マラソン、ヨガ、ベリーダンス! 女を磨く?身体のブログです


by run_run_moon
カレンダー

<   2008年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ヨガ的生活

今年になってから、ヨガを再開しました。

一昨年やっていたヨガは、ホットヨガで、正に、フィットネスというか、汗をかいて、代謝を上げる、もう、エアロビなみでした。 90分、かなり、厳密にやっていたので、相当な体力を使うヨガだったと思う。

で、今の教室は、本当に、ヨガメイン。 ホットじゃないけど、当然、この寒さだから、教室は暖房を入れて暖かいけど、汗をかくことはない。

時間は同じ90分だけど、毎回違うアーサナをやるし、ストイックな感じじゃない。呼吸がヨガでは大事と言われるけど、前の教室は、とにかく、息が苦しいので、呼吸うんぬんとかはあまり重視出来なかった・・・生存第一です。

今回は、動きと呼吸が連動していて、終わりの頃には瞑想的な時間もあり、本当に、リラックスする。これが本来のヨガなのだと思うのだけど、やっと分かった。

私はセッカチな母に育てられたので、セッカチ過ぎる人ってのが、カチャカチャしていて、時として疲れちゃうのです。優雅な動きとかっていうのは、ある程度、ゆっくりとした動きの中から生まれると思うし。

今って、なかなか、優雅な人っていないですよねぇ。。私の同世代の友達でも、働いていると、チャキチャキしてる「姉御」っぽくなる。それが、社会でお金を稼ぐという事です。
ママ業してる人でも、当然、言う事をきかない子供相手に優雅は難しい。

トロイ人っていうのは、いるんだけど、当然、これは、優雅とはイコールじゃないし。天然系の人も、当然、違います。

ちゃんとした、全ての動きをこなしながらも、それがエレガントっていうような、香りたつような動作で全てをするような人ってのは、どっかにいるんでしょうか?映画の中以外・・・
結構、業界が違うとそういう人は、沢山いるのかもしれない。


話は飛んだが、ヨガで呼吸が大事ってのが、やっと分かった。 結局、呼吸がゆっくり深く出来ると、ものすごく身体がリラックスする。その終わりの暗闇の寝る時間(いびきかいている人までいました、ウルサイ)に、心と頭の中がスッキリ! こういう、気持ちの持ちようで、一日過ごせたら、人生変わるよね。でも、それは、長続きしない・・・

ベリーダンスの練習はすっかり滞り・・・だって、パソコンのDVDが直りません。
あと、やっぱり、憧れの姿みたいのがないとダメな私。 重い腰を上げて、来週に体験レッスンに行き、私の中では「ここよ!」って思っている教室に行ってきます。
とにかく、先生が美しいらしい♪しかし、こういうのは、ライブで観て見ないと!

でも、その体験の前に、やっぱり練習しないと、行っても恥ずかしいだけかもしれないから、練習しないと!
[PR]
by run_run_moon | 2008-01-31 17:04 | yoga

風邪

毎日、寒いですが、みなさん、風邪などひいてないでしょうか?

私は、思いっきり風邪引きました~
最近、健康過ぎて、風邪なんて引かないかと思っていた。そしたら、木曜日の午前中から。朝でも食欲がない! 私が食欲がないなんて!!それは、病気か??って思うだろうけど、正にそのとおりでした。

でも、自分でも気づかなくって、昼にはさすがに、食欲が無いのは、お腹がムカついているからだわ…って気づいたんだけど、それは、食当たり?とか思っていました。前日のカレーかしら??とか

そしたら、昼過ぎの外出をした頃から、もう、疑いようがないほどに風邪の症状。四谷に出掛けたんだけど、上智が近いのでタリーズも国際色豊かで、ステキな学生がいたのですが、具合が悪過ぎてよくチェック出来ませんでした。そんな情報はいらないか・・・

で、会社に戻ってからも、いつもにはない頭痛・腹痛、あぁ、どうしたの私の身体?? 6時に会社を早退。家について、歯を磨き、顔を洗い、ベッドに7時に入って、そのまま次の朝の9時半まで寝ました…14時間半!ぶっ続けで寝ました。
9時半に起きたくらいだから、その日は休むことにして、お昼前にちょっと起きて、また寝て…5時頃にさすがにもう寝れない!と思って起きたら、治ってました。 だから、金曜日の夜だし、前もってあった約束通りに飲みに出かけました。 飲んだ薬は葛根湯だけです。

私はここ最近、風邪薬は飲まない事にしてる。風邪薬だけじゃなくって、基本的に薬は飲まない。風邪薬を飲みたくないのは、抗生物質のせいで身体がむくむのが不快だから。風邪は、早めに寝れば治るんだなぁ~ってつくづく感じました。
あと、風邪とか体調が悪いと、いくらでも寝られるんですね!14時間半も健康な時に寝たら、寝過ぎで頭がボンヤリしちゃうけどね。

週末は、ヨガと7.5K走しかしなかったわ。 本当、長距離を走ってないなぁ・・・ そんな風だったので、大阪国際マラソンを見逃しました。 本当にランナーなのでしょうか?福士加代子の話を親から聞いて、あぁ、見たかったなぁって思った。
やっぱりボンヤリしてたのね~
[PR]
by run_run_moon | 2008-01-27 21:57 | その他

東京の雪

今日の朝は、走ろう、、でも、起きれない。で、起きて、窓の外は、丁度、雪が降り始めた頃。
こういう時は、あぁ良かったと思います。 何か、天候の悪さのせいで、自分が起きれなかったのが、気にならない!

この調子だと積もらなさそうだけど、明日の朝は走れるか?? 

昨日、やっとDVDを直したので(多分)、今日はベリーナイトにする予定。 
だいぶ、さぼった。。 身についてない動きを1週間もしなかったら、完全に一からやり直しだね。

実家に昨日行ったら、私の腿の太さとお尻の大きさが、両親の心配事になっていました。
「家に体重計はあるのか?」とか。。新しく買ったから、古いのをあげたんだけど、どうやら、古いのがあげたから、家では測れなくなって太っているんでは?とか思われた。

確かに、昨日、ヨガクラスに行ったら、お尻の肉がジャマでポーズに支障が出た。
我ながら、もう、驚かなくなったんだけど、きっと、私の後ろの人は驚いていたと思う。ヨガ中は、無心なんで、他人は気にしません。

ヨガマットを持ち帰りながら、帰り道にある健康カフェに立ち寄って、入り口のメニューをジロジロと眺めていたら、こりゃ、良いカモだとおもったらしい店員さんが、店の外まで出てきて、丁寧に商品の説明をしてくれた。 そうだよねぇ、ヨガマットを持ち歩いている人がいたら、ビーガンのケーキとか売ってる店は、飛びついてくるよね。

私も良いカモになり、ケーキとクッキーを買って帰った。 危険なペア
私のヨガ教室までに行く途中にある、オーガニック・カフェ。 これは、まるで、ヨガの後、あぁ、ちょっと小腹が減ったなぁ→そうだ、あそこのケーキなら、植物性だし、大丈夫♪寄って行こう♪ってなるに違いない。

でも、普通に売ってるオカシよりもいいかもしれないけどね。

こういうのは、買うと高いので、自作するに限ります。前回、いまいちだった、オカラを使ったケーキの改良に努める為に、再度、作りにかかりました。 今回は、フロストバイトで叩き売りじゃなくって、タダで投げ配るバナナが大活躍。 
実は、もう、バナナもらっている時点で、このケーキを再トライする事を考えていた。 何も言わなかったのに2房くれたし。 今回は、バターを使わないで、オリーブ・オイルを入れて、練りゴマとビーナッツバターを入れて風味を増してみた。本当は、100%植物性にも出来たんだけど、卵を1個加えてしまった・・・

私は厳格な菜食主義者じゃないから、卵大好き。魚も食べまくりだし。だから、卵をここで1個抜いた所で、、、って感じ。 バターは、やっぱり、食べた後すんごいもたれるから、抜いて正解だったかも。

とか、研究してるから、一向に痩せない・・・

向いのオフィスに新しく入った人が、ハーフか外人なんだけど、外人独特のお尻をしている。あの、脚は細いんだけど、お尻は大きいんだよね。 骨格が違うんだろうけど、あれは将来、膝とか悪くするよなぁって思っていた。
が、ふと、私もかなりそうだよね。。でも、私の場合は、下半身全部が太い。 だから、多分、ベリーダンスを薦められたんだと思うのよ。
確かに、ヨガ教室で色んな人の体型みてると、お尻に肉欲しいって思う人もいるんだろうなぁって思った。
女性でも、臀部が男性みたいな人って結構いる。 そうなりたい!っていう女性もいるし。

私は、女性は女性らしい体型がいいに決まっているじゃんっていうタイプなのだけど、それでも、ヨガ中に、お尻の肉がつっかえちゃうのはどうなの?って思う。

美しいダンサー体型になれるように頑張ります。。。
[PR]
by run_run_moon | 2008-01-23 15:49 | その他

久しぶりの朝ラン

単純なもんで、あたらしく分かった事があると、朝も起きれるって言うもんです

今朝は久しぶり(もう、最後がいつか思い出せません・・・)に朝ランです。
6時半に目覚ましならして、40分にはどうにかベッドから這い出し、ガスストーブつけて、ぼんやりしながらストレッチをして、7時10分に家を出て8時に戻ってきました。

やっぱり朝は身体が動かない! この肩甲骨ってのが、まるで、動きません。 なので、かなりゆっくり走った。 朝に走るのは怪我の元って良く聞くし。やっぱり、走っている人よりも、ウォーキングをしている人を沢山みかけた。7時にもなると、十分に明るい!

行きは朝日に向かって走るので気分も爽快。途中で、朝日に向かって深呼吸をしている夫婦を見たけど、あれだけでも、ご利益がありそう。 そうだよね、もっと朝早くに陽が登るようになって暖かくなったら、外の芝生で、太陽のヨガのポーズ(何だっけ、太陽礼賛とかいう一連の動き)をしたら、一日、すごい充実しそうです。

夜だと危険だと思うコースも、朝なら爽やか。 道は桜並木もあるので、桜の時期は最高です。
でも、やっぱり、身体が思うように動かない。 

朝は無理は禁物だわ。 まぁ、朝に限らずだけどね。 マラソンって本当に故障が多い。痛くなっても気付かないくらいの脳内麻薬ってのもあるだろうけど、苦しい事がトレーニングの一部だからかな。もろ、Mだわ。 そう、今はクレイジーボーイズっていう本を借りて読んでいるんだけど、この本には、サンフランシスコのゲイの描写がかなり詳しく書かれていて、フロストバイトの時なんか、Mってこういうのか・・・とか、ちょっと思ったんだよね。

今日は、お休みなので、まぁ、わざわざ、朝ランじゃなくっても?って気もするけど、まぁ、一日の爽快感が違うし、エネルギーも一杯!

前、もとサッカー選手の武田が、朝は40分くらい毎日走っているってTVで言ってるのを聞いた事がある。私は、いまいち、武田みたいなバブルな雰囲気がありすぎる男ってタイプじゃないけど、この人はTVでセルフ・プロデユースで言ってるのか分からないけど、まぁ、やっぱりスポーツ選手って、普通に朝食のように朝40分とか走ってるんだなぁって思った。

私もそうなりたい! むしろ、朝、40分~50分走るのは基礎体力をつける為で、本業はほかよ!みたいなの。 本業ってなんだ?って感じだけど、ベリー? 最近、DVDの調子が悪いので、練習をさぼってる・・・ 株価の下げ止まりが中々見えないけど、その中でも、歓迎すべきは円高。 ま、広い目で見れば歓迎出来ないとは思うけど、amazon.comで、さらにベリーのフロワーエクササイズとヨガのDVDを購入しちゃいました。 2月に来る予定。

あと、何で走っていてベリーなのか?って、まぁ、思うんですが、ベリーダンスって本当普通の人が持っているイメージだけのじゃないんですよ。特にレイチェル・ブライス!私は大好き!是非、彼女のパフォーマンスを見てみて下さい!この人の身体、ヨガのポーズも入っていたりして、何か、ネチョネチョしてないでしょう?ある種、ベリーが嫌悪される理由は、その媚た雰囲気だと思うけど、彼女の場合は高貴な感じすらあって、キャバレー風じゃない。

今日は、パソコン直してDVDもちゃんと見られるように直そう!
そして、早寝!! これが、ないと、朝ランは出来ないし。。

既に花粉が飛んでいるらしい・・・ フロストバイトでお会いした白滝さんと仲間達も、花粉でクシュンクシュンしていた。
私は、6年くらい前、NYの多発テロの時とか、滅茶苦茶、花粉症だった。それこそ、マスクは顔の一部で、風で花粉を察知できていた。母親が、天気だったから、布団を干しといたよ!って言った時は、「私を殺す気か!」と真顔で怒った記憶もある。

それが、最近、全く、花粉が気にならない!まぁ、あれは本当に花粉症だったのか?とか検査しなかったし、何に対してアレルギーなのかは分からないし。
ただ、あの時の私は花粉症だったと思う。あらゆる症状が、花粉症特有だった。目が痒いとか、山とか自然の中に行くと、その時よりも、夕方とか夜につらいとか。 

でも、花粉症って一度なったら治らないと言う。 だから、花粉症じゃなかったのか? でも、ガンでも治っちゃう人いるからね。人間の治癒力って分からないもんだし。そして、私が花粉症だった時に付き合っていた人がものすごい花粉症だったから、私もメンタルでそうなったのかも?とか、もう、人間の身体なんていい加減なもんだと思う。

今年も花粉症にならないといいなぁ!って思うんだけど、今年は量が多いらしい。でも、毎年、ニュースではそう言ってるよね?

どうやら、ヨーグルト、サバ、ツナとかがいいらしい。 良かった、魚好きで。
[PR]
by run_run_moon | 2008-01-22 10:06 | running
最近は、めっきりランニングの本を買わなくなったので、知らなかったのですが、金さんの「体幹ランニング」これ、いいかも!!

今日、買って帰ろう!! 昨日感じたのは、まさにこんな感じだと思う。ウヒャー、嬉しい!

こういう、走り方のハウツウ本って、何冊か読んだけどピンとこなかった。っていうのも、そこに書かれている動きをいくら言葉で説明されても、実際に自分がやった事がないと、結びつける事が出来ないからだと思う。

もしかして、前読んだ金さんの本にも、似たような事を書いてあったのかもしれないけど、私の記憶にはサラリと残っていないし。

やっぱり、みなさん、ベリーのおかげですよ。

ベリーは、まさに、コア・マッスルの塊みたいなダンスです。 きっと、私が鏡の前で、ベリーの動きをですね、陰ながら練習していたのが、ランニングにも役立ったみたいです!キャァーうれしい♪

私は、ベリーだったけど、きっと、ピラティスなんて、もっと分かりやすく、本を読んでも、あぁ、こういう事ねって分かるんだろうね。

走りながら、肩甲骨の動きを・・・何て言われても、わかんないんだよね。 走る以外の所で、肩甲骨を動かす練習をしないと、ピンとこないって事だと思う。 第一、コアって言われても、ハァ?って感じじゃないですか?

ワーイ、これで、走りもベリーも頑張る理由が出来た♪
[PR]
by run_run_moon | 2008-01-21 16:32 | running

筋肉痛

今日は、筋肉痛。

その場所は、当然、背中。 脚は全く痛くない! これだけ練習不足でも、ホノルルでも筋肉痛にならなかったから、脚は相当なペースで飛ばさない限り筋肉痛にならないのかも。っていうか、もうムリしない(出来ない)性格なのかも。

それが、やっぱり、あれだけ昨日思った、全身運動、当然、意識して使った場所がヒシヒシと痛いです。 なんか、脇の下の後ろとか、肩甲骨周りです。 走ってここらが痛くなったのは、初めて。

本当に初期に、背中が筋肉痛になった事はあった。走るって、腹筋・背筋を使うんですよね。
今回は、何気に腹筋も痛い。
ハーフとい言えども、上半身が筋肉痛なんて、珍しい。

それをコピー機で、顔を合わせた同僚Tさんに言ったら、肩甲骨を使って走るのはいいらしいと教えてくれました。 彼は、筋金入りゴルファーで、結局、ゴルフを選んで行ってしまったけど、スポーツ理論大好きな人なので、走り始めるにあたっても、金さんの本を熟読したようです。
金さんいわく、肩甲骨と骨盤とあともう一箇所を使うのが大事といってるらしい。

私も金さんの本読んだけど、忘れちゃった。 しかも、本も売っちゃった。私は、読む本の量も多いけど、手元に残す本は少ない。売ったり、アマゾンなんて返品しちゃう。
なので、こういう時に読み返せないじゃん!

誰か、金さんの肩甲骨理論(?)の情報を求む!


(注)ネットで検索したら、簡単に見つかりました。 何気に、この肘を引く感覚とか、「そうそう!これよ!」っていう感じで嬉しい!

確かに、久しぶりに泳ぎに行って、クロールしたような筋肉痛。 やっぱり、時には筋肉痛になったなぁ~っていうのはいい! 身体を滅茶苦茶使い果たしたい!って思う時がある。 どうせ朽ちていくなら、使える時に使いまくる!みたいな感じ。 後になって、もっとムリしてみても良かった!って思うよりも。私なんて、全然運動する人じゃなかったから、やれば身体が答えてくれるなんて知らなかったもん。

筋肉痛よりも、疲労からくる、全体の倦怠感と顔のムクミ。 これだけはイヤ


=================

そうそう、私は出れないけど、東京マラソンが来月。 私は、チーム・スピリットとかにものすごく欠ける人間なので、応援のためにレースに行ったことがない。だけど、東京マラソンは見に行こうかな~って思っている。

そのために、一体、どうやって応援をするべきか?!って今年になってから悩んでます。
本当、日本語って「頑張って!」しかないでしょう?

どっかのマラソンで、もう5時間とかたってヘロヘロになっている、ランナーに子供が「頑張ってぇー」って大声で応援していて、そう言われると、その時はランナーも歩くわけに行かないんだけど、限界に来ちゃっているから、元気にも走れない・・・っていう状況があって、隣にいた母親が「もういいの!」と子供をしかっていたのを、目撃したっていう話を聞いたことがある。

日本語の「頑張って」には、「応援してますよ」っていう意味ととらえるべきだけど、すでに頑張りきっているランナーに、さらに頑張ってと言うのは、正直、酷だと思う。

その点、英語とか、昨日のフロストバイトでも思ったけど

Good job!
Keep it up
bravo!
Looking good
doing great
you can do it!

と、延々とある。 どれもが、今、すでに良くやっているよ!というような意味。 

そうそう、ヘロヘロになって走っている状態で言われたい応援ってのは、こういう、よくやってるよ!っていうコメントなのよ。 

ま、よっぽどのへそ曲がりでもない限り「ちぃ、これ以上、頑張れるか!」と思ったりしないだろうけど、ランナーは走り始めた時から、既に頑張っているのだから、終盤になって死にそうな時に、追い討ちをかけるようにして、頑張れ!と言わなくってもいいのかもしれない・・・とかって、私変?

なので、これまで出たレースの応援で嬉しかったのを思い出してみようと思ったり。。
でも、やっぱり「頑張って!」しか思い浮かばない・・・ 

ここは、クリエイティブになるしかありません。
東京マラソンまでに、ランナーが喜ぶ声援を考える事にします。

でも、ちょっと考えてみると「いいよぉ~いいよぉ~」とか、おまえは魚屋とかのオヤジか?とかいう、のとかしか思い浮かばない。
[PR]
by run_run_moon | 2008-01-21 15:28 | running

Frostbite 2008

今日は恐れていたフロストバイト! しかし、思ったより悪くなかったんです♪

今日の5Kごとのラップ

5K 29'33
10K 27'44
15K28'10
20K29'24
21.1K 9'41

最後の1Kが9分41って・・・っていう感じですが。
今の私としては、20Kまでで1時間54分ってのは、上出来です。

それには、今回は秘訣があるんです!!

っていうか、誰か、これは正しい!って太鼓判を押して欲しいんだけど。

去年のフロストバイトの事を電車で思い出していて、1年早いなぁって思ってました。去年は、電車の中で、前の人が読んでいる新聞に、あの納豆で痩せるがガセだっていう事が書いてあった。走りながらも久美子姉さんが一緒に、やっぱり、納豆じゃ痩せないわよねとか言ってた。。うん、痩せるとかだけは、1年たっても変わらず話している。という事は、来年も?不吉

それで、それいじょうに、去年のフロストバイトは私は膝を痛めていて、とても走れる感じじゃなかったの。それでも、逆にそれがあったから、一歩一歩を丁寧に走って、2時間をギリギリきれた。そういう意味では、たとえ、調子が悪かったとしても、その時にテーマを決めて走れば、いい練習になるっていう事。

今回は、最近のテーマ。 内側の筋肉を使って走ること。 これは、最近、走るときにはいつも気をつけている、イメージとしては、内腿だけが脚で、外の肉はオマケみたいな感じ。
で、最初はそうやって走っていただけなんだけど、最近、私はベリーダンサーにもなろうとしているんで、やたらと肩を意識するわけです。

ベリーでは、アイソレーションっていう動きが大事で、例えば、首より上だけを動かすとか、肩だけを動かすとか、肋骨だけを動かすとかが出来ないとキレイに見えないんです。それって、つまり、そこの部分だけを動かす筋肉を的確に動かせないといけないから、結構、難しい。 中々、首だけでもやってみると分かるけど、肩から下を全く動かさないで、首を左右・前後に動かすのは難しいもんです。

私は肩甲骨が固い人。 ヨガの動きでも肩甲骨が動かせないから、肩に力が入っちゃうらしくって、やったら、肩の力は抜いてください~と言われていたけど、そんなの無理って思っていた。

でも、ベリーで肩を回す動きの練習をしていたら、肩ってのは、肩甲骨を動かさないと回らないみたいで、これが、良かったみたい。

で、走っている途中で、普段は、腕なんてオマケ?みたいにして思っていて、腕をどう動かそうとか考えた事無かったんだけど、今日は、なぜか、すごい肩というか肩甲骨が気になった。

そこで、イメージとして、あの匍匐前進ってありますよね。軍隊とかで、敵に気付かれないように、腹ばいになって、肘を使いながら前進するの。あれで、その路面が45度くらいのイメージ。つまり、斜め上に肘で前進するようなイメージで腕振ると、すんごいイイ!肘で前進するイメージなので、普通に走る時に振る腕振りとは違って、ものすごい肩甲骨を使い、つまり、上の背筋をすごい使う。 

そして、これのいい所は、もう、肘で前進するイメージ。つまり、戦場?そうなると、脚は? もう、膝から下はありません。ぐらいな血みどろな感じが正しいです。 もう、腿の内側だけで、その下は無視。これって、脚のストライドが広くなる。

あと、意識が上半身になると、腰高フォームが保ちやすい、このイメージの中でも、大事なポイント45度上、ロッククライミングみたいなイメージだと、胸が開くから、呼吸もラク。そして、肘が動きをリードするから、当然、前傾フォーム。

そのうち、あの横田基地の草原から、サバンナが思い浮かび、あぁ、そうそう、チーターとか速い動物って4本脚でしょう? 人間だって2足歩行はいつから?とか思うと、腕と脚の動きは連動しているはずだし、脚を速く動かすと考えると疲れるけど、肘を動かすってのは、そんな疲れないんだけど、肘と連動して、脚も動かざるを得ないのよ。
それで、前傾だから、すごいペースよく走れる。

今回、止まりたくても止まれませんっていうほど、いいペースで走れた時があった。 ただ、これ、疲れる。 チーターは高速で短時間しか走れないらしいんだけど、まぁ、チーターと比べる私も無理がありすぎだけどね。

今回は、15Kくらいから、60歳くらいはいってるおじさんが引っ張ってくれた。私は、今回、そうとう頑張ったので、息がハァーハァーしていた。だから、そのおじさんがペース配分とかしてくれて、私は、この人のペースに着いていけばいいんだ!と、あれがカッコいい男の人だったら、恋が芽生えるんじゃないか?って思うよね。意識朦朧とまではいかないけど、今回、かなり、現在の私にしては、ペースあげていたもの。

そういう意味でも、良かった。 自分のペースを作るものって何だろう?って。 私は、毎回、走る前は弱気だから、ハイペースで全部走ろう!って最初から飛ばしていくって事は、まず、ない。つまり、頭の中でペースを設定してるか、脚で設定。一歩一歩走っているっていう感覚。この、肘でリードするっていうのだと、脚よりも、全然速くペースが設定出来る。 どう考えても、2本脚で体重を支えている足よりも、腕のほうが速く動かせるじゃない? それにあわせて、脚も結局は動かすことになるから、いつもよりも、全然速いペースで走っている事になる。

リズムとかペースってのが、すごい大事って実感。 その速いペースをどこで作るかによって、身体が動いちゃうんだよね。でも、やっぱり、これって体力を使っているから、疲れるかも。今日は、何だか、全身で走ったっていう感覚があったもの。 ま、それでも、2時間切れませんでしたが、この所の私の走っている様子を知っている皆様なら、よくやった!って言ってくれるでしょう?

と、大興奮で書いてしまいましたが、今日はSTEPの白滝さんとも2度目にお会いして、ご飯とかも食べました。そして、2号ももらっちゃった♪これから、白滝さんは、4月の長野まで、東京マラソン、湘南国際と、ロングレースに出るんで、私は4月が心配!! やっぱり、レースに出ると学ぶ事も多いしなぁ。。

今日は6時半に起きたら、日が出ていた。そう、寒さに負けずに朝に走りたい。
でも、明日は雪みたいだから、これから、走れないのかも。
[PR]
by run_run_moon | 2008-01-20 21:08 | race

冬の夜ラン

昨日は、固い決意をして夜に走りに行きました。最近、仕事がヒマなので、早く帰れるので、プライベートの時間が沢山♪

一昨日、料理を作り置きしてあるので、夕飯は家に帰ってすぐに用意できてます。あぁ、これが大事。家に帰ってから、作ると、もう、ドッシリと家に根付いてしまいます。その根を掘り起こすのは、とても困難。

その点、昨日は、外にいた勢いを失わず、夕飯をササッと食べて、走りに行ったのですが、寒い。私が着ていたウエアーが、夏用だったせいもあるけど、いくら走っても寒い!長袖着て、その上から上下のペラペラのウエアだけだったのがマズかったのか、7.5K位走っても寒い。むしろ、寒さのせいで、歩いたりは出来ない!肺の中が寒い。 走っている人には誰も会わなかった。

さすがに、新年の誓いを立てた人達も、ここまで気温が下がると、出てきませんね。本当は10度以上になったほうがいいと思う。

明日はフロストバイトで、雪の予報が出ています。夜からみたいだけど、もう、走り終わったら、速攻帰ろう。私は、猫好きだし、寒いのは嫌いです。 昨日、実家の猫を見たら、固く丸くなって寝てました。

今年は、走り始めて4年目になる。3月でまる3年間走った事になる。走る距離はマチマチだったけど、全く走らなかった月は無かったと思う。

今年の走りに対しての目標は・・・・(今頃)
月間120Kぐらいをコンスタントに走る。
フルで4時間を切れたら、最高。

以上。

結構、甘い目標だと思う。
去年の私なら、月間200Kとか、フル3時間40分くらい?とか思っていたかもしれないんだけど。

それは?? 

今年の私の目標は、sensualですもの。sexyだと、ちょっと、商売っぽいけど、この官能的?っていうか、(漢字にするとまた違った感じだわ)、艶っぽい風になりたいんですのよ。
もちろん、走って健康的です! っていうのも、変わらず追い続けたいんだけど、フト、去年の年末に、この先、女性性をどこまで追及できるんだろう??って思ったりした。

すごい、更年期前にした女みたいだけど(さすがにそれはまだまだ先です)、フト、もっと、静的な運動みたいのがやってみたいと思ったわけです。 それは、フツーにヨガだったりするくらいなんですが、精神的なものが絡んでくる動き。 そこには、ベリーダンスも含まれるんだけど。

走ると、ガムシャラで、脳内麻薬でまくりで、ナチュラルハイになりまくれる。それもOKで楽しいんだけど、ちょっぴり、内観する方面もやりたいんです。
というよりも、私は元々、そういうほうの人だったと思う。 もちろん、この、夢中になったらとことん追いかけるっていうのは、変わらずだったけど、走っていた3年間くらいの間に、怠けていた事柄をちょっと取り戻したいと思ったりする。

でも、月間120K。。。 すでに1月は怪しい・・・でも、月間120Kくらいは走ってないと、レースに出ても楽しくないじゃないか?私の場合ね。と思っている

2月は何も出ないで、3月には昭島マラソン(ハーフ)に申し込みしました。4月には長野のフル。3月の荒川も考えたけど、谷川真理マラソンの過酷そうな話を読んで、やっぱり、荒川沿いはダメ!と思ってしまった。

今日は、天気! これから、走りに行って、お出掛けです。
[PR]
by run_run_moon | 2008-01-19 12:25 | running

朝ラン失敗

最近の東京の寒さは尋常じゃないので、つい、地球温暖化を忘れて、暖房もつけまくってしまいます。

それだけでなく、走るタイミングがなくなりました。。
と言うのも、私は、「やっぱり走るっていう、心拍を上げる運動は、朝の一日の始まりにするほうが、その日の気分も良くなっていいんじゃない? そして、夜はヨガとか、心を落ち着かせる運動がいいんじゃない?」と自分に問いかけていたので、常々、朝に早起き出来るように、頑張っていました。

頑張るっていうのは、早寝です。 これは、美容の観点からも最高です。
最近、2人の友達と会って、睡眠の重要さを、つくづく感じました。一人は子育てをしていて、子供と一緒に寝てします子で、もう一人は1時に寝るんだけど、ソリテアをやらないと一日が終わらない子です。 もう、睡眠時間は、高級クリームに勝る!

なので、中途半端な時間になると、ここで、走りに行くよりも、もう寝る準備をして、明日の朝に起きて走りに行くほうがいいんじゃないか?とか、思い始めるようになりました。。。

で、頑張って、その日のうちにベッドに入ってみるんですが、6時半には起きれません。

理想のパターン

11時 就寝
6時半 起床
7時 走り始める
7時45分 帰って来て、シャワー
8時 朝食

これです。

今日は、6時はまだ外が暗いことを確認して、寝てしまいました。
子育てをしている子は5時半起きだそうです。。。 あぁ、やっぱり、自分以外の理由がないと、そんな時間には起きれそうにありません。

昨日は、早く帰ってきたので、料理を満喫しました。 料理>走る な私。

だって、ただでさえ、日がくれた後の外は、5度とかでしょう??

====================

最近、女性誌の特集で、賢く食べて、代謝を上げて痩せよう!特集を良く見る。
都合いいよねぇ。ダイエットには、食欲をコントロールするのが必須なんだけど、女性の見方の女性誌なので、いやいや、これなら食べても大丈夫ですよっていうのを紹介している。

代謝良くなるだけじゃ痩せないよ。

最近、駅から家まで、走ってみた。 走ってみたというか、本当は歩きたかったんだけど、段々と時間がヤバくなってきたので、途中から不本意ながらも、走る事になった。 
そしたら、その日は寒いから、ダウンを着ていたんだけど、電車の中でキチガイみたいに汗が、ドバドボと出てきて、しかも、その日はハンカチとかタオルを持ってなかったので、ティッシュで顔を拭くしかなくって、本当に恥ずかしかった。

このドバドボってのは、顔なんて、バケツで水をかけられたみたいにして、汗が吹き出ている状態。 自転車通勤がつらかったのは、この汗っかき度のせいだったような・・・

私の場合、さむくっても、ちょっと動くと、身体がすぐに温まる。この、温まるってのは、非常事態には良さそうだけど、こういう普通の時は、おかしな人みたいになってしまって困る。

電車なんて熱がこもった場所だと、体温は全然下がらず、電車の中でダウンも脱いで、顔をティッシュで拭く。。 首とかも汗だくみたいな。。

だから、CMで「ブラが透けるほど汗をかいたのはいつぶり・・・」とか言ってる人の気が知れない。 そりゃ、透けないのは、上にちゃんとした服着てるからねぇ。
[PR]
by run_run_moon | 2008-01-18 18:18 | running

良かった~

b0080983_834752.jpg

今日は函館出張です。

実は、フロストバイトに備えランニングシューズを持ってこようかと思ったんだけど、寒そうだしなぁーって思って止めた。

寒いとかじゃなくて、危険で走れないね。良かった、荷物増やさなくて!
[PR]
by run_run_moon | 2008-01-16 08:03