マラソン、ヨガ、ベリーダンス! 女を磨く?身体のブログです


by run_run_moon
カレンダー

<   2008年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

3月

来週から3月、そして、私の仕事の環境も大きく変わりそうです。不吉。。

何だか、すごい忙しい所に移る事になり、今からビクビクです。だって、2週間休み無し、土日も出て、2時まで会社?って、それは、常識的に考えて労働基準法違反だろう?っていうような、感じで働いているって言うんですもの。。そんな事出来そうにない私。 そこまで働けるようになるには、誰かの会社の為ではなくって、自分の会社の為で無いと出来ないと思う。 

なので、3月から繰り上げて習おうって思っていたベリーダンスレッスンが既に大丈夫?って思ってきたり。。でも、もともとそのクラス9時40分スタートっていう、すごい遅い始まりなんだよね。

ま、来月からはガシガシ働き、お金を稼ぐ事になりそうです。 今までは寒くって走ってなかったけど、これからは忙しくって走れなくなるんじゃないか?って心配。

そう言えば、去年の今頃は引越しやらで忙しくって、今年は、仕事かぁ。。まぁ、社内の部署が変わるだけでなく、本当は、今年は色々とChangeの年。 アメリカの選挙じゃないけど、Changeですよ。

それにしても、東京マラソンで東国原知事が、あのタイムで走っていたのは、ゆっくりと走って、より多くの人とのコミュニケーションを期待してだと思っていたんだけど、どうやら、激務で走る時間が無くって、フルマラソンの完走自体が、難しいかも?っていう感じだったらしい。

確か、彼はサブ3ランナーじゃなかったけ? それなのに、走る時間がないと、完走も出来なくなるって、私なんて、どーなっちゃうんだろう??? って、知事と比べるな!

まぁ、やっと向き合えるようになってきたら、それを待ち構えていたかのようにして、今まで見ないようにしてきた問題が、どんどんやって来た感じです。 でも、今年中にそれをどうにかしないと、いけないのが分かっていたから、早くから対処する破目になったのは、良かったのかな。。
私は、夏休みの宿題とか、最後の日にやるタイプだから・・・・
[PR]
by run_run_moon | 2008-02-27 22:59 | その他

強風

今日は朝から久しぶりに皇居に走りに行きました。 当然、怠け者の私が自主的に行くわけなくって、STEPの白滝さんの手掛けている番組の企画で、皇居を走ろう!というのがあったので行ってきたのです。
お話しながら走るのは楽しい! 

あと、準備体操でコーチの人が、肩が大切と言ってすごい準備運動していて、やはり、そうなんだなぁ~としみじみ感じました。 しかし、とっても強風な日。 風が強いって、走る上でとてもミジメな気持ちになるのは私だけでしょうか? 雨の日とかもそうだけど、それに増して、風が強いと、ナゼ?という気分に。今日はまだ陽が出ていたりするとポカポカな雰囲気があってよかった。

今までは皇居の周りしか走ったこと無かったけど、あの北の丸公園ってのはステキな場所です。むしろ、あそこを走りたい! 私は都会ランナーじゃなかったみたい。芝生とか木々を見ると、それだけで、気持ちが上がる!

美味しいランチと靴下をもらえて嬉しかった!ビンゴでは同じテーブルの席の他の人は全部何かしらもらっていたのに、私は何も無し・・・ まぁ、でも靴下は嬉しいかも! 

強風に打たれて帰ってきたら、頭が痛いっぽい・・・ 熱って頭から逃げるらしいの。 もう、寝ようかな?って、外まだ明るいんだけど。。。

サンフランシスコマラソンが不人気な理由が、段々と分かりかけてきた。。どうやら、観光で行くだけでも、サンフランシスコは坂が沢山あって、走るって言う感じにはならないらしい。なるほど、、私はサンフランシスコには行った事ないんだよね、確かに、街中にトロリーみたいの走っているし、坂を見下ろして海みたいな、函館もそうだけど、観光地らしい景色の写真を見たことがある記憶が・・・

それに、ゴールデンブリッジを走ってわたるんだけど、走って、アーチになっているから、それも大変とか、、とにかく、初心者には優しくないコースらしい。 

私は、むしろ、坂道好きなタイプ。平坦な所を走り続けるよりも、アップ&ダウンがあったほうが、筋肉の同じ所を使い続けないからなのか、タイムがいいんだよね。でも、その坂の具合にもよるよね。。

去年だか、大手の旅行代理店のツアーで、日本人の参加者8人とか見たけど、、ホノルル比は一体、いくつ?って感じだわ。。。 うーん、でも、応援とかも少ないとか聞くと、かなり、テンションは下がるかも・・・ 

いやぁーでも行きたい! 別に、ただ、サンフランシスコにいくだけでもいいんじゃないの?っていう気もするけど? でも、もったいないよね~ せっかく行くなら、マラソン走りたいしさ! ヨガのクラスとかも、サンフランシスコ辺りだと、色々あるんだよねぇ~ あぁ、行きたい!

ロスには知り合いがいるけど、サンフランシスコは誰もいない・・・その辺りもねぇ。8月だけど、あっという間なんだよね。

その前に、長野マラソンに真剣に向かい合いましょう。 本当、制限時間5時間。 私にとってのかなりスリリングな時間設定。 今まで4時間半~5時間半が、フルの完走時間。 まさに、5時間だと、ボーダーラインじゃない!!

今月まだ55Kです。 あと5日ですが、、
[PR]
by run_run_moon | 2008-02-24 16:37 | running

春一番

今日は、すごい風でした!

でも、午前中は最高の春の訪れを感じさせる陽気でしたよ! 最近、気分が優れないっていうか、なんか、ボンヤリ過ごしているような気がします。やっぱり、私は、寒さが嫌い!日常会話にもそれが現れているみたいで、「本当に寒さが嫌いなんだね」と言われます。

で、今週は、平日は走らずでした。

なので、今朝は、絶対走りに行かないと!と自分を駆立て、外に!そしたら、すごい暖かい!シャツ1枚で、最近買った、大きいランニング用パンツをはいて、走り出したら、途中から、身体全体が喜んでいるのが分かるほどに楽しい!

あぁー生きてるってステキ!と、感じまくり。

走っていると、時々こういう時がある。なので、予定よりも長めの15K。本当はもっと走っていたかった!それほどに、気持ちのいい日だった。

もしかして、平日、なんかスッキリしないのは、運動しないからかも?身体はもっと動きたがっているのかもしれない?

午後は、自転車で料理教室に行ったら、すごい事になっていた。春一番らしいけど、嵐のようだったみたい。私はピークの時には、外に出なかったけど、干して出た洗濯物は、砂埃で明日、洗い直し決定。

あぁーでも、これで、春が一歩近付いたよね! すごい、嬉しい! やっぱり、外の自然を走るのは最高で、当然、四季の影響を受けるんだけど、こういう時期は外を走ると、普段の何百倍も楽しい。

いつまでも走れると思うほどの気持ちよさでした! って、体力が余っているだけ?

でも、あの嵐の時間帯に走った人はいなかっただろうなぁ・・・コンタクトで目がやられまくりそうだし。花粉もすごかったのかも?
花粉じゃなくっても、砂埃で大変だった。


昨日、フト、あっ、今年は「サンフランシスコ・マラソン」に出たい!!!と無性に思い始めました。今年は8月3日!

なぜ?と思うかもしれないけど、サンフランシスコは、私の中で今一番暑い場所!
私がやりたいアメリカン・トライバル・スタイルのベリーダンスの発祥の地でもあり、アメリカでも最もリベラルな場所と言われている地。 

最近、やっと、自分の気質とかすごい分かってきて、その為にも、サンフランシスコ、行きたいんだけどなぁ~ ホノルルに一緒に行った久美子姉さんに聞いてみたら、サンフランシスコマラソンでは盛り上がったけど、月初はダメだから・・・って言われて終了。。シクシク。。

そして、私も8月は一体どうなっているか不明なんだけど。


そして、サンフランシスコマラソンって不人気? あんまり、行った人の話を聞かないんだよね。。。誰か、ご存知の方、是非、情報を!
[PR]
by run_run_moon | 2008-02-24 00:00 | running

東京マラソン2008

今日は東京マラソンの日!

私は出ないのだけど、応援に行こう!なんて思っていたのに、起きたら10時で、すでにスタートしていて、テレビでもトップ選手の映像が流れていた・・・・

テレビで応援する事に。

最初は男子選手の映像。実は、私はあまり男子選手に詳しくない。。ただ、去年走った風景を見て、あぁ、私は1時間くらいの所では、あの辺りだったなぁ~ってのが、すんごい2倍速以上になってる! そうだよね、こうやって市民マラソンをTVで放送するのも初めてじゃないかな?日テレは最後までやっていたよね。 自分と同じペースで走る人しか見てこなかったけど、サブ3ランナーって沢山いるんだね・・・ 折り返しで戻ってくる速いランナーなんて、去年見かけなかった・・

2位になった日本人の男性。市民ランナー枠で申し込みと知ってビックリ。 あれって、抽選で通ったって事なのかしら?そんな!優秀なランナーまでもが、抽選の関門を抜けてこないといけなかったとしたら、残酷。

私がマラソン解説で一番嫌いな瀬古元選手がコメンテイター。。。本当、この人イヤ。昔の栄光をたてに、偉そうで。今日も、マチャミとちょっとやりやっている所で、マチャミを応援したくなった!

それにしても、テレビで観ていても、フルマラソンというのは、すさまじいな・・・って思ってしまった。私も、フルマラソンを走る前は、狂気の沙汰だ!と思っていたし、今でも、走っていてフルに出ています(遅いんだけど)と言うと、みんな、すごいねぇーって言う。それが、分かる。

肉体的に何かしら問題が無い場合で、健康で、60代前なら、半年から1年、走れば、フルは7時間で完走出来ると、正直思っていたし、今でも、思っている。。。
ただ、TVで観ると、準備不足の人も多いんだろうね、忙しいからね、関門ギリギリでダメだった人とか、終盤、ゾンビのように歩いている人々、、、過酷過ぎる映像ばかりが流れていた。

特にTVのアナウンサーとか芸能人、やっぱり、あぁいう日常忙しい人々は、東京マラソンだからって走るには限度があるんだろね。元々、走るのが好き!とか身体能力が高い!とかだと別だけど、ズームインの男性は、本当にきつそうで、こんなに健康そうに見える男性でも、つらいんだ・・・と、シミジミ思ってしまった。半年でも練習すれば、全然違っただろうな。。

猫ヒロシはすごくって、私よりも、速いんだけど・・・あと、西岡すみこも頑張っていたよね。
なんか、芸能人だけでも、ドラマが沢山。。

東京マラソンの今年の完走率ってどれくらいなんだろう? フルマラソン7時間。 決して無理じゃない時間制限だと思う。 今年悔しくも完走出来なかったら、①二度と走らない!②絶対、リベンジ! どっちになるかで、その人のランニングのはまる未来が変わるんだろうね。 

テレビを観終えて、ふと、私の次のフルは長野。4月20日だから、約2ヶ月。で、今月は3回しか走ってない。。。

舐めすぎだ。。 やっぱり、芸能人でもちゃんとしたペースで完走出来てる人は、週に3~4日は、10K~15Kを走っている人。

そう、もう、よーーく分かっているんです。

走った距離は裏切らない!


そして、走らなければ、どんどん、遅くなる。。。あぁ、積み上げ式で、積み上げたらそれは固定して欲しい。。 過去の記録をどんどん、下回る私。

でも、長野は5時間が制限時間。 私は、去年の東京マラソンで4時間半ちょっと過ぎくらい。つまり、今走ったら、確実に4時間半以上! となると、ゲェ? 制限時間オーバー??

テレビでも本当に悔しそうだった。 そりゃ、そうだよね。最高齢のおじいちゃんが、途中の関門で引っかかっていて、「完走できなかったから」とすごい、ションボリしていて、インタビューに答えるところじゃなかった。そうだよね、記録もそうだけど、完走出来ないって、不完全燃焼。

そう思い、走りに。 15K.

最近、寒さに負けまくり、走ってない。しかも、太ったせいで、ジョギングパンツがキツイ。腿がつかえる。。だから、走りづらくって、走りたくない。。デブの悪循環。。。

とりあえず走りに行ったら、すごい走っている人多かった。やっぱり、みんな東京マラソンの影響を受けたんじゃないかな?私も、気分爽快!

戻ってきたら、パンツは丁度いいサイズに。これって、ムクミなの?

悪あがきみたいだけど、サイズの大きいのを買うと、そのサイズの人になってしまう・・・ってあるでしょう?
でも、もう、大きいサイズのネットでオーダー。だって、やっぱり、余裕があるサイズじゃないと、走りづらいんだよね!そう、これは、短期、テンポラリーのパンツとして、一番安いのにしておいた。カッコよくもなさそうな。そう、この屈辱からも、早く脱せられるように、走らないと!

2ヶ月先のフルには、今、一番、走らないといけない!

あぁ、ベリーダンスに浮かれてばかりではいけません。。。


でも、ベリーも楽しいし、ヨガも楽しい。しかも、昨日、ヨガ教室で、すごいキツめのアーサナをやったから、今日は、肩甲骨と背筋を意識した走りが出来た。
何事もバランスですね。

東京マラソンランナーの皆さん、お疲れ様でした! 
[PR]
by run_run_moon | 2008-02-17 20:54 | running

belly costume

今週末は東京マラソンで、東京中のランナー達が、マラソンブームに浮かれているというのに、私は、今週は、2回もベリーダンスのレッスンの体験に参加しました。

やっぱり、教室は良く吟味したほうがいいだろう・・・って思って。しかも、今晩は、エジプト料理?を食べながら、ベリーダンスを鑑賞する予定。

昨日は、stadio RitamのMIHOさんが、基礎レッスンをやるっていうので、外苑前まで行って来ました。さすが、有名なのか、生徒も沢山!しかも、みんな初心者じゃないんだよねぇー

昨日は、アンジュレーションのみの特訓というので、ひたすら、上半身をラクダのように動かす動きをしてたのですが、それでも、私は、全然、出来ない!

しかも、昨日も、お気に入りのランスカで行ったんだけど、アンジュレーションは、やはり、お腹を出さないと、出来ているんだかわからない!! コスチュームを買うことにしました!

しかし、昨日のように、ある意味、意識の高い初心者達が集合すると、基本的には、「自分大好き」な女性が集まる感じ。 私が友達に「ベリーダンス習わない?」って誘うと、決まって断られていたんだけど、それは、この衣装のせいみたい。つまり、普通のノリだと、こんなカッコは出来ない!って思うみたい。

まず、この第一関門をクリアーしてきている女子達なので、鏡で自分の姿を見ることも抵抗ありません。 私なんて、洋服買いに行くときも、鏡見るのイヤになってきてるのに・・・

その、酔いしれている女性軍の中で、へっぴり腰で踊る(踊ろうとしている)私。 

ま、それは、仕方ない。

あと、これだけ、女性が集まると、その人の持つ身体のインパクトみたいのを感じます。とうてい、ベリーはやめたら?って思うほどに、まるで、セックスアピールの無い体型の人、何か、出てる人とか、、、

私は、どんな衣装買おうかなぁ・・・って思っていたんだけど、どうも、ベリーダンスの衣装は「おどろおどろしい」感じのもある。 秘密めいた感じ。。

あれが、一人なら目を引くけど、沢山いると、妙に、水商売っぽいんだよね。。

なので、私はもっと爽やか? 娘風の色合いにしてみました。

b0080983_1485529.jpg


一つの店で買えなかったから、画像をphotoshopで加工して、組み合わせてみた。
多分、こんな風になるはず。。あ、でも、ヒップスカーフ(下の)は、後ろから見るとこうやって見えるっていう写真だったかも。。ま、色あわせはこんな感じ。

楽しみだわ。
[PR]
by run_run_moon | 2008-02-15 14:07 | bellydance

the thrive diet

やっと、どんなもんか、分かってきました。
この本、スゴイよ! どっか出版社に売り込みに行きたいくらい。読めば読むほど、納得いくもの。私の今までのナゾがすごい解明して来ました。

かなりマニアだね。 この本を会社で持っているのを見られたら、まず、ビックリされた。 まぁ、文章が英語ってのもあるけど、内容は?って聞かれたから、植物ベースの食べ物で運動選手の栄養を取るにはっていうテーマの本です。って言ったら、そうとう引かれた。
確かにね。 でも、こういう内容を知りたいって思っている人っていると思うけど、ここまでの本は無いよね。

それだけ、私が絶賛するんには、今までの植物ベース、plant baseって書かれていて、これは、明らかに、「ベジタリアン」っていう言葉だけじゃないんですよ! 

ここのブログには、好き勝手に書いているから、かなりマニアだけど、普段の生活で、こんな事を言っていたりすると、意図せずに、色々な人を批判する事になってしまうし、面倒なので、単純に「ちょっとベジタリアンなの」くらいにしか言わなかった。

それに、今の健康ブームですら、マクロビとか、スローフードとか、野菜を沢山食べましょう!くらいでも、ヘルシーな食生活としてOKとされているわけだから、その野菜をどういうモノをつかうとか、どう調理するとかっていう次元まで行くと、大体にして、「そんなのまでいい。」って思うのが普通。

で、私は、野菜ばっかり食べているんだけど、人に、肉とかも食べないと、必要な栄養素が取れないよ!とか言われたりする。事実、植物で、タンパク質ってなると、日本の場合は、ほとんどが、大豆。 

私は大豆好きだし、日本人のほとんどの人が醤油とかに親しんできているわけだから、大豆に対して植物アレルギーはないのかもしれないけど、植物の主要アレルゲンの中で、大豆をあげる人は多い。ピーナッツとかも。 そして、この本を読むまで知らなかったけど、アレルギーみたいに強烈に反応するものだと、本人も認識して、食べるのを控えるけど、それよりも、弱い、food sensitiveっていうのがあるって知った。これは、いきなり、かぶれるとかじゃないけど、身体に反応を示すみたい。

こういうのを取るのを一切止めて、作者は花粉アレルギーがなくなったって。本人は、花粉に対してアレルギーがあるのかと思っていたけど、実は、そういうマイルドな作用がある植物に反応していただけだったみたい。

ま、話は飛んだけど、私の興味は、野菜と果物だけでは、必要な栄養素とかを取り入れられないんじゃないの?っていう事。 だって、精進料理もそうだけど、あれを、毎日って、おじいちゃんとかならいいかもしれないけど、活力が出ないよね。
だから、人々は肉を食べたいって思うんだと思う。元気になりたい!ってので、


それが、この本で、それに変わるplant baseの材料を知りました。 知りましたっていうか、知っていたけど、それは、昔なつかしの「あるある大百科」とかで紹介される食材みたいに、ブーム的なもので、日常の食材としては根付きづらいモノ。

たとえば、flaxseed(アマニ) キヌア、アマランサス、hempとか・・・ こういうのって、4年前にシアトル行ったときとかも、すごい流行っていた! でも、日本では中々・・・って

この本の作者はカナダ人だから、カナダでは手に入りやすい食材なんだよね。 誰か日本人の栄養管理士に、この本を読んでもらって、日本で手に入りやすい食材で、栄養素的にも変換出来る材料を紹介して欲しい!

でも、まぁ、インターネット社会、手に入らない材料はありません。 なので、いくつか、取り寄せています。

そして、この人、カナダのアイロンマンとかで優勝してるだけあって、かなり、ハードなスポーツの為の、食事も研究しています。

それこそ、power barとかみたいのを、自作してるの。 それとか、スポーツ飲料とか。。

ここまで食事に気を使って、あぁいうスポーツ向けのサプリを取りまくるってどうなんだろう?と思って、最近、(走ってないせいもあるけど)ほとんど、サプリを摂取してなかった。だって、あれ、内容みると、結構いらないものも入ってるし。

だから、後半のレシピまでまだいってないけど、楽しみ。 長野マラソンでは、自作のパワースナックを持って走ろう! 

結局、これって、日本で難しいのかもね。 自分で食事まで管理して運動をする男性って、今の日本でどれだけいるんだろう? 
海外だと、男性が料理とかって、けっこうあるけど。。。つまりは、このレベルまで行く以前に、男性の改革くらいから始まるって事かしらね・・・

ま、それはいいとして、かなり夢中に読んでるんで、そのうち、レシピをご紹介します。
[PR]
by run_run_moon | 2008-02-14 11:47 | food

Rachel Brice 公演

私の憧れ(と言うか、もう、自分とは重ねあわせるとかはムリなレベル)のレイチェルが4月に来日します!ウフ♪
今日から、ローソンでチケット発売なので、会社を脱走して、寒風吹く中、買いに行ってきました~

願っていれば叶うのね!って、、レイチェル、毎年来てるみたい・・・
でも、このタイミング! 
[PR]
by run_run_moon | 2008-02-13 11:36 | bellydance
最近の私のベリダンスフィーバーは、きっとランナーには首をかしげるものがあると思う。

私も、そんなつもりじゃなかったのだけど、どうにも、ベリーダンスには魅力があるのです。最初は、自分でも全然、知らなかった魅力が!

私は、最初、3年くらい前に、フト、走り始めました。まぁ、その理由は理由であるのだけど、でも、そういう事も全て、単なるキッカケでしかありません。 で、走り始めて、すんごい楽しくって、でも、やっぱり速くならないから(練習不足?)、単なる長距離を走るのが、面白くなくなってきた。 そういう時に、トレイルランニングに出会い、もう、夢中。 

あぁ~いままで、走ってきたのは、トレイルを走りきる体力をつけるためだったんだわ!!くらいに思っていた。これは、またすんごい楽しい。 走るって言うのは、どこを走るのかもすごい重要! トレイルランは、私をそれまで無縁の、自然の中へと連れ出してくれました。

そのうちに、走ったりするってのは、とにかく、ケガの多い運動だってのが、周りの人々の不調から分かってきます。 そして、自分でも、走るのと同じくらい、ストレッチの重要性を身にしみて、分かるようになってくる。

そして、丁度、ホットヨガブーム。 痩せるし、肌きれいになるって言うじゃん! やろーやろー♪ってノリで、始めたら、実は、すごいヨガ向いていた。 それは、柔軟性っていう意味よりも、ヨガが要求する、集中力? ヨガって、やっている時に、そのポーズの事しか考えられない!っていう、走るのとは、またちょっと違った精神状態になる。

それも、去年一年、トレイルにもほとんど行かなかったし、ヨガも結局膝を痛めて(ヨガのせいじゃなくって)クラスを休んでいて(いつのまにか移転してたし)、走ったりもしなかった。

そして、年末、、 ある機会で、「ベリーダンスとかやってみたら?」と言われた。
多分、そこには深い意味なかったんじゃないかなぁ・・・って思う。ただ、私は、学生時代は、clubbing好きだった。テキーラとか強い酒で安上がりにいい気分になって、ダンスフロアーへGo!みたいな。注意: 私は決してバブル時代に大学生じゃありませんでした。。

そんな恍惚状態で踊るっていう楽しみも知っていた為か、久しぶりにそんなのも楽しいかも!って思って、じゃ、ベリーダンスでもやるか!と思った。
それ以前にも、ビンディ(あのインド人がおでこにつけてる赤い点)が似合いそうとか、言われたりしてたから、ベリーダンスをやってそうな風には見えるんだと思う。

あまりにもベリーダンスの知識がない中、とりあえず、体験レッスンにでも行ってみるか・・・って思って、すごーい昔にいい!って聞いた、教室に言って見た。そしたら、基礎クラスでも、みんな下手で、DVDを買って練習しよう!と思った。

その最初のDVDがいわゆる、キャバレースタイルのベリーダンスで、もう、すぐにイヤになっちゃって、色々他のDVDを物色したら、ATS(american tribal style)っていうジャンルのベリーダンスがある事を知って、こっちは、すごい好み!と思って、また、このジャンルのDVDを色々と取り寄せてみた。

そしたら、やたらと、準備体操にヨガが入ってるんだよね。 最初は、ベリーダンスは柔軟性が必要だから、ヨガが入っているのかと思ったら、最近、それだけじゃないことにやっと気付いた。どうも、ベリーダンサー達は、かなり精神的な意味で踊りを楽しむのがベリーダンスみたい。

この辺りが、多分、他のダンスと違うんじゃないかと思う。もちろん、民族舞踊みたいになると、その裏に秘められた意味とかもあるだろうけど、フラダンスとか、まさか?ベリーもとは思ってなかった。言われてみりゃそうなんだけど、私の中では、

フラメンコ、サルサ、バレエ、タンゴ、ベリーダンス みたいな中のベリーダンスだったので、そんなヨガに通じるものとか、スピリチュアルなものなんて面があるとは、期待してなかったわけです。

結果として、すごい嬉しい! チャクラを開く踊りとか、ハァ?っていう感じかもしれないけど、身体を単に動かす以上の面白さがあるんだよね。
このチャクラっていうのもヨガをやると出てくるし、精神世界の本を読むと出てくるけど、いまいち良く分からない。今でも。 

そして、ベリーダンスから巡り巡って、肩甲骨とかの動きも良くなって(そりゃ、チェストサークルとか、あばら部分だけを回すとかいう動きがあるんだから)、走るフォームも改善されてる!

4月までは、色々なところで、単発のレッスンとかを受けるんだけど、先生に着いて習い始めたら、また、違った事が見えてくるのかと思うと、楽しみ。
[PR]
by run_run_moon | 2008-02-11 16:14 | bellydance

fashion

今日はビックリしたことが。 通勤途中で、STEPの白滝さんを目撃してしまいました。

すごい、東京ってこんなに狭かったの?? しかも、電車の乗り換え中だったから、まさに、すごいタイミングで見つけてしまいました。 朝から、やたらとハイでした。

で、なぜ、私が白滝さんを発見出来たのか???

それか、彼女の服装。 あの柄入りSKINSの上からデニスカ、そして、上はブルーのダウン。

最初、階段を登っていて、目の端に、SKINSが入って「あぁ、ああいうカッコで外を歩いている人もいるんだなぁ~」って思って、上に視線を上げたらブルーのダウン。 もう、私の中では間違いなく、これは白滝さんだ!と思って、声をかけてみました。後ろから。

その時思ったけど、顔とか確認してないで、これで、人違いだったらどうしよう?って。でも、そんな事はありませんでした。狭い東京でも、これだけのファッション一致をしている人は、何人もいません。

彼女はひたすら、こんなカッコの時に・・・って言ってたけど、じゃなかったら、見つけられなかったし!それに、目を引いたけど、変なカッコではなかったし、むしろ、彼女がやるとカッコいい。

私は、去年は、そうとう、カジュアルな人になっていて、間違うと「ニート?」「ネットカフェ難民?」っていうくらいに、社会人としてあるまじきカッコで通勤してたり、普通に存在してました。
それが、オカシイイとも思わなかったし、別に、おかしくないだろう!って思っていたりします。でも、去年の年末からの、セクシー願望?(っていうか、これも、それだけじゃないんだけど)の芽生えで、ワードローブの見直しを図っています。

でも、そうなると、女性誌とか買ってみて、うーん、こういうカッコがしたいのか?とか研究したり。そうなると、私がピンポイントでこれ!っていうのが、無いの。なぜなら、ファッションって、ライフスタイルもそうだけど、街とかの雰囲気もあるでしょう?

私は、好まざると、東京で働いていて、しかも、新宿っていう場所。 そんなにアーティーな人がいるわけでもない土地柄。で、変にラフだと、若作りしてる人みたいだったり。 in REDとか雑誌みても、YOUになりたい訳でもないし。。 GRAZZIAとか買うと、ステキだけど、もう少し、抜け感が欲しかったり。 つまり、ないわけ! 

自分がしたいカッコと、自分の現在のビジュアルと、所属している会社とか、東京っていう街とか・・・

普通に、電車で通勤して、オフィスで働くOLさんってねぇ。

今は電車で通勤してる(寒い)けど、バイクでも通勤したいし、もしかして、この先、気が向いて、自転車でも通勤したいかもしれないし。。

洋服も困るけど、靴も困るよね。 私は、最近、滅多にヒールを履かない!
ヨガやってると、女性の裸足を見るけど、ヒールだと、足の指が変形してるからね。。それに、シッカリと歩けるのは、ローヒールだし。でも、やっぱり、靴の印象は大事だしさぁ。。。本当、イタリアでオーダーメイドで作ってもらえば、ハイヒールでも履き易いのかもね。でも、そんなの現実的じゃないしね。

これから、今年の春ものから、夏に向けて、真剣勝負だわ!

でも、いっその事、L.Aとか住みたい。 ライフスタイルとして、ラフで、抜けていて、でも、お洒落でさ。 そして、こんなに寒くならない場所がいい!
[PR]
by run_run_moon | 2008-02-11 13:17 | beauty

午後走る

日頃、朝早く起きて走るのがベストって書いてるんだけど、やっぱり、断然、身体の動きは午後のほうがいいよね。私は、実は、あんまり、その辺、分からなかったんだよね。朝でも、夜でも。

でも、最近、その肩甲骨を意識して走るってのをやると、朝は全然ダメ!まるで、腕も動かないし、背中も意識できない。 それが、日暮れに走ると、断然、違う。これは、別に日中特に運動してなくっても! 悩ましいわぁ。。。

本当は11時頃とかに走れれば一番いいのかもね。午前中に走ったほうがいいんじゃない?ってのは、走って出されるセロトニン、快楽ホルモン。これが、午前中に出たほうが、一日を楽しく過ごせるし、食べる量も減るんじゃないか?って思うから。

ま、それか、よくある、9時には寝て、5時とかに起きて、7時に走り始めるとかすれば、まぁ、いいんでしょうか、そんな日は、永遠に来ないような気がします。

今月はゼロだったのに、今週末はやっと土日共に走った。 久しぶりに走ると、走ることが新しい事に感じる・・・ 
しかも、1月の走行距離。私のルート計算が間違っていて、100K以上は走っていたみたい。なーんだ!

でも、2月はあっという間。油断出来ないわ・・・ 

寒すぎで、走る気になれないんだけど、ビックリする光景を目撃しました。 家の駅の近くに、健康パンの店があります。健康パンってのは、パンを発酵させるのにも、自然酵母を使ったり、小麦とかも国産で、当然、添加物を入れてないっていう類のパン。 これから小麦が値上がるから、パンも値上がっちゃうのかなぁ。ただでさえ、素材にこだわるパンは高い。でも、あのフカフカしたパンじゃなくって、ヨーロッパで食べてそうな固いパンで、小麦の味がするぅ~っていうパンで、むしょうに食べたくなるの。 そして、ある時それを買いにいったの、もう、10度以上になったことがない東京で、真冬仕様のコートを着て。そしたら、半そでのTシャツした、白人の男性が、自転車乗ってやってきて、パン買って行ったよ・・・ 白人って寒さに強いよね。 夏とか、恥じらいもなく、やたらとビラビラ肌見せてるのはどうかと思うけど、あの冬の寒さにも強いってのは、羨ましいよ。 
[PR]
by run_run_moon | 2008-02-10 18:23 | running