マラソン、ヨガ、ベリーダンス! 女を磨く?身体のブログです


by run_run_moon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2007年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

豆乳メーカー

今欲しいもの、それは、豆乳メーカー

これは、その前おきがあるんです。
主婦の人が、スーパーのチラシで、50円~100円とかちょっと安いものを買い求めて行く様に、なんか、ちょっとでも安い時に買えると嬉しいのは、牛乳とヨーグルトでした。
でも、両方とも乳製品。 つまり、賞味期限があるわけです。 でも、重い商品だったりするし、安い時に2個とか買いたくなるんですよね。。。

でも、前にヨーグルトの賞味期限が切れそうになって、必死にヨーグルトを消費した時、これって意味無いじゃん。と思って、最近は、買いたくっても1個にしました。

そういう話を会社の子と話していたら、そのこもかなりのヨーグルトを消費しているみたいで、賞味期限が切れても大丈夫って聞いたから、食べてるっていうの。。すごい、本当なんだろうか?私も、アジア圏でお腹を壊した事ないタチだからいけるとは思うけど。

昔、タイとかバリとか彼氏と旅行に行った時に、なぜか、お腹を下すんですよねぇ。。。もう、ロマンチックとか、あり得ない旅行ですよね。ホテルのトイレの扉をいくら閉めても音は聞こえてきますから・・・本人は辛そうだから、何とも言えないけど、やっぱり男の子のほうが内臓弱いんだろうか?

で、ネットで見つけたがケフェイア。 これは、牛乳に混ぜると24時間後にヨーグルトが出来てるっていうもの。 牛乳とヨーグルトのうち1個でも減れば、賞味期限との闘いが減るし♪ 
二人して6個セットを半分にして買いました!

でも、残るは牛乳。。 ケフィアの説明書を読んだら、豆乳でもいけるらしい。実家に豆乳メーカーあるけど、やっぱり市販のものよりも薄くって、出来立ては美味しいけど、ヨーグルトが出来るほど濃厚な豆乳って感じじゃなかった。

そしたら、最近は豆乳メーカーも進歩して10%濃度の豆乳が出来るメーカーがあるみたい。

そして、さっき見た「ミラクル・シェイプ」ではあのHIRO君がオカラクッキーで減量に励んでいるらしい。。。家で豆乳作ると、おからももれなく付いてきます。 豆乳だけでいい時って、おからが処理出来ないくらいで、困っていたんだけど、そうか!オカラクッキーを作ればいいんだ!

こうなると、もう、豆乳メーカーがあれば! 牛乳を買いに行かないでもいいし、おからクッキーも出来るし、こりゃ、効率いいじゃなーい!ってんで、欲しくてたまりません。。

どうしよう。。。でも、豆乳メーカーも安い買い物じゃないんだよね。でも、買ったらムダにはならないだろうけど。

最近、私のムダに対する厳しさを感じます。 よく、自炊すると「腐らせてしまったりしない?」っていうけど、腐らせないよ。 でも、やっぱり、卵とか、大変。 欲しい時は欲しいし、で、あぁいうのって1ダースかったほうが、半ダースよりも得だし、だから1ダース買っちゃうんだけど、最後は、卵たくさん使ってオムレツとかになるけど、これ、すごい高コレステロールだよね。。って思う。

それが悔しくって(?)、もう、卵は買わない事にした。 よっぽど、卵が無いと出来ない料理をするって決めてるときは買うだろうけど、前みたいに、冷蔵庫にあったらいいものリストから、卵は除外。

会社の子は、卵も賞味期限切れても食べるそう。 まぁ、1~2日なら大丈夫かもしれないけど、どうなんだろう? 卵って鮮度が高いもののほうが美味しいしね。
[PR]
by run_run_moon | 2007-07-29 12:40 | food

南房総

そういえば9月の連休にある南房総のハーフに出る事にした。

前回の北軽井沢のメンツがハーフでの屈辱をはらしたいのと、魚が食べたいのとで、はるばる南房総まで。

魚のほうが楽しみになりそうだけど。

やっと、ちょっと痩せたと言われて、しみじみ嬉しいです。これは、服で感じる。
じゃあ、体重測れよ!って思うんだけど、体重計には乗りません。 

なぜなら、体重よりも、スタイル。 つまり、鏡を見てれば分かるんです。 そして、別に何キロになろうが、あるシルエットが出来ないと意味ないし。
私、見た目重視。 もう、見た目がよきゃ、体重なんてどーだっていい。

でも、マラソン的には重量が大事なんだよね。
[PR]
by run_run_moon | 2007-07-28 00:14 | running

久しぶりに走る

夜に久しぶりに走りました。 時々、あぁ、今日は走りたい!と思う時が、これでもあって、それが今日みたいな日。
まぁ、早く帰ってこれたのもあるんだけど。 走りながら、はたして、どうして走りたいと思ったのか?って考えていたら、走ると身体の中から不要なモノが出せる感覚があるからかな・・・って思った。特に今日みたいな日は、まさにデトックス。 私は猫好きなんですが、猫も時々草を食べて毛玉を吐いてるけど、あんな感じ。
そうやって気楽に走っていると本当に5Kはあっという間。 走り終わったら今度はランスに誉められた。走ってないから、疲れが溜まってないのかな?

そう考えると、何も熱くならなくっても、好きだ!楽しい!と思っていれば結果は出るのかな。もしかして、その先、どっかまで行きたいならそれだけじゃダメなのだろうけど。

ステップ台を定価で買うのが悔しくって、オークションで落札しました。2000円安く買えた!多分週末には届くはず。 これで、さらに、トレーニングの多様性が増すわけです。。

走りながら、痩せたいから走るってのは、無理だなぁって思った。無理ってのは、考え方としてムリかなぁって。 勿論、結果的は痩せる事もあるだろうけど、痩せる為に走るには、走る事が痩せるためにそこまで最適な運動ではないかもしれないから、段々と「こんな走っても痩せない!」って腹立たしく思う時がいつか来る。そして、元々好きだった走ることを、段々と憎らしく(?)思うようになるわけです。

なので、走るのが好き! そして、好きな事をして、ついでに痩せれたら嬉しい!くらいのスタンスがいいのかと思った。

脂肪を燃やすなら、やっぱり、サーキットトレーニングでしょう。 

気付いたら、最近、本当にお菓子を食べなくなりました。
なぜだろう?と思ったら、お菓子を食べている余裕(?)がないから。
以前、野菜をより安全なものへと思って、宅配してくれる所から買うことにしたって書いたと思うのですが、それは週に1回。 金曜日。明日だわ!
私が頼んでいるのは、大地宅配で、こういうのは他にも色々あるのですが、私の住んでる所では大地が配達金曜日なので一番都合が良かったのです。 平日働いているのに、野菜が来ても処理出来ない。。

そして、頼んでいるコースが、その時期に沢山とれた野菜を1~2人分持ってきてくれるコース。これは、割安な分、何が来るか着てみるまで分からないの。でも、1週間で食べきれる量。
だた、本当、お弁当持参、夕飯も極力家。じゃないと、食べきれません。 しかも、スーパーの野菜と違って、高いんだから!無駄に出来ません!

そうなると、いきなり夜の11時から、明日のお弁当作りに励んだりするんですねぇ。本当、料理趣味になりつつあります。実家では何もしなかったのに。。。自分で食べる分ってなると、料理ってすごいクリエイティブ。 こんな自由に出来るもんだと思ってなかった。ある程度の基本が出来ると、レシピにしたがって作るのもOKだけど、いや?これこうしてみたら?っていうアイデアがどんどんと出てきます。

まぁ、そんな風にして、野菜の消費に追われ、カムカム鍋で炊く玄米が激ウマなので、玄米と野菜と魚ばかりを食べる生活になってきました。そうなると、どうやら、お菓子への激しい切望が段々となくなるの。 砂糖って中毒性があるみたいです。 だから、砂糖が沢山入っているお菓子を食べ続けていると、どんどん、お菓子が欲しくなる。
それって実感で何となく、分かっていたんだけど、お菓子を諦められなかった。でも、最近は、気付くとそこまで欲してない。。やっと中毒が切れたのかも。。

でも、やっぱりドーナッツとか食べたい!って思ったりするんだけど。。
[PR]
by run_run_moon | 2007-07-27 01:35 | running

励まし

やる気のない私に励ましのコメントが寄せられて感激です。

いつの間にか、私の気まぐれに近いブログも読者を増やしていたのですね。。嬉しい!
そして、タイトルに走るが付いている以上、走り続けないといけないし。 

例えば、今の私が高尾とか行ったらどんな感じなのかなぁ。。。。自信なくって奥多摩にはまだいけません。。。誰かが救助してくれそうな高尾くらいなら、野タレ死んだりしないだろう。今週の土曜日は仕事だから、月曜日にでも代休を取って行こうかなぁ。。土日は混んでそうだし。

やっぱり、楽しいっていう感覚は行ってみないと思い出せない。さて、天気はどうなのかしら。。。

モチベーションを上げるっていうのは、アメリカDVDのお得意なところです。
私がいまはまりつつあるJari LoveさんのHPで、このGet Rippedシリーズで痩せた人の姿が載っていました。で、私がやってるDVDの中でやっていう人の昔の写真が出ていてビックリ。
実は、このDVDの中で彼女が一番、普通の体型(あとの人は行きすぎ)だと思っていたから、彼女ぐらいを目指していこう!って思ってました。そしたら、彼女も昔は太っていたんですねぇ。でも、現在の彼女くらいになれればいいな♪
b0080983_22552443.jpg


***いくらなんでも、今の私は昔の彼女ほどデブじゃありません。。。***


そうそう、やっぱり、どうなんだろうか、これは男女の差なのか、個人的なものなのか、私は、プロレスとか、ハンドボールとか、バレーボールとか、水泳とか、柔道とか、そういうスポーツを真剣にやろう!って思い至った女子の事を本当のところで理解できないと思う。 でも、勿論、こういうスポーツやってる人でもアイドルはいて、バレーだってビーチバレーだけどアイドルいるし、レスリングのあの姉妹とか滅茶苦茶キレイだし、中にはいるんだけど、やっぱり、バレイをしている人って、素人でもそれらしいし、やっぱり、美しさが評価の一つになるようなスポーツをするってほうが、女性の心をそそるんだと思う。

だから、まぁ、100歩譲って、キレイになるためのスポーツじゃなくってもいい。
でも、少なくとも「あぁいう身体になりたいよねぇ~ じゃあ、私もやろうかな!」とか思われるような存在の人になりたいわけです。あ、もしかして、私はスポーツだけを悪者にしてるけど、私が食べすぎだからだったのかも。。
一時期、「走ってもこれだったら、走ってなかったらどうなるんだろうね?」と言われて、何が言いたいのか一瞬分からなかったんだけど、あぁ、そういう事ね・・・って気付いた時は、悲しかったです。ちなみに、これは会社の役員の一人からのコメント。
こういうデリカシーのない暴言をはくから、社員がグレるんですね。

まぁ、今日はゴルフの振り替えレッスン。なんと行ってみたら一人でした。他の人は、仕事でお休みだったりしたみたい。なので、みっちりレッスン出来たんですが、ゴルフも難しいよ!本当、走るとかっていうのと違う。積み木を積み上げるような、一個一個マスターしていかないとダメなスポーツ。

ところで、今日は前々から楽しみにしていたアエラの「安全に食べよう」特集を買いに、紀伊国屋に寄って帰りました。そしたら、7時半くらいの紀伊国屋は、ものすごいガラが悪くってビックリしました。しかも、電話がガンガン鳴っているけど、忙しくって店員さんが対応出来ないらしく、うるさいし。しかも、難しい注文のお客さんが多いらしく、どんどんレジがクローズに。私の番が来た時には、2つしかオープンしてなくって、隣では、また一癖ありそうな女性が店員さんと話しこんでいた。。どんな内容か分からないけど、その人の肌が汚くって(腕)、それだけで、きっとこの人が変な事を言ってるんだろう・・・と勝手に思ってしまいました。
やっぱり、キレイな肌は、健康な証ですね。
[PR]
by run_run_moon | 2007-07-25 23:13 | weight watching

一体何をしたいのか?

すっかり走る習慣が消えうせつつあり、何となく、走る気力も下がってます。。。
うーん、やっぱり、何か目標っていうか、楽しみっていうか、モチベーションをあげるような何かが必要なのです・・・・

まぁ、それはいくらでも作れるんだろうけど、いまいち、気持ちが乗りません。
あの北軽井沢ショックも段々と薄らいでいったりして。。。

その原因を探ると。。。

多分、私の最初の走ろう!って思ったきっかけの多くが、痩せるとかスタイルが良くなる!っていう事に起因していたのだけど、どうも、走ってみると、そんなに痩せないし、スタイルがよくなったりしない。。むしろ、私の脚はすごい地鶏の脚のような感じになってきて、フライド・チキンとか手羽先とか思わせる感じになりつつある。

そりゃ、痩せるんだろうけど、ある程度、考えて走らないとダメだと思う。
それは、
1.それこそ月間200Kは当然っていう、見た目からして長距離ランナーになる
2・心拍をあげすぎない、ウォーキングと同じくらいのハードさで、程よい有酸素運動として、頑張り過ぎない

どちらかでしょう。。。多分。。

これ、1も2も、向かないんだよね。。。

本当は1を目指したいところだけど、月間200K・・・ 出来なくもないだろうけど、ここまでいくには、かなり、走ることを中心に生活スタイルをたてないとムリ。よって、ムリ。
2は、私の性格的は、all or nothing、まさに、やるならやる!ってなってしまう。だから、ファッションだけのランナーとか、カッコ悪いわ!って思ってしまって、タラタラと走るとか出来ない。。。この頑張り過ぎないで、ラクな感じでジョギングをするって、難しかったりする。
むしろ、レースを控えてそれに向けて頑張ろう!っていうほうがやる気でる。

この1と2の中間くらいって、痩せないパターン。 私の体質なのかなぁ?

そう、結局、体質なのです。。

私が持ってるDVDのインストラクター、どれもそれぞれいい身体ではあるけど、同じじゃない。プロだろうから、やろうと思えば出来るのか?でも、やっぱり、何よりも体質が出ちゃうんだよね。
しつこいけど、あれだけスタイルが良い藤原紀香でも、顔は丸いんだよね。。。あれは、別に骨格の問題じゃなくって、そういう風に肉付きがなってるんだと思う。

そう考えると、ジムでパーソナルトレイナーをつけて、的確にこういう身体になりたいと相談にのってもらって、その為にはこういう場所にこれだけ筋肉をつけないといけなくって、その為にはこのマシーンを使いましょう。。。っていうアドヴァイスをもらうのが一番かもしれない。

そうなると、結局の所、そんなに頑張ることじゃないのかもしれない。

身体にいい食事を食べて、適度な運動。 これが一番健康かも。
最近は、ダイエットっていうのも、段々と飽きて(?)きて、この本がヒットです。

そして結構これに近い食事をしていると、本当、理にかなっているのが分かります。

そんな事かかれちゃうと、一体、ハードの運動するって、いいの? 悪いの?ってなってしまいます。

要は、楽しめればいいんだろう! そう、多分、今はそういう気持ちが下がっているのかも。

走るよりも泳ぎに行っちゃったり、、、キックボクシングのDVD買ってはまってみたり。
まぁ、そのうち、身体が求めるのかも。
[PR]
by run_run_moon | 2007-07-24 23:21 | その他

気になる記事

な、なんと!
私も密かに思っていたんだけど、やっぱり、キャメロンも同じこと考えていたんじゃない~

アメリカ人って、あの上腕二頭筋(biceps)をやたらと鍛えている・・・って思っていたりしたけど、奴らは、マッチョ願望が日本人よりも高いし、フィットネスの考え方が日本とは違いすぎるので、鍛えすぎちゃうんだと思う。
私もJuri LoveのDVDを真面目にやっていたら、キャメロンと同じ心配しないといけないかも。。。でも、そういえば、彼女はサーファーだったよね? サーフィンやりたい!って思うんだけど、あの髪、肌、そして、肩・背中の筋肉を見ると、もうちょっと後がいいかもしれない・・・もう、見かけなんてどーだっていい!って思えるまで、私は修行が必要です。

b0080983_1295713.jpg


たしかに腕とかすごいけど、サーファーってこれぐらいなっちゃうんじゃないの?じゃないとパドリングとか出来なさそう・・・
それに反して、微妙な背中とか越しまわり。。 背中フェチの私ではNGだわ。

b0080983_18315337.jpg

[PR]
by run_run_moon | 2007-07-19 12:09 | その他

HOME GYM

もともとDVDを観てエクササイズって、大好きでそれこそ10年前からそんな事をしていて、笑われていたりするんですが、最近は、ビリーも流行ってるし、結構、忙しい人は家で身体を動かす!ってのも市民権を得つつあります。よかった~

で、私が最近買って昨日届いたDVD中々良かったんですが、あのジムで使ったりするステップ台が必要なの。昨日は、たまたま出し忘れた雑誌の山をステップとして使ったけど、やっぱり滑るし、動きに集中出来ない!
こりゃ、買うしかない!と思い立ち楽天にて注文。。。

すでに私の部屋には運動器具が沢山。

ダンベル 3セット(2K 3K 5K)
バランスボール
バランスディスク
トランポリン
膝にはさむボール
足首に巻くダンベル
チューブ

運動器具じゃないけど、約畳一畳の大きさの鏡・・・これがあると本当、気合が入ります!

そして、ヨガマットも届く予定。。。

やっぱり、夜にスッキリして寝るために、部屋をジム状態に。
伊達に、一階に住んでるんじゃないんだから!でも、ちょっと、響きそうで心配。

実は、ずいぶん前に買ったDVDには、ジャンプ・ロープ(つまり縄跳び)ってのも入っていたりして、これはまだやってないんだけど。まぁ、これも、天井にぶる下がっている醜い照明の傘を取り外してしまいえば・・・・ヘヘヘェ・・・・ 

気付いてみると、結構、この部屋は天井高があるほうかも?

でも、これらの運動をするのは夜10時以降。。。きっと上に住んでる子は、ちょっとずつ聞こえる振動に「何? 何が始まったの?」と思っているかもしれないわ・・・ だから、ヨガマットも買ってあげたのよん。

まぁ、そのうち、バーベルも買うかも??ってそりゃ、ないね。
ダンベルがゴロゴロしてるだけでも、イヤだよね。。。 そういう器具はベッドの下に全部見えないようにしてあるんだけどね。

上のDVDも、基本はサーキットトレーニング。つまり、カーディオ(有酸素)と無酸素運動を交互にやる。どうも、そうすると脂肪が一番燃えるらしい。 ちなみに、この女性、DVDで見ても「ボディービルダー?」って感じになっていてすごい。あのビリーの養子の子のシェリル?だっけ?よりも、筋張ってる。。。まぁ、こんなふうになるには、プロティン飲んだり、ササミシェークとか、ありえないだろう?っていう不味そうなモノを飲んだりしないとならなさそうだけどね。

こういう筋トレDVDで、必ずバイセプト(2頭筋?)あの産後のお母さんの抱っこ筋ってやつを、激しく鍛えるんだけど、これっていいのかなぁ?って思う。二の腕にしても、脚にしても前面を鍛えると、とたんに逞しく見えるような気がするのだけど。。
[PR]
by run_run_moon | 2007-07-18 14:38 | その他

忙殺

先週のハーフがショックで昨日今日と、走って水曜日も走った。でも、どれも距離は短いし、まぁ、トレーニングとはとてもいえない感じで、かろうじて、ランナーとして小指一本ぐらいでぶる下がっているような心情です。

やっぱり、忙しいと走ってる時間が取れない! 先週は、やたらと忙しかった。目の下が痙攣するんですけど、これは、脳に問題があるんでしょうか?って思ったり。 本当かも。
仕事も大変だし、家も何だか問題だし、よくニュースで、40代とか責任がのしかかっているお父さんが、全てをなげうって蒸発してしまう心境が良く分かりました。ちょっとくらいだけど。

忙しい時は、その忙しさの原因から逃れたいと思うんだけど、そうするといつまでたっても追いかけてくるので、あえて、その原因に向かい合ったほうがいいですね。しかし、その敵が色々な方面から来ると疲れます。

やっぱり即決するってのが大事ですね。悩んだり保留にしてる期間があったからと言っても、結果的によい判断が出来る訳ではないので、とにかくその場その時でベストな答えを一度出して、それが悪かったら、後で変更できるのならして、出来ないならそれがベストだったと思うしかない。でも、これって、結構ビジネスマインドっぽくって、仕事ならOKかもしれないけど、そうじゃない局面だと、相手によってこんな風には出来ないので、それもまたストレスになったりします。

罪悪感っていうのは、ある種、女性特有の感情らしいです。男性軍、本当ですか?
例えば、結婚して、夜に出掛けるとすると、旦那に夕飯の準備を用意しないと罪悪感を感じる人が多いらしい。旦那も犬じゃないんだから、自分で食事の用意くらい出来そうなもんなんだけど、どうやらそうじゃない人が多いらしく、私が出掛けているせいで、旦那を不憫な目にあわせている・・・って思うらしい。 

この逆って、絶対無いと思う。 いい例が浮かばないけど、これくらいの事で、罪悪感を男性が感じているような気がしない。。。 

で、これが男女だったりするのも面倒だけど、女性同士だったりするともっと面倒で、それが、さらに母と娘だと逃げ出したくなります。

あ、本筋から話がずれてしまった。。。

職場で忙しいと、多分、身体が硬直してる時間も長くなるせいか、異常に身体がだるくなります。本当、帰りに頭痛がするほどに。だから、水曜日は身体をほぐしに、もう、走りに行かないとダメです!っていう気分になって、帰ってすぐ走りに行きました。夜でも走れる近所で良かった。

土曜日は雨だし疲れてたしで、走らず、日曜日は台風が過ぎ去ってから10K走りに行きました。それが、この前に、ずいぶん前に買ってやってなかった「サーキット・トレーニング」っていう本の付属DVD運動をやったらすごいきつかった。動き自体は簡単だけど、組み合わせで大変みたい。おかげで、今日は筋肉痛になりました・・・・我ながらビックリ。
なので今日はかったるいなぁ~って思いながらも、5Kくらいは走らないと・・・って思って行ってきました。

もう、走る距離がどんどん短くなってるのが怖いです。やっぱり、わざわざ走りに行くっていう時間を持たないと難しい。日常の隙間に走るっていうのでは、10Kとか15Kくらいが精一杯だと思う。

ソファが着てから、ビックリするほど、ソファで寝てしまう事が多い。これは、ソファが快適ってんじゃなくって、私は疲労が溜まってるんじゃない?って思って、どうしたらいいんだか?と途方にくれています。 まぁ、途方にくれるって言うのも大袈裟で、仕事とかから来る疲労とかって、身体が固くなって、こってるから疲れるんだと思うので、練る前にストレッチとかをやって体をほぐしてから寝るのがいいんですが、単純に、そういうメンテナンスの時間が取れません。

もう、閉店です・・・ってガラガラとシャッターを閉めて、とっとと布団に入りたいと思っているのに、ストレッチ・・・って思ったりするんだけど、本当はそのほうがラクになるんですよね。

あぁ、早く寝よ。
[PR]
by run_run_moon | 2007-07-17 01:24 | running

反省

本当、ハーフで2時間12分。

反省しない訳に行かない。。。
思い返せば今年になってから、本当の意味でちゃんと練習をしてこなかった。そんな状態で、今年も半分を過ぎてきて、だましだましの状態では、これからちゃんとレースに出れない。。

この北軽井沢は結構勾配がきついけど、これは、トレイルと比べたら楽勝なはずなのに。前半は結構好調だったのにね。後半、暑さもあったけど、バテて来た。 13Kくらいの時の暑さと、18K手前の坂、2回くらいツライ時があった。

でも、この時から、頭の中では「ゲッ、こんなんじゃトレイルは走れない!」って事。
しかも、今年のハセツネはもう定員で締め切りしたらしい。早い、早すぎ! 去年はギリギリ1週間前までは受付していたのに。。。。
やっぱり、迷って無くって良かった!

さて、このだらけきってしまった私。10月のハセツネまでどうやってトレーニングするのか?
とにかく、7月はランナーとして復帰(?)8月9月、山を走りに行きます。 クソ暑い中・・・
まぁ、お水をもって行かないといけないから、いい負荷トレーニングになるかも。。

このままでは、岡サーファーならぬ、平地トレイルランナーになってしまう。。
最後に箱根の試走に行ったのが最後だから、もう5月6月は全く山には行ってない。 

さて、これから、ハセツネまでまともなトレイルランナーとして復帰出来るのか?!
[PR]
by run_run_moon | 2007-07-09 23:37 | running

参加はしたけど

b0080983_1811183.jpg

結果は最悪でした


久しぶりの2時間12分
もう2年も走ってるのに、こんな遅くなってるとは思いませんでした。
やっぱり、今年になってから騙し騙しにしか走ってなかったからね。

私は人と戦うスポーツは向いてないと思ってたけど、これでは何の言い訳もないわ。
[PR]
by run_run_moon | 2007-07-09 18:01