マラソン、ヨガ、ベリーダンス! 女を磨く?身体のブログです


by run_run_moon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2008年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

有給の日々

いったいどうやって過ごそうか?と思っていたのですが、本当に退屈することなく楽しく過ごせています。家にずっといると死にそう!っていう人がいますが、私は本当に「ずっと家に居れそう」です。

しかし、グータラしてるわけにもいかず、毎日8K走り、ベリーダンスのレッスンをDVDを見たり、教室に通ったりしてやっています。

走るのは、時間とかに制限がないと、とってもラク。 毎日8K。これが、どれだけ時間がかかってもいいから~ってなると、本当にラクで楽しく走れます。なんでしょう、こう「闘志」とか「闘魂」とかないと、身体の中に変な化学物質が発生しないような気がします。そのせいか、走ってもお腹がすかない。

走って太るっていうのの、最大の原因は、身体を動かすとお腹がすいて、消化したカロリー以上に食べ過ぎてしまう!っていうのがあると思う。あと、運動すると、食べ物がおいしく感じるし!

それが、クローゼットの中を整理してみると、今までいろんなところでもらったり、買ったりした(賞味期限切れ)ランニング用のアミノ酸サプリがたくさん出てきた。ヴァームも軽く期限切れていたけど、飲んでみたら、やっぱり、あれは多くのアミノ酸パウダーの中でも「脂肪を燃やす」とうたっているだけあって、燃えているような気がする。。。でも、1日2日じゃわからないんだよね。今日はアミノサプリを飲んでみた。
アミノバイタル・プロもあるんだけど、あれは、高かったしなぁ・・・こんないい加減な練習で飲むのはもったいないような。

どのアミノ酸でも感じるのは、アミノ酸を飲んで走ると、走り終わった後の空腹感がほとんどない。これが、結構長い間続くので、もしかしたら、脂肪が燃えていて、ふんだんにある燃料で、空腹を感じてないのかもしれない。

あと、毎日走っていると汗の臭いが変わってくる。 昔は、けっこう毎日走っていたので、汗臭くなかったけど、最近は久しぶりに走ると、すごい臭くって、我ながら「何が出ているんだろう?」って思うほど。 それが、日々走ると、そんなに臭くなくなる。 走るって、すごいディトックス効果ありだね。
ベリーダンスでも汗かくけど、なんだろう、汗の種類が違うような気がする。

とにかく、今週は8K毎日。これが、本当は距離を延ばすといいんだろうけどなぁ。。走るっていう意味の練習としてはイマイチだと思う。本当は、メリハリつけて、長く走る日とか、スピード練習とかするべきなんだろうけど。

でも、私にいま必要なのは、有酸素運動としてのランニング。もう、ウォーキングでもいいくらいなの。なぜなら、脂肪を燃やすにはハードすぎちゃいけないんだよね。本当、痩せる為の知識の豊富さに我ながら驚いちゃう。

今日は夜のベリーダンスレッスン。家でDVDレッスンをしているせいか?気のせいか、前よりも動きがラクになったような。

そう、私はDVDを考えなしに買ってしまう傾向があったんだけど、それをちゃんと見なおしてみてる。そしたら、いいレッスンDVDがたくさんあった。今までは、買っただけで、ちゃんとやってなかったんだよね。

最近、これは!って思うのが、「Perfect Hips Belly Dance Workout」っていうやつ。これは、アメリカアマゾンではかなり人気が高いんだけど、日本のアマゾンでは商品すら売ってないみたい。なんでだろう?かなりいいので、お勧め。このMichelle Joyceは初めて知ったけど、DVDの構成もいいし、他のDVDもレビューで評価が高いので、もう1本他のを買ってしまった。

ベリーダンスはアメリカでは独自の文化になりつつあるから、日本とはまた好みが違うのかな?日本アマゾンでも売れそうなのに。

でも持っているDVDを見直してみたりすると、私のベリーダンスの好みもちょっとずつ変わってきたような気がする。最初はトライバル!と馬鹿の一つ覚えみたいに言っていたけど、いまになってみると、トライバルよりも、やっぱり王道のオリエンタルのほうが好きかも知れない。やっぱり、トライバルってなると、もう、ベリーダンスじゃないでしょう?くらいにアレンジがされているものもあるし、どちらかというと、エレガント&セクシーっていうよりも、まさにトライバルで、民族調っていか、どっかの族が儀式で踊ってそうな感じの素朴なノリもあったりする。

今日は、レッスンの後に渋谷HMVに行ってベリーダンスのCDを購入。前から欲しかったんだけど、一向に手に入れられなかったCD。sensual goddessというタイトル通りにスローテンポなベリーダンスの音楽。
久しぶりにHMVに行っちゃったわよ。

ここまでオンラインでCDとか本とか買う時代に店舗を持つHMVって経営状態どうなんだろう?とか心配しちゃうわ。でも、ハードコアな音楽ファンはやっぱ視聴してよかったらその場で購入するのかな。私なんて、アマゾンは日本とアメリカで送料込でどっちが安いか?とか、他のオンラインショップでも検索して一番安い所で買う。それが届くまで、一応待つ。 この辺が音楽ファンじゃないのかも。

でも、このdj mosavoのsensual goddessに関しては、一向に頼んでも「品切れ」とか商品がナイとか、買えない!じゃ、仕方にやぁ、HMVに買いに行くか!と、今日行ってきたわけです。
そしたら、噂では品揃えがいいという渋谷HMV、期待を裏切らず、ちゃんとベリーダンスのコーナーがあって新しいCDは視聴ブースまであるの!なので、視聴出来る奴はたくさん聞いてきた。で、まんまと罠にはまり、もう1枚買ってしまった。これは、超お買い得。3枚のCDで1690円! 今まで、ネットで買う事に慣れていると、お店で買って、あとで調べたらネットで買ったほうが安い!とかあるから恐怖だけど、さすがに3枚で1690円なら悔いなし!と思って買ったら、アマゾンよりも安かった。
Beginner's guide to bellydanceっていうCD。とりあえず、ベリーダンスのスタンダードな曲がたくさん入っているみたい。

そして、ここまで価格コンシャスな買い物を心がけている私に、最後に大きなショックな出来事が! なんと、バイクの駐禁。ガーン。 欲しかったCD買えるじゃん・・・

まぁ、渋谷で今まで駐禁をとられなかったのが奇跡かもしれない。もーだから渋谷は嫌!って急に渋谷嫌いに… HMVに行くのに、もう何年ぶり?っていうほど久しぶりにセンター街のゲートの下とか通っちゃった。

Shala先生のクラスが吉祥寺でもあって、渋谷と同じ振り付けだっていうから、明日行って様子を見てくる予定。吉祥寺は電車では近くないけど、距離的には近いから、どうせバイクで行くなら吉祥寺でもいいか・・・って。冬と雨の期間はお休み?それか、渋谷に行く。。

明日は雨みたい。 でも、きっと夜には止むだろう…
[PR]
by run_run_moon | 2008-05-28 23:58 | running

シャンティ

b0080983_152971.jpg

インコを飼い始めました。
やはりペットが欲しい~でも猫は世話が出来ないし、やはり世話が楽な鳥かと。鳥かごは姉からもらいました。
今週は朝昼晩をスプーンで上げて慣らします。今日だけでも随分馴れて来て、髪の毛の上で座っています。しかしフンもそこらにしてしまうので、安心出来ない。まだ飛べないけど、来週には飛べそうです。いゃ明日にも飛びそうな成長具合。
インコは話すみたいなのでお気に入り曲をリピートでかけて覚えてもらいたい。
名前はヒンズー語で平和ですね。名前通り、おっとりしているような気がします。
フランス語の歌うもシャンテだったからきっと歌姫に!しかしシャンティはオスという話もあります。まだ性別が分からないのです。
今日は密接な時間を過ごしました。

昨日、デパートに行って買ってきたのですが、丁度、夕飯時で店員さんに餌をもらっている所でした。私は、最初から自分で餌を食べられる状態になっている手乗りインコを買うつもりだったので、店員さんに、「自分で餌を食べられるインコはいますか?」と聞いたら、店員さんに「それは、こうやって、餌を食べさせたりしたくないっていう事ですか?」みたいな事を聞き返されてしまいました。そこには、こんな蜜月を過ごせるのは今のうちだけなのに、この喜びを放棄したいという事?みたいな響きがあり(店員さんはイヤミを言うつもりではなかったと思うのですが)、私も、そうか、ペットの世話を嫌がるようでは、この先仲良くしてもらえない!と思い、今週は3食、作って食べさせる事に。。来週は2食でいいみたい。 

実際、家に連れて帰ってくると、とても懐いてきます♪
[PR]
by run_run_moon | 2008-05-28 15:02 | インコのshanti

発表会

今日は、基礎クラスの発表会があったので、私は見学だったけど、同じクラスの4人が踊ったのと、他のクラスの人のを見たりするので行ってきた。 それが!私なんて、振り付け覚えて無くっても出よう~とか、若干思っていたのに、出たのは4組。 うわぁ~ 何のために習っているんだろう??

ま、それは、置いておいて、今日は教室主催のMAHAさんのダンスを初めて見た。

ビックリ。私は一度MAHAさんのクラスに行って、ベールで酔ってから、それがトラウマになり、近付いてもいない。 そんなもんなので、初めて今日観たら、やっぱりスゴイ!

正直、ベリーダンスを習っている私ですら、ベリーダンスって、観ていて飽きる所がある。

なんという発言。 でも、何事も美に関する事はシビアに観たりしちゃうので、正直、ベリーダンスにもそういう視線を向けてしまう。 私のレベルだと、ま、そこまでもも行ってないんだけど、一応、人前で披露するダンサーには、かなり厳しい目になってるかも。

MAHAさん、さすが、技術ウンヌンよりも、振り付けも魅せるし、表情っていうか、一気に引き込まれる。 そう、実は、私は前から思っていたけど、ベリーダンスの振り付け?ってすごい大事。もちろん、技術がないと何でも出来るっていう訳じゃないけど、このセンスがないと、非常に退屈なものになってしまったりする。 MAHAさんのは、その辺りもすごい上手!メリハリがあるから、エンターテイメントとして、観ていてすごい面白かった! もちろん、私の先生のダンスもステキだった。私は、どちらかというと、スローな動きをきちんと決めていくダンスを見るのが好き。なので、将来は剣を持って踊れるダンサーになりたい。。 
ジルは無理っぽいし、ベールも目が回るし、もう、これは、剣しかない。

しかし、私の驚きは、基礎クラスの生徒は結構いるのに、実際に人前で踊りたいっていう人の少なさ。 先生としてもガッカリだと思う。 実際、私は、夢の3週間にベリーダンスのレッスンを沢山受けて集中特訓するのもいいかも?って思ってたから、来週のMAHAさんのレッスンがベールじゃないなら、行こうかと思ったけど、どうも、どうするか考えてないみたい。 「せっかく振り付けやっても、踊るのが二人だけじゃねぇ・・・」だって。そりゃ、そうだよね。

実は、突然のカミングアウトですが、私は学生の頃に、英会話学校の講師のバイトをしてました。もちろん、生徒のレベルは初級なのですが、初級だからこその辛さもあり。。というのは、そこは、日本語一切禁止! 今思うと、一体、私はどうやって、英語オンリーで、英語が分からない生徒を相手に1時間とかをしのいでいたのか・・・
ま、間違っていても生徒も分からないかもしれないけど、まるで、ニセ外人になった気分で、固くなっている英語をまだ良く分からない生徒に、ハイテンションで話しかけるのは、相当な苦労でした。 なので、今でも、そういう場面に出くわすと、異常にその先生の気持ちに感情移入してしまったりします。

その後、フランス語を習ったけど、その時は、妙に講師の気持ちが分かってしまって、積極的な生徒になったもの。 

なので、教えているのに、無表情な生徒とか、まぁ、本業でやれば慣れるんでしょうけど、やっぱり、リアクションが絶対に欲しいと思うんですよ、教えている側としたら。 

だから、先生もせっかくこうやって発表会という場を作っているのに、生徒が踊らないって、ガッカリだと思うんです。 下手でもいいから踊ってくれ!っていう。 

多分、これをきっかけに、次からは新しい振り付け! 頑張ろう! 


でも、今日のMAHAさんのダンスを見ると、技術だけじゃないんだよね。 あの色っぽさとかさぁ。 やっぱり、よりにもよってベリーダンスですよ。 男を虜にするとか、そういう感じが必要なんでしょうか? ま、そこまで考えると、気が遠くなりすぎるので、とりあえず、基礎練習です。
[PR]
by run_run_moon | 2008-05-26 00:35 | bellydance

リベラル

これから夢の3週間。 初日は、あっけなく、ベリーレッスンのみ。
金曜日のアルカマの初心者クラスにも行って、今日もレッスンだからなのか?なんか、身体の芯の疲れみたいのが、レッスンから帰ってきたら襲いかかり、走りにも行かず、ヨガクラスにもいかず、昼寝してしまいました。

前から思うんですが、私の場合、疲れとか飢えとかが、突然、強烈な勢いでやってきます。何かを集中してやってると、食欲を忘れるとは言いますが、まさにそんな感じで、震えるほどにお腹すくとか、目眩がするみたいに眠気が襲うとか。 こういうのは、段々感じているんだろうけど、なんか、察知する能力が低いのか?

ま、それはいいとして、今日のベリーレッスンで、フト感じた事。

私の通っているベリー教室の一つは男性もOKなので、一人、男性生徒がいます。私は、他の教室でも見かけたことあったので、「この人はどこの教室でもいるのか!」と驚いたもんです。そういうのもあるし、他の女性達が、彼の扱いに困っているのもあって、私も彼との交流を避け続けていました。 そしたら、先週末に習っている先生のショーに行ったら、彼が来て、お話しをする事になり、なんと、週3回はベリーダンスのレッスンに通っていて、これからは4回も通う!という熱心なベリーダンスの生徒だという事を知りました。 週4回! 土日は両方ともレッスンに行って、平日は2回。これって、並大抵ではないですよ~ 

私は前から、実は知りたかった色々な事を質問してみました。憧れのベリーダンサーはいるのか? そしたら、なんと、やっぱりいて、彼は海外の男性ベリーダンサーが好きで、その人が11月に来日公演をするので、その時までには、自分も上手になっていたいらしいです。そして、サルサを習ったりして、また、他の男性らしいダンスもやっていたり、まぁ、ケータイの写真をみたら、色んなダンスの写真がありました。当然、待受けも、有名ベリーダンサーと一緒に映っている写真。 私も、イーチャンの写真だけど。

うっかり(?)彼が男性と忘れてしまうほどに。そして、彼はイーチャンに一番最初にベリーダンスを習ったので、今でも、吉祥寺のクラスに通っていて、私もそのクラスで彼を最初に目撃しました。そのクラス、夜の9時半~11時という、まぁ、猛烈サラリーマンにはいい時間帯ですが、私は帰りが12時過ぎたりして、月曜日からハードなのでやめたんです。 でも、実は同じ教室で、夜に習っている先生も教えていたりするので、私としては、本当はそこの教室に通ってほうが、割安だしいいんです。 そこで、ついついshala先生のクラスは受けてないの?とか聞いたら、「男性を歓迎してなさそうなので」という答えが。 あぁ、確かに。 私も質問してから、馬鹿な事を聞いたなぁって思ってしまった。

男性でベリーダンスを習おうってのが、どれほど大変か! 最近まで働いていた、新宿2丁目近辺の男性達を思い出しそうでした。 そういえば、私は彼がそっち系なのかは、聞き忘れたけど、多分、違うような気がする。
[PR]
by run_run_moon | 2008-05-24 20:01 | bellydance

走りこみの日々(予定)

今日は、昼過ぎに走りに行ってみた。 すごい、暑い~ いつもと同じ8Kでも、途中から歩いてしまった。 やっぱり、暑いとそれだけで、辛さが違う! 

しかし、これから3週間! フリーな日々! 転職に伴い、有給休暇消化! ワーイ。 

旅行とかしたいんだけど、まぁ、そんな長期で一緒に行ける人もいないし、お金もない。

と言うわけで、走り強化週間です。 でも、それだけじゃ飽きちゃうかもなぁ。 何をするかはまだ未定。 でも、あまりにも、色々な事が急速に進みすぎて、ビックリです。 

しかし、私の友達(女) 3月末から付き合い初めて、4末には婚約して、5月には妊娠発覚した子がいるので、人生、3ヶ月後は何があるか分かりません。

ささやかな希望。。最後の日に、再度、出社する予定なので、その時にビックリされるほどに、痩せたい・・・

そして、虫歯も治したい。 

アンケート:
3週間、仕事がなかったら、何します?
[PR]
by run_run_moon | 2008-05-22 18:30 | running

長野の結果

長野マラソンの完走書が送られてきました。

この完走書、いちいち順位が書いてあります。最初の5Kは918位、中間では1012位に、そして、最後は875位。 まぁ、遅くなって、途中で挽回出来たからいいか! でも、これも、面白いの。だって、完走者はどうも1006人だったみたいですから、私は中間地点では、私よりも速かった人を、ゴールでは抜かしたっていう事です。 一体、あの時の私にぬかせた人はいたんだろうか??

スプリットを見ると、ほぼ、キロ7分ペースで走っていたみたい。ネットタイムは4時間50分でした。

私は長野市内を走っている時に、なんとなく、応援の多さから、東京マラソンを思い出していました。そして、脈絡なく、ジャガー横田の旦那さんの東京マラソンが思い浮かび、あの旦那さんの、昔のインタビューが思い出されまいした。(今思うと、どういう連想ゲームなんだ?っていうかんじですが・・・)

私は、ジャガー横田さんの旦那さん、名前も今思い出せないくらいだから、そこまで好きとか、ファンじゃないけど、すごい、男気がある人だと思ってます。

あの夫婦が不妊治療をした結果、子供を授かった時に、再現ドラマみたいのがTVでやっていたの。どうやら、ジャガーが妊娠する確率は相当低い、で、彼は友達の医師から、その8%(だったと思う)という確率がどれほどなものなのか知っていて、それは、医学的には、不可能だけども万が一の事があるかもしれない・・・っていうほどの確率だったそうです。
当然、不妊治療の辛さも知っていて、その確率の低さだったら、やっても無駄に苦しむだけで、彼は止めたほうがいいんじゃないか、と思ったそうです。でも、ジャガーはそうは当然思わないわけで、それなら、彼も応援しようと思ったそうです。

で、彼がTVで言っていたのが、私の印象にとっても残っていて、「どうせ、ダメだとしても、夫婦として、一度はトライして、一緒に体験したっていう記憶のある夫婦になるのもいいと思った」みたいな事を言っていたのです。
なんか、まるで、その時の彼の誠実さを再現出来てないんですけど。

ダメもとでやる。。。 私みたいに、キャパの狭い人は、こういうの苦手。自分に対しては、楽したいから、ダメならやりたくないしさ。
でも、誰か、一緒にいる人が、こういう人だったら、どれほど嬉しいだろう!って思う。 

私は、なぜ、あの長野で走っている時に、ジャガー横田の旦那のそんなセリフを思い出していてのか不思議ですが、私は、「なんていい人なんだ」と異常な程に感情移入して、涙すら浮かべそうになっていたわけです。

で、そこから、話はマラソンと結びつくのですが、私は、蠍座なので、とても極端です。これが、さらにO型とかだと違うみたいだけど、私の私的統計では、蠍座A型は、顕著に、研究していくタイプのマニアックな人が多い。思考も、all or nothingっていうか、なかなか、腰を上げないだけに、やるとなったら、勝ちに行く!っていうか、つまり、勝率が低いものは手を出さないんじゃないかと思うんです。 まぁ、これは、物事にもよるけどね。

だから、レース出るなら、完走しないと意味ないし、習い事なら、中途半端にやっても意味なしだし、店開けるくらいにならないと、やっても仕方ないじゃん!くらいなノリです。年とともに変わるけど、もっと若い頃は、まさにそんなでした。 だから、自分がやりたい!っていう事は、本当、出来るようになったと思う。自分が、出来るようになりたい!って思う事なら、大抵のことなら、出来るようになると思ってる。

こう書くと、聞こえはいいけど、「全く出来そうにないけど、とにかくやるしかない状況」って、大人社会ではたくさんあるけど、こういうのは、めっぽう苦手。 

これって、損だなぁって思う。自分以外の要素で色々な事が決まる事も多いのに(だから、基本的にグループ活動も好きじゃないんだけど)、こりゃ、ダメじゃない?って思うと、真剣にやろうとしないから。
あと、最初から、これは向いてない!って思う事は、鼻っから始めない。

料理もそうだったなぁ~ 全く料理しなかった時代、たまーに、料理なんてしてみても、当然、美味しく出来ない。当時の私の思考回路では、たまーに、料理でもしてみよう!と、思い腰を上げてチャレンジしてるんだから(いつもよりも労力をかけてる)、美味しいモノが出来ないとイヤ!(じゃ、やらないほうがいいじゃん。) あまりにもオカシイ。 慣れたり、練習しないと出来るようにならないのに、そのプロセスを楽しめない・・・ 今でこそ、実験したりして楽しいと思えるようになったけど。

それが、この長野マラソン、10K地点くらいかなぁ。 そうか、マラソンは、完走出来なかったとしても、とにかく、長野マラソンにエントリーした、長野まで来た、そして、走った。 こういう、体験だけでも、何もないよりも、いいんじゃないかなぁ~って思った。 正直、まるで練習しない私だけど、走っていて、どうどうと歩くのを許さないし、経験として走る!なんて、思う気質じゃないのに、妙に、この時は、ジャガー横田旦那の、優しい思考で、そうね、完走出来なかったとしても、これが、次に結びつくかもしれないわ~って思っていたのです。

事実、すべてが結果を出すなんて、プロじゃないんだから、楽しくやろう!って思う。どれだけ楽しめるかが、一番大事だもんね。

------------------------------------------------------------

ベリーダンスの発表会があるんです。来週。でも、今回は、出れないなぁ・・・だって、振付も全部覚えてないし。来月からは、新しい振り付け! 今度は、全部ちゃんと覚えて、発表会でも踊れるようにしよう!
[PR]
by run_run_moon | 2008-05-17 16:23 | race

Love India

今日もベリーダンスレッスン!

今日はひとつ嬉しいことが! 私はベリーダンスを始めてから、ベリーダンスショーに何回か行ったんだけど、レストランのショーだと、トルコが結構ある。トルコというと、シシカバブーとかあって、私は肉嫌いだから、結構困ったりする。あと、トルコとかエジプトとか、ベリーダンスをしてから、やっぱりそのバックグランドになる国とかを知りたいと思って、少しは意識的に見てみたけど、どーも好きになれない… 何か、その理由が分からないんだけど、トルコは、まだ好き。トルコのインテリアは相当おしゃれです。あのモスクみたいな可愛いタイルとか、モザイクとか、好き。 ただ、これも、one of themというか、コレダ!っていうほどじゃないんだよね。 こういうのも好き。っていう。エジプトとかになると、もう、ピラミッド?ツタンカーメン?ラクダ?とか、これこそ、先入観の入りまくりのイメージなんだけど、これも、イマイチだったんだよね。

私は、どうしても、インドが好き! これも、本当はイメージだけかもしれない。だって、行ったことないし、行ったら大変そうだもん。

じゃ、なぜ?っていうと、

それは色彩が好きだから!!

私は、グラフィックの仕事をしてる人とかプロの人とは比較にはならないだろうけど、色を見ると興奮する! この興奮っていのは、脳の一部が、サァーっと晴れていく感じ。 その色ってのは、結構、何でもOKなのよね。

最近、シーズンのバラの花とか、それ以外でもツツジでも、なんでも、お花系は大好き! これは、女性は多いと思う。 私は、さらに、蝶も好き! モチーフで好きな人は多いけど、剥製でも好き。 前、偶然、パリの美術館の建築を見に行ったら、そこでの展示が、蝶だったことがあって、自分でも展示を目当てに行ってなかっのに、相当な勢いで見入っていたと思う。

虫とかもこの路線で結構好きです。 自然の色合いって文句なしに美しい。熱帯魚も好き。 あと、当然、お化粧品ではアイシャドー。

私の場合は、単色というよりも、色のコンビネーションで興奮するタイプ。だから、予想外の組み合わせとか、そういう、ピンとくるものを見ると、単純にうれしい。

そういう意味で、インドはすごい好き!

ベリーダンスを始めてから、我ながらなぜか、インド映画にはまったんだけど、もう、インド映画の色彩のきれいな事!!私の大好きなアイシュワリヤ・ライの映画とか、米国アマゾンから買って、何回も見たほど!

b0080983_043729.jpg


この独特な色の使い方とか、あぁ素敵! 脳内物質出まくりです。

なので、ベリーダンスを始めてから、「本当はインドの踊りのほうがよかったのかなぁ」ってちょっと思ったり。 映画でもたくさん出てくるけど、インドの踊りは、ベリーとは違います。

そしたら、なんと、夜の先生が、今度、インドのベリーダンスショーをやるっていうのです! うわぁー楽しみ!

私は音楽も、いわゆる、中東のアラブっぽいのよりも、インドの音楽のほうが好き。 インドのベリーってみたことないと思うから、すごい、楽しみだわ。

b0080983_075374.jpg

[PR]
by run_run_moon | 2008-05-15 00:07 | bellydance

Lessonと発表会

今日はベリーダンスレッスンの日。いっつも、時間ギリギリなクセは、マラソンだけじゃなく、ベリーダンスのレッスンでも同様です。本当、あと、5分とか早く家を出ればいいのにね。

しかも、2週連続で雨。 でも、電車で行くのはめんどう。 なので、濡れながらバイクで行くんだけど、その姿がとっても、ベリーダンスな雰囲気じゃないんだよね。

しかし、1時間半のレッスン後、そんな事はすっかり忘れる。あぁ~楽しい!

私は2つのクラスに通っているけど、それはそれは対照的。

夜 と 昼
間接照明 と 蛍光灯
女性限定(?) と 男性もいる
どちらかというとオリエンタル?(あれは何ていうスタイル?) と トライバル
即興っぽい? と グループで踊る
感覚 と 肉体

みたいな。 なんとも説明が難しいのだけど、私は両方とも好き!
やっぱり、全部が全部、ミステリアスっていうか、ムーディーなのも過ぎるので、時には、元気一杯快活な村の娘の踊りっぽい、陽気なのもいいかなって。でも、やっぱりベリーの魅力でもあるエロっぽいようなのもあったほうがいいだろうし。

そして、教室の広さと、時間の長さと、先生の雰囲気と・・・

教室は広いに越したことはないよね。だって、人数制限してるクラスはないから、来ちゃっただけいれちゃうと、多い日は大変。 でも、都内ですごい大きなスタジオって、あまり知らないかも。 このスタジオって結構大事じゃないですか? 私は、何気にインテリアの仕事してるので、照明も「蛍光灯」とかってどーなの?って思います。コウコウと照らされた中でやるのもねぇ。。。昼のクラスはいいんですが。

あと、レッスンの長さ。これは、重要。 どのベリーダンスも大体ストレッチに20分とかかけるので、レッスンが1時間とかだと、あれ?もう終わり?って事になりかねない。 次のクラスがすぐにあるとかだと、先生も延長出来ないし。昼のクラスは1時間半だけど、2時間くらいやってる気がする。

先生の雰囲気。
これは、私は面食いなので、かなり重視します。
だって、よりにもよってベリーダンスを習いに行ってる訳ですから、どういう方法でもいいから「美しい」と思えない先生には、あまり習いたいとは思えません。 二人の先生の雰囲気は違うけど、私は二人とも可愛いっていう点ですごい好き。夜の先生は独特な雰囲気があるし、昼の先生は、レッスンの為だけにお洒落してここまで来てるのかな?って、バイクで荒々しくやってきている私を女性として「失格!」と叱咤してくれているような気がします。

あー、今日も楽しかった!

ベリーダンスを始めると、普通の生活にも少し変化が。
私は、あまりにも、自分に手をかけるっていう事に無頓着になっていたような気がする。 

身体のケアは変わりました。 やっぱり、カカトとか? あそこがカサカサだと、すごいみすぼらしいです。当然、粉とかふいていてはいけません。 
あと、髪の毛? 走ったりヨガったりって、なんか、髪の毛を揺らしている動きじゃないので、私はキッチリとしばっていたけど、ベリーは髪の毛もアクセサリー。 異常なほどに汗っかきな私、当然、髪の毛をまとめたい!いや!でも、髪の毛を束ねないでも動けないと!って言うことで、葛藤(?)しています。

あと、我ながら、気づいたこと。

私のまわりには、30代になってから、化粧をしなくなる人が激増してます。
それは、多分、年ごろとして、20代では考えられなかった、健康とか自然にもそろそろ目を向けてみようかな~って思って、20代では化粧が生活の一部だった人が、「実は、ファンデーションを塗らないほうが肌の調子がいい!」って事を、発見するからだと思う。 (実際、その通りです。)

もちろん、個性とか行きたいベクトルが、どんどん別れていくのが30代なので、化粧に凝りまくるグループも出てきます。それはそれで、ゲランとか老舗に外資化粧品にはまっていくわけです。あ、私もゲランのアイシャドーとか大好き♪

その一方、自然派グループの人は、人からも「あれ、肌キレイになったね」とか言われているうちに、化粧からどんどんと遠ざかり、スッピンの人に・・・化粧よりも、基礎化粧に力をどんどんと入れる、隠す化粧から、内面からキレイになりたい!ってなるんだと思う。 私もそうだったね。

でも、私が通っている料理教室での、あるひと時。 その教室には、30代の女性ばかり。5,6人いるんだけど、1人を除いて、みんなノーメイク。 私もバイクで行ったので、ノーメイク! 見慣れている顔が「うわぁー、どこのおばちゃんの集団だろう?」って思ったときがあった。しかも、みんなは、電車を乗ってここまでやって来ているのに。

最近のTVで、病気のおばあちゃんが、突然の来客に、口紅を塗って、薄化粧をするっていう場面があった。 そういう意味での化粧って、ハッと思ってしまった。他人に対しての、私はこういう女ですっていう意志表明みたいなの、もてなしているっていう礼儀っていうか、その一方で、こう扱ってほしいっていうようなホノメカシとか。こういうのが、色気を生むんでしょう・・・

本当、どんなに肌がきれいでも、スッピンでキレイでOKなのは、20代まで。あと、スポーツしてる時(これは、汗かくからさ) 30代になったら、女性としての身だしなみ、心意気?を表す為にも、化粧をする必要があるんだと・・・私は思い、反省しました。別にけばけばしくするんじゃなくって、女ですよ~っていう表現として。オッサンくさい、おばさんって多いから。

ベリーの昼の先生を見て、久しぶりに「昔はお化粧大好きだったなぁ」って思った。しかも、昔は肌荒れしていたのに、今は特に吹き出物もないし。 お洒落をするのって楽しいし、自分を着飾るのは楽しいし、そういう色気を失い、女性はおばさんになっていくのだと思う。 あぁ、そんな事すら、思いもしなかった~

本当、ベリーダンスに出会えて良かった056.gif072.gif
[PR]
by run_run_moon | 2008-05-10 16:01 | bellydance

匂いにつられて

5月に入ってからの暖かさは、夏を感じさせますね~ 走る姿は当然、半袖! 

今年も、4ヶ月が終わってしまって、あと8ヶ月ですよ! 今年の前半は、仕事関係で、色々大変でした。滅多に身体を壊さない私ですら、ストレスにやられてしまいました。風邪やら、花粉症やらさ。 それが、段々と明るい光が! 
転職もどうにか出来そうです~ とか、 なんだろう、色々と、自分がやりたい方向に、向けていけそうです。そういう兆しが・・・058.gif

ふと、今の会社に入って4年。 走り始めて3年だから、今の会社での期間は、なんやかんや、走っていることが多かった。 というか、仕事の色々から、スッキリしたくって、走ったってのもあったしね。 本当、ストレスを抱えている女子社員達、グチを言うなら、走るべし。 何かを身体から出すにも、汗のほうが、美容効果も高いしさ。

暖かくなるまでは、本来やりたくないかもしれないけど、やったら好きかも?とか、どこまで寛容なんだ?っていうほどに、自分の可能性を広げてみたけど、心の中では、ストレスがたまっていた。 

世の中の、「前向き」ってどこまで可能なんだろう? 
自分の本来の好きな事とか、向いている事とかを、早くに気付いて、それを深めていく事。それが、みんなしたいと思っている事だと思う。 それを、無理矢理「もしかして、今まで気付かなかったけど、好きになるかも?」なんて可能性を探るよりも、寝る前に瞑想でもして、内面に聞いてみるほうが、まだいいような気がする。

なんか、色々と、あーだ、こーだとやってみて、何よりも、無理矢理変える事は出来ないって気付いた。変えようと思った分の力の分だけ、反発の力が返ってくるようだった。

それから、「あっそう、なら、好きな事だけを、出来るだけやっていくっていう選択しかしないようにする!」それで、ダメなら、ダメで仕方ない。っていうか、半ば、やけっぱち?

そしたら、抗わなくなったからか? いい話が入り込んできて、それは、今まで、どんな無理して自分を合わせようとしていた状況よりも、全然、いい話なの。 何これ?って感じよ。

どうやら、無理矢理、変えようってのは、ダメみたい。
最近、無意識とか意識とか、オカルトとか宗教ぽくならない程度にしておこうって思うけど、無視出来ない感じになってきたよ。

例えば、

家族の誰かが、必ず、引き出しをだしったぱなしにするとして、それが、私の気に障って仕方ないとするじゃない。 それを、毎回、その人が、引き出しの取ってに手を掛けた時から「ちゃんとしまってね」とか言ったりすると、その人は、無意識に 反発するらしい。 で、結果的に、出しっぱなしにする。

それを、まぁ、引き出しが出しっぱなしにする事が、気に障るのは私なのだから、出しっぱなしになっていたら、自分で閉めればいんだわ~って思うと、その感情に反応して、そのいつもは出しっ放しの人も、抗わなくてもいいんだ!って、心のどっかで思うみたいで、ちゃんと閉めるようになるそうです。

きっと、この人も意地悪でやってるんじゃなくって、なんか、無意識なんでしょう。 


それを、同じく、自分の身体に応用してみる事に・・・・

気持ち 「ったく、いつまでたっても、私の身体は痩せてくれない」
身体 「おぉ~、気持ちはいつも、私が痩せない、痩せないって言ってるな」

と、二人して、痩せないって事ばかりに、気を取られている訳ですよ!! これが、いけないらしい。

なので、これからは、

□□ 走らないことで罪悪感を持たない。 禁止用語 「あぁ~ 最近、全然、走ってないよ~」
□□ 痩せるためには、「月間○○Km 走らないと~」

もう、私は、すっかり、痩せる事の為だけに、走る人になってるけどさ。

っていうか、痩せる イコール 速くなる ですもん。

今までは、どっかで、「あぁ、痩せなきゃいけないし、走らないとなぁ~」って思っていたから、雨とか降って、走れないと、「キャッ、今日は、走れない言い訳(?)があるじゃない」とか思っていたわけですよ。

誤解して欲しくないのは、私は、純粋に走るのが好きなんですが、そこに、速くなるには、とか、痩せるには、とか付くと、気持ちが重くなるんじゃないか?って思うんですよ。

なので、これからは、新緑の5月。 私のジョギングコースは、それはそれは、絵画の世界か!っていうほどに、ステキなんです。 そして、私の好きなジャスミンの香りが、最近は、走ってるとファーって香ってきたりして、夢見心地です。

それで、「そうだわ! 今日も、あの景色を見に! あの香りを嗅ぎに! 走りに行きたいわ~」っていうので、気持ちを盛り上げていこう!と思います。

今朝、走ってみて、本当、そう思った。 暑かったけど、緑の木がブリッジみたいになっていて、木陰が出来る所とかあったり、なんか、ステキな場所なんだよね。

電車や自転車で行けない、走ってしかいけない場所に恋人が住んでいたら、すごい痩せるのかも。。。って、それなら、来て欲しいよね。
[PR]
by run_run_moon | 2008-05-07 15:10 | running

頭で走る

連休最終日、すごいいい天気ですね!
私は、仕事です。でも、明日から5連休!! ウレシィー
しかも、連休の都内の道路はすきすきで、いつもよりも10分以上遅く出ても、同じ時間に着きます。毎日こうだったらいいのに!

長野マラソン以来、少し考えていた事で、頭で走るってのがあります。

我ながら、長野マラソンを時間内に完走したのは、なぜだろうか?と、不思議に思っているからです。「当然よねぇ~」とは、とても思えない。

今回は、私の人生でも数少なく、生理日程まで変わり、マラソンに合わせたかのように体調もバッチリ。 しかも、走り終わったのは、制限時間の5分前。 これって、私の努力以外のどっかが作用してない?って、思わずにいられない。

私は、以前にもマラソンを5時間未満で走ったことあるけど、その時は、今よりも走っていて、痩せていた(ここ大事!) つまり、今と同じ条件(肉体的な)で、走った事はない。
じゃあ、今、前の体重と同じだったら、もっと速いのか?

私に関しては、いつも一定ペースくらいしか走れない。

もしかして、身体云々とかじゃなくって、いつも、走る時に今回はこれくらいで走ろう・・・ってのを、頭の無意識で計画していて、その通りに、体が動いているだけなんじゃないか?って思ってしまった。

今回は、私にとって、ハードな方に、計画が出来ていたけど、今までは、実は、怠けていたのかも?しれないと・・・ 何言ってるのか分かります?

今回のマラソンで、頭のどっかで、「このペースで走ります」って決まってると、その通りになるみたいだった。最近、よく読む成功哲学みたいだけど、そういうのとは別で、何か実感したんだよね。

ただ、その設定が自分でも信じられる設定じゃないとダメで、ある程度、現実と離れすぎてない事が大事だとは思うけど。

なので、次回の北軽井沢は1時間50分、と今から脳にインプット?させておけば出来るのかな?それに、向けて、無意識に身体が走りたくなるのかもしれない。
[PR]
by run_run_moon | 2008-05-06 10:12 | running