マラソン、ヨガ、ベリーダンス! 女を磨く?身体のブログです


by run_run_moon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:weight watching( 38 )

ダイエット法

iPhone4を買ってからというものの、家のpcを立ち上げなくってもほとんどの事がiPhoneで出来るのですっかりブログからも離れていました。。。しかも、twitterも最初は何が楽しいのか分からなかったけど、やってみると、このリアルタイムってのは楽しい。しかも、本人の本音が出るし。

で、今年の夏、去年は涼しかったはずなのに、あり得ないほどの猛暑。

それだけではございません。今年の夏は、私、いつもと違います。

痩せました。
これが、夏バテで痩せるというものなのか?

このブログを始めて以来、いたるところで、いたる時期に、痩せたい、痩せると喚き散らしていた私ですが、この夏は、何もせずに痩せました。

まぁ、痩せたっていっても、5Kも痩せてないんだけど、私は元々、その2,3Kがずっと減らせなかった訳です。

その訳。

まぁ、はっきり原因は、お菓子をまるで食べなくなったこと。これは、ずいぶん前に書いた、カナリさんのWSを受けて、カナリさんのスタイルの良さ、そして、その時にバナナを食べていた事もあり、とにかく、おなかがすいた時は、バナナを食べる!を徹底してました。とくに、夜のレッスンが終わった後に、うっかりDean&Delucaの20%offのパンを買ってしまうという羽目の外し方は、絶対に避けました。

そんな生活が最初はつらかったけど、それが、体に染みついてくると、この暑さのせいもあってなのか、会社での間食もほぼゼロになり、夕飯もサラダばっかり食べてました。

あんなにも、食べることが重大だった私が、そこまで食べることにこだわりがなくなりました。

というのも、アイロニックなのですが、食べることを意識すると言う事は、自分がこだわりを持つモノを食べたいという事。それは、外に出てたりすると、思うように出来ません。だから、出掛ける前に、ちょっと多いくらい食べるとか、スナックを持ち歩くとかいう事につながるわけです。

ただ、少しくらい、おなかがすいた状態で、外を出歩いても大丈夫だって気を楽にすれば、別にそんなおおごとでもありません。前は、そういう状態で出歩くと、コンビニとかでお菓子を買って食べてしまう・・って思ってたんだろうなぁ・・・でも、その時のほうが、むしろ食べていたような・・・

おなかがすいた状態が長く続くと、飢えがマヒしてきて、家に戻っても、軽い食事でOKになります。

そうなると、どんどんと、食べ続けることで、鈍くなってる、食への嗜好がハッキリしてきます。
この前、パンを2個食べただけで、もたれました。 これって、やっぱり、小麦粉ばっかりって、体に負担ってことなんだろうけど、普通に食べ続ける生活だと、ペロリと食べていたような気がする。。

絶食するといいって言うのが分かるわ。 私は絶食してないけど、前に比べて圧倒的に食べる量が減ることで、必要な食べ物っていうか、食べた後に、心地よい食べ物とか食べる量が分かってきた。
でも、体重はあんまり測ってないから分からないけど、服がスルスルと入るので、それだけで、ハッピー。

いつまで続けられるんだろう? このライフスタイル
[PR]
by run_run_moon | 2010-08-17 10:49 | weight watching

やっぱり筋トレ

クラウデァイのDVDをやってみたら、やっぱり、筋肉痛になる。
あれって本当にいいよね。 結構真面目に一日おきくらいにやって、ちゃんとアミノ酸を摂取。 この前の体重測定よりも1キロ減になりました。
でも、体脂肪率的には増えたので、きっと、1キロの差は、排泄分な気がする。

私は便秘体質じゃないけど、生理前とかって、便秘っぽくなるような気がする。

ここ最近、ちゃんと、真面目に減量に取り組んでます。減量に取り組むっていうか、夜食べる量を減らすとか、間食を減らすとか、歩いて帰るとか、セルライト減らすオイルでマッサージとか、そういうの。

でも、これって、結構前からやってる気になっていたんだけど、最近は、真面目にやってる。

あと、やっぱり、食べるのが減ったのが大きいのかなぁ~

私は、外でお腹空いて、変なもんを食べるなら、最初から食べておこう~とかしてたり、食べるものを持ち歩いていた。最近は、お腹がすいても我慢するとか、空いたら空いたでどうにかしよう・・・って思ったりする。お腹すきすぎて、死にそう・・・って思っても、1時間もすれば、それってどうにかなっちゃうんだよね。しばらくしてから、食べられるようになると、そこまで、もうお腹が空いて無くなってるし。 こういう事が重なって、すこし体重が落ちて、食欲が落ち着いたんだろう。

今年はやっと、冬服を買いかえられそうで、うれしいなぁ。
[PR]
by run_run_moon | 2009-09-12 21:46 | weight watching

大騒ぎするほどでも

今朝、勇気を振り絞り、体重計に乗ってみたら、そんなに体重が減ったわけでもなくって、ガッカリだった。

でも、2年前だかに、ジムに体験で行った時の体重測定と体脂肪やらが乗っている紙と比べると、減ってはいたんだけど、たかが、2キロくらい。。 私、この2キロを延々と減らせなかったのか?と思うと、いったい、何が問題だったんだろう?って思っちゃうくらい。

ほんの2,3年前の事とかを振り返ってみると、それだけでも、不器用だったり、柔軟じゃなかったり、大したことじゃない事でつまづいてたんだなぁーって思う。

そして、やっぱりクラウディアで内腿は筋肉痛っぽくなった。 そして、久しぶりにあぁいう運動したい!って思っちゃったので、これから、週2,3回くらいはやっていこうと思った。
[PR]
by run_run_moon | 2009-09-07 23:11 | weight watching

痩せるには

このブログは、痩せるってのも、大きな追求テーマだったはず。
去年の今頃とか、太り過ぎて、現実から目をそらすばかりに、そのテーマはあまりにも、説得力がなさ過ぎて、まるで、取り上げられてませんでした。

が、最近、この3年くらいの、デブ時期至上初に痩せました。 それでも、まだ、理想よりも多いけど。

でも、ここまで、努力なしで痩せたのは、初めて。今まで、「痩せる」ってのが一大プロジェクトのようだったのに、今回は、あまり考えなしに、結果として、痩せた。

その理由は、あの発表会前の、激しい練習が原因。 私以外でも、教室の人々で痩せたっていう人も多い。意識的にダイエットした子もいるし、やっぱり、練習時間が長いから痩せるんだともう。

私の場合、今まで激しく、痩せるをテーマに取り組んでいたのに、今回は何が違うの?って思うでしょう?

1.長時間、激しくない運動をする。

これって、結構、当たり前だけど、ジョギングを1時間よりもウォーキングを3時間のほうが、たぶん、痩せると思う。消費カロリーはジョギングのほうが多いだろうけど、走った後、空腹感が襲ってきて、走った分のカロリー食べちゃうんだよね。その逆に、ウォーキング3時間(これは、買い物とかでもOKだと思う)だと、何気なくやってるから、おなかすいたなぁって思っても、そんなにがっついて食べたりしない。

ダンスの場合、ダンス=運動っていう意識が、ほとんどない。実際やってると、汗かいたり、喉乾いたりするから、運動してるんだろうけど、私の中では、ダンスって、激しい動きをやるにしても、1分以内だったりするんだよね。。だからか?激しい運動って感じじゃないんだよね。 でも、終わった後に、疲れてる事に気づくから、結構な運動になってるんだと思う。ただ、やってる最中は、そう感じない。だから、長い間やってる事が、苦にならない。

2.終わった後に、疲れているから、一刻も早く寝たい為、夕飯を食べない

これは、キーですよ。 私の場合、睡眠>食欲なので、疲れている時って、お腹すいていても、寝たい。 ただ、この終わった後に、一刻も寝たいって思わせるには、結構長い間、その動きをしてるわけです。これって、ジョギングとかだと飽きちゃうよね。。そこで、ダンス。 ダンスって、やっぱり楽しいから、やってる間の時間を長く感じない。 家に帰ってから、お腹がジンワリと空いてる事に気づくんだけど、それよりも何よりも、疲れているから、寝たい・・・これって、マラソン後とかそうかも。 ただ、マラソンだと、走って直ぐに何かを食べたくなるんだよね。それも、結構、たくさんの量を。 その後に、疲れがドーっと襲ってきて、眠くなったりする。

3.常に、自分の身体を鏡で見るために、しかも、美しさを表現する為に、自分の理想形に近付く事が、必須になってくる。

あらゆる運動の中で、美しい動きが要求されるのがダンスなので、やっぱり、動きだけじゃなくって、自分の存在も美しい感じになりたい!って思うんだよね。しかも、鏡の前で動くわけだから、見ないふり出来ないし。

4.食べる量が2によって減るので、気づいたら、前よりも少量で、満たされるようになる

これですよ。。

痩せる!って思ったら、自分が楽しい!って思う動きを、長時間やる。 それには、運動じゃなくって、ダンスですよ。私の中で、ジョギングとか筋トレとかって、明らかに、エクササイズ、運動なんです。もちろん、そこに、気分転換もあるし、すがすがしさもあるんだけど、やっぱり、やってる最中って、身体動かしてるなぁ~っていう感じ。

ダンスは、運動じゃないですよ。 実際に、ジョギングとかみたいに、常に身体を動かしてるとか、心拍数が高くなってる訳じゃないので、つらいわけじゃない。むしろ、舞踏っていうか、演劇っていうか、表現重視みたいになってきた。もちろん、出来ない動きとかあると、運動要素が強まるんだけど、それより先って、いかに美しく動くか?とかの世界になってくる。そうなると、運動っていうよりも、芸術の世界です。

これって、意識の違いなんだろうって思う。 やっぱり、私の頭の中で、運動=辛い?ってなってるのかなぁ。その辛さがM的部分を満足させてるんだろうけど。 これが、ダンス=運動じゃないんだよね。 実際、ダンスだけじゃ、痩せないでしょう?ってほどの運動量だと思う。 ただ、これを長時間すると、いい運動になってるんだよね。

だから、痩せようって思ったら、その人にとって、運動って思わないような動きを長時間やるのがいいと思う。
それが、いわゆる運動っぽいもんじゃなくってもいいんだと思う。 
[PR]
by run_run_moon | 2009-09-06 20:55 | weight watching

筋トレ

この前、トレイシーのDVDをやってみてから、やっぱり、あのクラウディアのDVDが良かったなぁーって思って、昨日、本当に久しぶりにやってみました。

本当、このDVD(っていうか、ビデオだったけど)死ぬほど何回もやったので、クラウディア&キャシーが言うセリフも覚えてしまうほど。 久しぶりにやってみると、やっぱり、下半身だけでも、絶対にこっちのほうが好き。
私みたいなタイプは、「つらい運動は嫌いなので、ラクな運動でやせたい」っていうのよりも、完全Mで、ハードでやってる感が溢れている方が満足する。

それが、昨日やってみて、今日、筋肉痛になるか?って言ったら、そうでもない。

最近思うんだけど、筋肉痛になる事がほとんどない。むかーしって、本当、全身筋肉痛で、歩くのも、息するのも痛い!って事があったよなぁーって思う。 初フルマラソンのホノルルマラソンの翌日なんて、歩道と道路の段差を越えるのも蟹歩きみたいになってた。でも、実のところ、フルマラソンで、あれほどの筋肉痛にその後もなった事がない。

一度筋肉痛になると、そのあと、ほとんど、同じ所が筋肉痛にはならない感じ。って、言っても、そのブランクがあるんだから、普通に考えたら筋肉落ちてそうなのに。

クラウディアのDVDは、昔感じたほど、ハードだって思わなかったけど、やっぱり、あぁいう筋トレ系の動きって必要だなぁって思ったから、これから、週2~3回くらいはやろうかなぁって思う。

--------------------

今日は、本当は9月から週2回になるはずなのに、未だに1回しか出来てない、ジョギングの日だったので、朝から走りに行きました。 いやぁー本当、朝走るって、すごいいいね。 今日は、残暑が残る中だったから、7Kくらいでも、家に戻ってきたら顔が真っ赤だった。気持ちよく汗をかいて、やっぱり、ジョギングっていいなぁーって思うのが、休みの日に走った後の充実感だと思う。
その後、ベリーダンスのレッスンに行ったんだけど、いつもよりも、汗をかきやすい。やっぱり、朝に汗をかいてからだと、その後の運動も、汗が出やすいし、身体が動くんだよね。

日曜日は、バイクでレッスンまで通っているんだけど、明治通りの休みってすごいね。原宿界隈で、やったらと人がいるから何事かと思ったら、Forever21とH&Mがあるあたりって、入場制限してるのか、その周りで並んでるのね。。。あの辺りで、働いていた時があって、昼休みにセールとか行って、まさに、セール一番乗りで買い物とか出来てたなぁー。

あの辺りで、働いていると、普通に生活しているだけで、流行を感じられる。 懐かしいなぁ。
[PR]
by run_run_moon | 2009-09-06 20:20 | weight watching

微妙なトレイシー

着いてから1週間以上も放置されっぱなしだった、トレイシーのDVDをやってみました。

率直な感想は、「退屈」の一言に尽きます。

私、愛情表現はSですが、自分に対してはMなのに、その私が退屈っていう事は、かなりのもんですよ。あの、クラウディア・シェファーのDVDはそれこそストイックにもくもくとやり遂げたっていうのに。

なぜか?って言うと、前評判から聞いていたけど、説明がほぼない。 あと、カウントもないので、何回やるんだかも分からない。あと、指示がないわりに、微妙なアングルでツイストしながらの動きが多い。
椅子を使っての脚運動は、フーンで良かったけど、あの、立ったままの腹筋運動?っての、まさにダンスの動きなんだけど、あれって、いきなり出来てるんだろうか?

私が、最初にベリーダンスを習って、胸だけを動かすとかいう動きをするのに、本当に大変だった。ダンスで言うところの、アイソレーションっていう、下半身は動かさず、上半身だけ切り離して動かすって、身体の部分をピンポイントで動かすってのは練習しないと出来ないと思うんだけど。

その続きの、空中に飛んでるハエを追いかけるかのようにして、動かす腕の動き・・・これは、確かに、ダンベルを持ってやる腕の運動よりも、女性向きの運動だとは思う。 だけど、これが、また、指示がないので、やっていても、とっても面白くないの。。。

多分、これは、スタジオでインストラクターと共に、沢山の人と一緒にやったら楽しいのかもしれない。そういう環境が必要な、角度とか大事そうな動きが多い。DVD見て、自分では出来てるつもりになっていても、全然違う動きとかして、やってる人が多そう。

ヨガとかもそうだけど、あぁいうのは、一度、誰かにちゃんと教えてもらって、自分の動きを見て、正しく出来てるかどうかチェックしてもらって、直してもらう必要がある。

脚のエクササイズだけでも、やっぱり、クラウディアにかなわない感じだった。あっちは、DVDだけでも、出来るんだよね。それだけ指示が的確で、カメラの位置も分かりやすいんだと思う。

って言う訳で、返品決定。。

バイバイ、トレイシー。
[PR]
by run_run_moon | 2009-09-03 00:12 | weight watching

とうとうTracy

昨日、お友達から、強力なプッシュを受けて、アマゾンにて、購入してしまいました。。。
Tracy Anderson。 すごい、どこの本屋にもありますね。 ちょうど、一昨日、広尾の本屋で見て、一瞬買おうかと思ったけど、思いとどまった所。

いやぁ、ここまで売れるとは思わなかった・・・ 私も注目したのは早かったんですよ。あの当時は、神谷町勤務だったから、六本木のABCにて発見した時は、おぉー!これは欲しいかも!って思ったんだよね。 その時のブログ

っていうわけで、この前の読めば分かるけど、こういう人。

私は過去に、クラウディア・シェファーのこれこそ、金字塔!ともいえるほど絶品のフィットネスDVDにはまっていた時があった。本当、目に見えて、身体が変わりました。 あの当時は、ビデオで、巻き戻し用のカウンターをメモして、やりくりしてましたが、今はDVDで自分の好きなプログラムだけが出来るようになって、便利な時代になりました。。

と、元々の素養は、ここで、私の思春期、アメリカン・カルチャーに脳の一部をやられちゃってる所が目覚めたりして、すごい好き。。あぁ、やってみたいかも、、、って思って、購入・・・ 明日はたぶん到着。

友達いわく、before & afterで写真を掲載しろ!とかいうんだけど、うち、デジカメないからなぁ・・・

------------------------

しかし、どんなにいいDVDで運動しても、遺伝子DNAは変えられないと思う。 トレイシーは変えられるって言ってるらしいけど、そう言わないと、売れないからだと思う。

なので、観念して、自分のいい遺伝子のみを大事にして生きていこうと思う。

最近になって、やっと人間合格レベルに痩せたので、久々に腹筋が復活してきました。 私の何よりも、喜ばしい所は、腹に肉が付きづらいという事です。 これは、たぶん、姿勢問題だと思う。 姿勢の保ち型で、腹筋を使うように無意識になってるんだと思う。

で、胸もグラビアアイドルと同じサイズですから。。これは、苦労なしですね。まさに、私が遺伝子を実感するのは、胸。 胸は脂肪で出来ているって言うけど、私に言わせれば、胸は乳腺です。私は、太っても痩せても、アンダーのサイズはかなり変わるけど、カップのサイズはそう変わらない。

乳腺型の胸の人って、硬い。。 私も、最初に脂肪で胸がある人の胸をアクシデントで触った時に、ビックリするほど軟らかく、おぉーこれがマシュマロにたとえられる胸なのか!!って感動したほどです。逆に乳腺が発達してると、ガッチリしてます。まるで、胸になんか入ってるんじゃないか?って思うほど。授乳中の女性の胸が張るのもこんな感じなんだと思う。

そして、問題の、お尻&足。

これが、私の課題・・・・ もう、お尻とか、どうなっちゃうんだろう?って思うほど大きいですから。そして、腿筋。坂道が得意な私、それを支えるのが、この腿の裏筋だと思う。。

でも、ここで、自己愛からなのか?私、そこまでデカイお尻って嫌いじゃないんです。。要は、形の問題。
私が密かに?大好きなブログがあって、この人、お友達になりたいかも!って思うほど、視点とか好きです。

こうやって思うと、私、自分の視線が外人男性なんだよね。。前世は、ラテン男だったのか?って思うような感じで、女性の身体をチェックしてしまう内側の目。。。


あと、腕とかも、どうにかなりそうな気配。。 

という訳で、お尻・腿・腕を強化する為、これからフィットネスに励む事にします。

ベリーダンスで、私が内心、笑えるのが、ベリーダンスでは、お腹の肉が揺れるのが美しいとされるので、お腹の肉がついていてもOKだという話。 私の場合、お腹は揺れないけど、胸とお尻がゆれすぎるので、これで、お腹も揺れたら、すごい事になるなろうなぁって。。。第一、普通の身体のバランスで、お腹が揺れるほどあったら、その上下もすごいことになってそうじゃない・・・
[PR]
by run_run_moon | 2009-08-22 15:21 | weight watching

すごいぞ、ムサシ

さて、この1か月、このブログでも、ヘトヘトな様子を書きつづった為、いったい、どうなってんだ?と心配してくれた人もいました。

そんな私を救ってくれたのは、あの高尾山後に購入した(あ、当然、トレイル用にね)MUSASHIのクン(女子用アミノサプリ)でした。あと、疲れが取れるっていうのも、時々飲んだなぁ。

日頃から、アミノ酸って疲労回復にすごい効くって分かっていたけど、やっぱ、合成だし良くないなぁ。。って思っていた。第一、変に飲みやすくする為に甘味料が加えられているので、余計に飲んだ後に、いつまでも尾を引くまずさ。本当に疲れていると、この後味が、あとまでも、気持ち悪く残る。

しかし、このムサシ。 大違い! やっぱり、お金で問題解決するってのは、間違ってないのねぇー

しかも、これ飲んで、体脂肪率が下がった。体重もだけど。 明らかに、締まった体型になりました。
1.5か月で4千円。。高いような。。 しかも、これは、毎日2回飲むんですが、これも、まずいんだよね。私は、グレープフルーツジュースに混ぜたりして飲んでます。水はムリ。でも、いつまでも尾を引くってのはない。さすが、ムサシは余計なモノが加えられていないと、石川さんが言っていたのが思い出されるわ~

最近は、これと、オイルのサプリだけを飲んでます。 もう、これしか、予算がない。。
[PR]
by run_run_moon | 2009-08-04 00:14 | weight watching

Tracy Anderson

今日、本屋で、女子のターザン版だっけJaneっていう雑誌を立ち読みして、新たなフィットネスグルをみつけました。


Tracy Andersonって、すごいポルノ女優みたいな名前だけど。。。
Anyway, この人すごいらしいんです。マドンナ&グィネス・パルトロー(っていうか、この二人は親友よね?)が信頼するフィットネスコーチらしく、彼女の下でトレーニングすると、ムキムキにはならないんだけど、女性らしい身体付きで筋肉も鍛えられるらしいの。。。

ヤダー、私が探していたようなフィットネスじゃない~

って、思って立ち読みを勧めたんだけど、彼女の体形は、確かに、筋張ったムキッってのではないけど、半ばギリギリよね。。 しかも、単純に運動を見てると、普通の筋トレっぽい感じに見える。

でも、それは新しいメソッドな訳で、大きな筋肉ではない、アクセサリー筋肉ってのを意識して動かすらしい。とっても微妙な感じ。こういうのは、本人の指導の下でやらないと、出来ないんじゃないか?って思う。

それこそ、ちょっとした角度で違いがありそうだし。 でも、なんか良さそう・・・・

Janeには60分のDVDがついていたけど、特集本も出るみたい。。
その他、ご紹介

今日は、3週間ぶりにあった前の会社の人に「少し痩せた」と言わせて、嬉しかった。
そうそう、自己暗示…  最近は顔が小さくなったような気がするの♪ そして、腹筋復活。 実は、私は多分腹筋が強いらしくって、鍛えなくっても、ある程度、脂肪が落ちると、腹筋の筋が出る。 そう、何よりもお腹が痩せる一番の場所。 しかし、それに反してまるで細くならないのは、腿042.gif
[PR]
by run_run_moon | 2009-04-17 23:09 | weight watching

食欲減退

去年の暮に、甥のおそろしい菌で、家族が全員感染して、大変な事になっていた我がファミリーですが、そのお蔭で、一時的に食べられなくなり、食欲が落ちました。

私も、風邪やらで、食欲が落ちて、それ以来、以前のように、ガツガツ食べなくっても良くなりました。いや、今でも、食べてるけど、それは以前の私に比べたらマシなもんです。

走り始めてすぐの頃は、「運動するとお腹が空いて、結局、沢山食べちゃう」って思ってました。事実、すごいお腹が減ったし、食べてました。 今になってみると、その時と同じような運動量でも、そんなに食べなくってもいいんじゃないか?って感じるようになりました。

お腹が空いたら、それは、身体が欲してるという証拠だから、食べた方がいいって言うのは、ウソですね。 満腹中枢がいかれてるんだと思う。

あと、最近、つくづく、遺伝ファクターが見逃せません。

年取ると、どんどん、親に似てきます。 なので、母親がデブっていう人は、そうとう要注意だと思います。 というか、普通に生活していたら、80%以上の確率で、太ると思う。
私の母は、私よりも細くなってきたので、どうにも、遺伝子のせいではないみたいです。

それでも、体重を計ってない私。

その理由------------------------→ 寒いから

体重は、朝起きてすぐ量るのがいい!
そして、裸ではかるのがいい。
朝起きたての部屋は、シベリアのように寒い。
裸で、電子体重計の測定を待つほどの時間、いたら、死ぬかもしれない。
やめよう。

という訳です。

実は、私は、あまりにも、下半身が太すぎ、ここ2,3年くらい、スカートを買ってないと思う。だって、買ったらそれが「自分のサイズ」として定着しちゃうわけだから、それは、買えない。
でも、あまりにも着るものが無くって、買いに行ったら(それは、去年の正月)普通の人サイズのジーンズセクションの一番大きいのがギリギリ入った。 当時は、驚愕の事実だった。

今は、ウエストを閉めると、内臓が圧迫されて、倒れるかも!ってほど、きつかったジーンズも、すんなり履けるようになった。それでも、やっぱり、太いわけだから、去年の今頃はどんなだったのだろう?

で、やっと、スカートを作る事になりました。

母は洋裁学校を出ていて、独身時代は、あるメゾンで働いていたのを自慢にしてる人。
子供時代の洋服から、OL時代の冬のコートやスーツとかまで、今まで、私はいろんな服を作ってきてもらっている。 さすがに、もう、コートを縫え!って言ったら、怒りそうですが、スカートなら作ってくれます。

昔作ってもらったスカート。 一時期はジャストサイズ → 履けないほど太る → 最近、ピチピチになりながら復活させる。。。
でも、もう、新しいのが欲しいんです。

ま、買いに行けばいいんじゃないの???って思うでしょう。
でも、上に着るものは買うけど、下に履くものって、作ってほうがいいと思う。 自分のサイズに合う服を探すよりも、自分にサイズに合わせて服を作る方が、下は都合がいいんだよね。。

それも、ゆるくなるように、3月くらいになってるといいなぁ。。

木曜は、ものすごい寒いらしいので、歩いて帰れなさそうです。でも、膝の調子も良くなり、日曜日は、そこまで苦しくなく、走れそうです。
[PR]
by run_run_moon | 2009-01-15 00:48 | weight watching