるんだろうけど、私にとっては、これだけで何か嬉しい。 この夏の時、家に戻っても、真っ暗じゃない時間。本当に、サマータイムを導入して欲しい!

早く帰ろうって思うのは、ひとつにShantiが待ってるから。朝は相変わらず、嬉しそうに鳴いてるけど、最近は、夜に家に帰っても、ピィーとも鳴かない007.gif 籠から出してあげても、しばらく声を出さないから、大丈夫かなぁ?って思うほど。しばらく、そのあたりをバタバタと飛んでから、やっと元気になって、話してるんだか、何言ってるんだか分らないけど、声出してたりする。 鳥かご見ても、同じ場所にフンがたくさんあると、私がいない間、Shantiはずーっと、ボンヤリと鳥かごの中にいるんだなぁって感じる。 情操教育として、これは、まずいんじゃないか?と思うんだけど、もう一羽飼うと、手乗りにならないって言われた。そりゃ、今は私がママよ!って洗脳してるけど、もう一羽自分と似た動物がいたら、「オイオイ、あいつは誰だよ?」って思うにきまってるよ。
そしたら、私は、2羽の間には入れない、種別の壁を越えられないじゃないの。。

なので、朝も早く起きて、スキンシップを深めています。 インコも結構手間かかります。

そろそろ、言葉を覚えるんだろうけど、それだけの時間が一緒に過ごせない。。Shantiには、私を褒めまくる言葉を覚えてもらって、私自身を洗脳しようと思っているのに。

Shantiとちょっと遊んでから、近所を走りに。。ここでのんびりしすぎちゃうと、絶対に走りになんていけない。。でも、ここは気合で外に出ると、涼しい風がふいていたりして、いい気分。今日は昼にインド料理のバイキングで2人分くらいは食べたので、まったくお腹がすかない!!やっぱり、沢山食べると、腹もちいいのねぇ~ 走りながらも、インド料理の事を考える私。。相当、食いしん坊なんじゃないか?って思ったり。。

で、そんな事を考えていると8Kもあっという間です。私は汗に弱い肌をしてるので、ここは、休みを入れず、すぐにシャワー!!
b0080983_085838.jpg私が夏限定で溺愛しているボディーソープがあります。ま、今更っていう感じだけど、ドクターブロナーなマジックソープのペッパーミント! ここのボディソープは、材料もオーガニックだし、当然、排水も汚さない。っていうメリットもありますが、何よりもこのペパーミント、強力ですから!! 昔、スキーに行って、次の日筋肉痛にならないように!ってバンテリンを塗りすぎて、スースーしすぎで、寒くって眠れなかった事があるのは、私だけではないでしょう? そう、このソープも同じで、これで身体を洗うと、スースーして涼しいの!冬は怖くて洗えない。。

気分爽快になった後で、全然お腹がすかないので(恐るべし、インド料理)、とりあえず、Shantiに狙われながらも、サラダを食べて夕飯。

そして、すごーく眠くなる。。

なんて、健康的な生活058.gif 月曜日ですよ! 明日も走る予定! 週末は北軽井沢だわ~
[PR]
by run_run_moon | 2008-07-08 00:07 | running

夏バテ

もう、この3日間、暑くて仕方ありません。

金曜日はまぁ会社にいたんでいいのですが、土日はベリーレッスン。冷房をいれても、汗だく。。特に土曜日。これはふりつけもハードだし、終わったらグッタリですよ。 今日も、頑張ってレッスン行ってきました。

今月は週3回目標。やっぱり、上手になりたい!最初は集中的に通わないとうまくならないのかも?って思って、今月は頑張って通う事に。っていうか、仕事もラクになったので、通いやすい001.gif

昨日は夕方走ろうと思ったら、もう、疲れ果ててしまって無理でした。で、今日は頑張ってレッスン終えてから走りました。8Kだけだけど。

もう、なんだろう、クタクタ。でも、身体は良く動く!さすが、ベリーダンスの準備運動があったおかげか?走っていても、腰と肩の動きが違う。 思わずハイペースになってしまって、後半は疲れ果ててしまった。

ダンスレッスンで疲れるなんて…って正直思っていた。だって、どんな事よりもフルマラソンよりも辛い事はない、ましてや、トレイルレースとかと比べたら??って。でも、ダンスも、これまた疲れるんだよね。
私が行ってる教室は、スパルタっていうか、けっこうハードという噂。最初はそれの意味が分からなかったけど、本当、他の教室に比べると、ちゃんと身体を動かす。

最近、ある老舗の先生のところに、体験レッスンに行くことになった。ま、これは、その人に習いたかったわけじゃないんだけど。。。で、驚き!先生も50代?なのかなぁ。。だから、まず、ストレッチがない代わりに、妙なイントロダクションがあって、身体をちょっとずつ動かすの。 90分のレッスンなんだけど、すごーーーく面白くなかった。。これを1年続けてどれだけうまくなるんだろう?って。だって時間の中、ほとんど動かない。汗も全然かかない。しかも、隣でフラメンコのレッスンをやってるせいで、レッスンのスタジオが妙に揺れる。。

着替えをしてる時に、同じクラスの子に「習っているんですか?」って聞いたら、4月からやってるという。うーん、教室変えてもいいかも?って思ったけど、余計な事は言いませんでした。

今は、ひたすら基礎練習。振り付けもやるけど、私が4年半前にベリーダンスをそこまで好きにならなかったのは、動きが難解すぎて、ストレスになってしまったから。これって、先生の影響もすごいある。 
ちゃんと教えてくれないと、全然、動き方が分からない。でも、限られたレッスン時間をどう使うかは先生の個性が出るし、ずっと基礎練ばっかりしてるのもイヤっていう人もいると思う。

私は、むしろそれを歓迎!
って言うのは、結局の所、ダンスの最後は、何を表現したいか?っていう事になるんだろうけど、それは、自分でしか見つけられない事だと思う。画家とか、アーティストって、これが表現したいのよ!ってのは、教えてもらったことじゃないと思う。むしろ、それを表現したいのだけど、どうやればいいの?って思うのではないと・・・
だから、私は、「こういう事を表現しましょう」っていうのはあまり重視してない。。それは、結局は、自分で見つけていかないといけない事だから。
今は、少しでも、表現力をつける前段階として、ドリル練習みたいのばっかり。

だからか? すごい疲れちゃうんだけど。 絶対に痩せたと思う。

理由
電車での通勤。
夏バテ
ダンス練習の時間が増えたから
職場でお菓子ばっかり食べられなくなったから

ベリーダンスでお腹にクビレっていうけど、絶対に走ったほうが、お腹はひっこみます! 最近、やっと、お腹が見られるようになりました。。。よかったよぉ~ でも、ヒネリっていう意味では、ベリーダンスがいいのかな?

でも、くびれたいんです!っていう人って、身体が貧相だったりして、くびれるには、腰と胸を大きくしたほうがいいんじゃないの?っていう人も多い気がする。。。プロポーションだから、比率で、胸と腰が大きければ、ウエストはくびれるわけだしさ。。 
[PR]
by run_run_moon | 2008-07-06 22:53 | running