マラソン、ヨガ、ベリーダンス! 女を磨く?身体のブログです


by run_run_moon
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2008年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

捜索

すっかりシャンティの事で頭がいっぱいです。

私のこの事での反応も我ながら変です。 飛んで行ってすぐは、インコ飼育経験のある姉に電話して、どうしたらいいか?とか聞いて、近所を探しまわりました。 でも、私の住んでる所は、段差の多い住宅街。探すのもラクじゃありません。で、家族を呼び寄せたのですが、父母は、はなっから「見つかるわけない」っていう感じ。

私も、そりゃそうだよなぁ。 鳥だからどこまでも飛んで行ってしまうんじゃないか?って。ヤケクソになり、もともと、無精な行動をとらせた原因になった「散らかった部屋」の掃除にかかりました。シャンティのフンとか、もう、シャンティを見る事はない・・・くらいの気持ちで。

で、大家さんが、私の両親が来ていたので、何事か?と心配になったみたいで、私の部屋のまわりの草刈りを始めました。それで、その音はシャンティ?と外を見て、大家さんと会話をして、説明したわけです。そしたら、回覧板の係だから、回してあげる!と言ってくれました。

その後も、なんと、ベリーダンスレッスンにかろうじて行き、「戻ってこないシャンティの事を考えていても暗い気持ちになるだけだ」と気持ちの切り替えを図ろうとしました。

ベリーダンスの後に、買ったデパートに寄って、インコは逃げたら戻ってこないか?って聞いたら、うーん、結構、インコは遠くまで飛ぶからねぇ~って、あの、最初にシャンティに餌をあげてたおじさんが言うのです。 私は、もう、絶望的。

大家さんが回覧板を回してあげるといので、チラシを作り始めたのですが、そこでネット情報を観たら、保護した鳥をそのまま飼い続けた人がたくさんいるみたいなのです。あと、インコを探しているという情報から、沢山の反応があるという事が乗ってました。

その辺りから、インコは結構、見つかっているらしい・・・って思い始めました。 大家さん用のチラシを渡しました。

その夜は、早く寝たんですが、もう、外はすごい雨。 シャンティはこの雨の中外にいるのかと思うと、寝ても、浅い眠りでしかありません。 5時過ぎには目が覚めて、近所を探しに行きました。

それで、会社に行ったら、オーストラリア人のウィリアムが、「インコ元気?」って言ってきたから、逃げちゃったのって言ったら、そんなに遠くまで行かないから、チラシを作って、ポストに入れるとか、一軒一軒回って、インコを見なかったか?って捜し歩いてみたらいいって言うの。さすがに、探し歩くのは難しいけど、チラシを作るのは出来るかなって思って、もう、今日は仕事は手につかず。

これが、普通の日なら、分かるでしょう? ただ、私の転職先、すごい事になっていて、先週金曜日に5人、解雇されて、私もこの先どうなるか?っていうミーティングがあるはずだったの。だから、普通だったら、自分の身の上で精いっぱいなはずなんだけど、なんだか、仕事なんて、どーでもいい!って気分に段々なってきた。

いや、当然、どーでも良くないんだけど、自分の中の優先順位として、この先どうなるか分からない会社よりも、シャンティのほうが大事なんじゃないか?と。

それで、私はチラシ作りに励み(ま、仕事的にもこういうのは作りやすいんですが) google mapで、行きそうな場所をあたり、チラシをポストに投函してきましたよ。どれくらい時間かかるんだろう?って思ったけど、1時間くらいで、ほぼ、目星をつけた範囲は投函してきた。

駅とか近所のスーパーに貼り紙をさせてほしいって言ったけど、断られてしまった。
やっぱり電信柱かしら? でも、東京の今週の天気予報は雨とか曇り。 濡れてはがれちゃうんじゃないかが心配。 あと、貼るノリとかも、スプレーのりがいいんだろうけど、今はスプレーのりが手元にないし。

警察にも電話して、ネット掲示板にも出した。 こうなったら、気が済むまで、やってみることにした。 

何よりも気がかりなのは、この雨。 ウィリアムによると、雨が降っても、鳥は雨をしのぐから大丈夫らしい。それよりも、餌を2~3日食べないとダメらしい。 つまり保護されないと! そして、保護されるには、人の目に触れないと! 

さっき、チラシを配ってきて思ったけど、住宅街だけど、共働きの人とか多くって、夜でも家の電気が消えていたりする。 雨で歩いてる人が減ったり、シャンティが目立ちづらくなっているんじゃないかと思うと、それが気がかりです。

明日は電信柱にビラを貼ってみます。 帰って来てシャンティがいないのは、とても、寂しいです。
[PR]
by run_run_moon | 2008-08-25 23:11 | インコのshanti

反省

日曜日の昼前にシャンティがいなくなってから、ものすごい後悔。

シャンティをカゴから出してるときに、窓を開けてたのも失敗だし、何よりも、私は「シャンティは出ないだろう」って思っていた。 実際、シャンティは、脱走するっていうよりも、窓の外と部屋の中が区別つかなくって、最初は、外に出たって思ってなかったと思う。

だから、最初に窓の外に出た時は、柵の上に乗って、窓の向こうから、私を見てたし。 あの時、私は、外に出ないで、窓の中から、シャンティを呼び寄せればよかったのに、あわてて、餌を持って、外に出てしまった。 だから、シャンティは、「追えば逃げる」っていうカゴ入れの時の大変さのように、飛んでしまったんだと思う。 

いつも、カゴから出す時、シャンティは、最初に私の肩とかに乗ってから、すごい勢いで、飛んでいく。そんな勢いで、柵から飛んでいってしまった。 きっと、いつものような感じだったんだと思う。 どこまでも終わりがない事にシャンティも驚いたんじゃないかな。

それからしばらく、探してみたけど、このあたりは、段差のある住宅街で、緑地も多い。 全然見つからない。インターネットで調べてみると、鳥かごを出しておいたら戻ってきたとか、いう人もいるけど、いったい、その人がどんな場所に住んでいるのか? 

シャンティは、今いる場所から、あの小さな鳥かごを探せるのかしら?

よく、ニュースで住所を言えたから、戻ってきた鳥とか放送されているけど、こういう時の為なんだって。 シャンティは名前すらいえなかったし。

東京は、昨日から今朝にかけて、すごい雨だった。 シャンティは、水浴びもあまりしなくって、流しで、水をかけるだけでも嫌がっていたのに、雨なんて、濡れてしまって、大丈夫だったのかしら? しかも、最近は涼しいから、濡れて体温が下がったりすると、インコは寒さに弱いのに。

1日餌を食べないだけでも、すごいお腹すいてるはず。 近所の家に保護されていることを願うけど、雨で、窓を開けてない家が多いような気がする。 

ただ、話を聞くと、窓から入ってきた、文鳥やらインコをそのまま可愛がり、飼ったことがあるという人が多い。 だから、保護されるというのはよくあることなのかもしれない。

雀を観てると、インコと似てるけど、全然違うんだよね。 トリだから外に出て自由に飛びたいと思うんだろうなぁって思ったけど、インコは、東京の気候で1年を暮せない。 自分でえさをとれない。 つまり、人間、飼い主に依存しないと生きていけない。しかも、鳩ならまだしも、インコは自分がどこから来たのかとか、分からないみたい。そうなると、あんなふうにして、外に出してしまった私が、何よりも悪く、しかも、窓を開けたのも分かっていて、シャンティを籠から出しているのも知っていた。 油断っていう事なんだろうけど、シャンティは、保護されてないと、死んでしまうだろうから、私が殺してしまったようなもんです。
[PR]
by run_run_moon | 2008-08-25 06:21 | インコのshanti

逃亡

シャンティが窓から逃げてしまいました・・・

今朝、ここ最近、私の腰は固くって、起きてからもあんまり腰が不調です。 そんなんで、いろんな事を面倒にやっていて、ゴミ捨てをするときに、シャンティも外に出てしまいました。 したの写真で写っている窓からでて、その後ろに移っているサクにしばらく止まっていたけど、そのあとは、どんどんと外に飛んで行ってしまいって、それ以来戻ってこず。

インコは、いくら手乗りで慣れていても、外に出たら、戻ってこないそうです。
3か月一緒にいて、私の事を好きそうだったのに。 あれだけ人懐っこいので、どっかの家に入って、可愛がってもらえるかもしれません。 張り紙とか貼って、インコが迷って入ってきたら、連絡してもらえるようにします。

本当、ちょっとの間にこうやって、事故は起こるんだろうなぁって。 ついさっきまでいたのに。
[PR]
by run_run_moon | 2008-08-24 12:41 | インコのshanti

b0080983_8492877.jpg

最近はシャンティの事を書いてませんでした。久しぶりにシャンティファンの為に近況報告です。

夏になってから羽が沢山抜けるようになって、段々と大人になってきてるかと思いきや、ものすごい甘ったれです。これはインコの性質みたいだけど、もの凄い人なつっこいんです。インコの視野は300度くらいあるみたいだけど、私が見える時は大興奮!そして部屋から消えるとピイピイ鳴いて飛び回り探してくれます。お風呂にも着いて来る。しっかりと肩に乗ってます。

私だけって訳じゃなくてお友達が家に来ても同じくらいなついてるから、シャンティの気質みたいです。

コップの縁に止まって、中のお茶を飲もうとするのだけど、足を滑らせて、コップの中に落下とか。見ていてこんなに楽しいもんだと知りませんでした~

籠に入れるのはいつも大変。いない時も放し飼いにしてたら、部屋の掃除が大変になったのと、窓枠をかじり出したので朝は出しません!
夜は思いっきり遊ばせてあげます。最近は首を上下に激しく振ったりして、感情表現が激しくなりました。
で、夜は籠入れも楽勝!鳥目と言うように広い視野も役立たず見えなくなってしまうみたいで、あっさり捕獲。
とっても可愛いんですよ!

シャンティは普通のインコよりも可愛いと思う。鳥って良く見ると、怖かったりするけど、シャンティは可愛い顔してると思う。でも、他の鳥もお化粧してるみたいな色合いで、可愛いかったりするからなぁ
[PR]
by run_run_moon | 2008-08-20 08:49

She knows she's pretty

最近、めっきり走ってないので、どうでもいいネタになりがち。

前回のベリーレッスンで、次回の発表会は11月。しかも、平日の火曜日なんで、みんな会社休んで参加して下さい!と先生から言われた。。うーん、この火曜日ってのは、土日にすると、殺到しちゃうから? 

私のこの11月は、湘南国際が終わって2日後の火曜日。 大丈夫? 私、そんな体力あるんだろうか?? しかも、発表会って、その前に練習とかしたいよね? 
うーん、でも、湘南国際は申し込みしちゃったし、やっぱり、発表会も出たいしさぁ~

でも、これで何を踊るとか、何せ、自主性が必要だったり、かなり先生もいーかげんだから、これソロでやりたいです!とか言うと、やりなさーいって言ってくれそう。 ソロって、観てる人飽きる前に3分くらいで終わらせられるんだったら、そのほうがいいのかも。

------------------

ところで、このタイトル 「彼女、自分のことキレイだって思ってるわよね」って意味。
会社のブログ書いてる女性(私はまるで隠れストーカーのようにして彼女のブログをこっそり読んでる訳ですが・・・)が、言ってたコメント。 ま、あんまりいいニュアンスでは言ってなかったような気がする。 

でも、でも、少しでもベリーダンサーに気持ちとしてなるなら、このスピリットは欠かせません。

踊っていて、ましてや、踊る前から、少しでも「自分ってきれい」って思えないと、ダンサーにはなれないと思う。 私は、まず、自分をマジマジと鏡で見て、女神のポーズ(?)とか言って、ポーズとったりするのが一番、気恥ずかしかった。 

でも、先生とか、すごいんだよね。 実際、キレイな女性なんだけど、鏡みて、恥じらう事無く、自分の美を確認してる。 そこに、変な、謙遜 「えっー、私なんて、キレイじゃないし・・・」とか言ってる場合じゃない! 私は、その正々堂々と、自惚れる姿に最初は、心底驚きました。 

他の誰かが見てもキレイなんて思ってもらえないかもしれないとしたら、自分くらいは思っておかないと、誰が思う訳?っていうくらいの、気持ちの勢いで、「そう、私を観て!」くらいの気持ちになれないといけないみたい。

あと、オリンピック見て思った。 
負けず嫌いな人っているじゃない。 仕事でも、何でも、気持ちが常に勝負気質みたいな人。 これは、男性でも女性でも。 「私、負けず嫌いだから」って言う人が、私は苦手。 こっちが勝負しようと思ってない土俵でも、競技会場にされても困る。
仕事の話とか、自分の夢の話にやたらと、勝ち負けが出る人の思考回路がちょっと分からないのだと思う。

世の中の負けず嫌いな人は、全員スポーツやるべきだよね。 そういう清々しい雰囲気の中で、負けず嫌いさを発揮するべきだよな!って思った。
[PR]
by run_run_moon | 2008-08-19 22:30 | beauty

美容オタク

私はひそかに美容オタク。

なんでも、好きな人には情報が集まってくるように、美容情報が集まってくる。 これは、素人レベルでって思って欲しい。だって、私は、美容関係の仕事もしてないし、ましてや、美容雑誌を毎月なめるようして読んでる訳じゃないし。美容関係の発表会に行ってる訳じゃないし。

男の人で車が好きな人だったら、きっと、どこのメーカーで新しい〇〇タイプの車が出るとか、知ってるのが「当たり前」なように、私の中で、「なんでそんなこと知らないんだろう?」って思うのが美容ネタ。 もちろん、何度も断ってしまうけど、普通の人レベルの比較。

さて、夏も終わりに近づくので(?)最近やってる、私の美容ケアをご紹介。

私は、エステとかに通わないので、自分で出来るセルフケアが中心になるんだけど、実は、セルフケアほど楽しいものはないと思う。 なぜなら、自分が好きなように出来るから! 99人には上手くいく方法なんて知っても仕方ないわけで、自分に一番効く方法は、自分を実験台にするのが一番。 

で、本当は、セルフケアでも、手を使ってお手入れするのが一番いいと思う。 だけど、私は、機械好きだったり、小道具が好きだったりするんで、いろいろ持ってます。 女性で、靴には目がない!とか、ブランド好き!とかいるけど、私の中で、「これは仕方ない」ってお金を費やしてしまうのは、本と美容器具。 だって、仕方ないもの。

なので、超音波、イオン導入、ゲルマ棒(?)やら持ってます。 どれも、それなりに高いから、一気に買ったわけではないけど、買う時には迷わず。 その甲斐あって、どれもいいと思う。 

1.超音波 これは、いろんな機種が出てるけど、私は伊勢丹の地下とか限られた場所でしか売ってないっていうセルミナを購入。 なんせ、ケータイみたいに台でチャージ出来るから、好きな場所で出来るので良い。 そうそう、こういう機械を買っても、使わなくなると意味がないし。

2.イオン導入機 これは、昔、ニキビに泣かされて、このままでは、鏡を見るたびにしんでしまいたくなりそう(大袈裟じゃない)って思った時に、ニキビには何よりも、ビタミンCをイオン導入するのが一番!と聞き、機械を購入。 結局、ニキビってのは、もっと奥深い問題があって、これに関しては、語ると長いので、今回は置いておくけど、ニキビの治療以外にも、昔から聞くビタミンC!これは、美肌とは切っても切れない関係。 それを効率良く肌に入れる、イオン導入機は、持っていて損はない。 一時期、暇さえあればイオン導入してた時に、本当に毛穴がなくなって、デパートの化粧品売り場のお姉さんに「毛穴が本当にないですね」と言われて、すごい嬉しかった。 そう、毛穴ってのも、また、語ると長いテーマです。

3.このゲルマ棒 これは、実は、良く分からなかった。 電気もいらないし、とにかく、いろんな芸能人がいい!って言ってるんで買ってしまったけど、なんか、退屈なんだよね。 そうそう、これは、電気がいらないだけあって、いつまでやってればいいんだかも分からないし、っていう訳で、これは、いいんだか? もっと、ちゃんと使えばいいんだろうけど。

そして、今年の大ヒット! LED! これは、東京のエステとかでもあるけど、LEDを肌に当てると、タルミに効いたりするらしいの♪ この商品、アメリカから輸入しました。 ちょうど、円高でさぁー財布のヒモ、ゆるんじゃった。

これは、まず、コラーゲンの生育を助けるらしいので、コラーゲンと来たらビタミンCです。なので、ビタミンCをイオン導入してから、LED。 1時間近く時間かかるため、最後は、寝ちゃいます。。。 そして、さらに贅沢を言うと、イオン導入の前には、パックをするといいんです。このパックは、潤いを与えるパックというよりも、夏の肌にありがちな皮脂を取るようなクレイが配合されているようなパック。 

理想的な順番
1.クレイパック 2.ビタミンCイオン導入 3.LED 4.ローズヒップオイル・マッサージ

多分、これをどっかのエステでやると、1万円以上かかると思うの。。

あ、そういえば、すっかり忘れていたけど、冬用にスチーマーも持っていた。 冬はやっぱり保湿命だからね。

こういう美容の話って、尽きないわ。 

でも、私のケアの話をすると、ほとんどの人が「面倒くさそー」って言うか、思う。
ま、私も、年取ればとるほど、面倒くさくなってきたから、その気持ちはよーく分かるし、実際、生身の私を知ってる人は、「美容オタク」みたいに私は見えないと思う。 「美容オタク」って聞くと、それこそ、夏は、黒い日傘の下に、長手袋してるようなイメージだから。 そういう意味で、知識があったりしても、どこまで実践するかって、また別問題なんだよね。

しかも、こういう自身へのケアってのは、気持ちに優雅な余裕がないと、絶対に出来ない。
生命の危機に瀕してるとき。 仕事でのトラブル&ストレスで死にそう・・・恋愛トラブル・・・家族のと不和・・・とか。 そういうのがあると、自分でケアしよう♪ってならないんじゃないかと。 そうなると、人にケアしてもらう人が多い。

プロに任せるってのは、やっぱり、いい! 

でも、正直、私はエステに何回も行ったことないからかもしれなけど、たまーに行くエステとかマッサージで、すごい!これは、この金額の価値がある!って思った所ってないんだよね。。
それなりにいいけど、これなら自分で出来るんじゃないの?って思ったりする。

つまり、すごーいこれは自分じゃ出来ないね!ってエステって、1回3万から5万くらい、普通にするんだと思う。 これを、月2回する経済的な余裕はないし、そこまでのお金をかけてまで、キレイにしている理由が私にはないんだよね。。ホステスとかじゃないので・・・

なので、セルフケアにはしるわけです。。。

実際、いいと思う。 

私は極端なので、どーでも良くなると、本当に何もしなくなる。 顔洗って終わり!とか。美容オタクだったら、ありえないほど。

ただ、ここ最近は、セルフケアの気分になってきました。
自分で自分のケアをするって、気持ち的にも良い。 やっぱり、誰よりも自分自身を慈しめるのは、自分だと思う。
[PR]
by run_run_moon | 2008-08-18 00:15 | beauty
オリンピック女子のマラソン、終わってしまいましたね。
今日はもう8時前からTV前スタンばってました。 やっぱり、自分はランナーからどんどん離れていってるにも関わらず、マラソンはみないと!思ってた訳です。

今回のマラソン(女子)に関して、つくづく、思う事は、マラソンは果たして、体にいいのか?ってのだと思う。 ま、これは、素人がやる分には、心配及ばないと思うんですが(月間100K以下ランナー)、なんせ、中毒性の高いスポーツがマラソン。脳内麻薬まで出てしまうわけだから、その魅力にはまった人達は、ゾンビみたいにテーピングを巻き巻きしながらも、レースに毎週出てたりします。

土佐選手も残念だけど、今年の女子マラソン日本代表は、怪我に泣かされた。

日本の女子マラソンがやっぱり、毎回オリンピックでメダルを取っているから、当然、今年も!って、かなりのプレッシャーがかかるし、周りからのプレッシャーだけでなく、選手本人も欲しいのがメダル。

でも、マラソン。いや、たぶん、他の競技もそうなのかもしれないけど、練習しすぎると、怪我をする。今年はそればかりが目立った。 イギリスのポーラ・ラドクリフも、疲労骨折だよ。。疲労して、骨が折れる? どれだけ、疲労してるんだろう? 野口選手も、自分が辛くっても「中国の選手はもっと練習してるはずだ」と思って、さらに自分を追い込んだっていうし、マラソンと苦しい練習はつきもの。 そして、辛い練習を乗り越えないと、勝てない!ってのが、マラソンの中の定説みたいになっている。 それを乗り越えた選手達が、次々と怪我で、メダル争いから脱落していくのを観ると、いったい、どんなスポーツだ!って思う。

しかも、今年は、最初からすごいスローだった。 そして、1位のルーマニアの選手。 途中からみるみる出てきて、最後まで1位で行ってしまった! 観ていて不思議だったんだけど、なんで、そんなに早いペースで前方集団が走っていたわけでもないのに、彼女についていけなかったんだろう?

今回のレースは、マラソンの駆け引きみたいのが、不思議な感じだった。 きっと出ていた選手達の考えが狂いまくっていたんじゃないのかな?
2位のヌデレバ選手なんて、毎回、そうだけど、最後にすごいスパートしてくる。今回もそうだってけど、トメスク選手が集団から抜けた時に、ヌデレバ選手もついていけなかったのか?とか。。 それにしても、女子マラソン。 これだけ、高齢選手がいい成績を収めると、なかなか、いつが引退する年齢なのか?判断がつかない。やっぱり、経験が大事なんだろうなぁ。

って、いまいち、すっきりしないレースだったかな。。

今日は、朝からスッキリな目覚め!

っていうのは、土曜日、朝に片付けとか洗濯とか、もろもろの家事を済ませて、昼ごはん食べてってしてたら、ものすごい暑さにクタクタな自分に気づき、こりゃクーラーを入れないと死んでしまうかもしれない・・・・とヘトヘトになり、クーラーのスイッチをオン! そしたら、もう、昼寝三昧。私、本当に、暑さに弱いんだと思う。 ひそかにすごい夏バテしてたんだろうか? 土曜日は、寝て、少し目覚めて、また寝ての繰り返し。 しかも、ソファの上でだったから、ベッドで寝たみたいな熟睡じゃないんだけど、こういうのが疲れがとれるみたい。

休みの日を寝て過ごすって、なんか、もったいない気がしたけど、この日は一歩も外に出ず、ソファの上でゴロゴロとしてたの。 やっぱり、休むと、体の疲れがとれるねー

今日は、ノーメークでも、肌色がいいわ♪ しかも、久しぶりに9月中旬の気候とやらで、すずしい。ベリーダンスのレッスンに行ったら、帰りは雨で、バイクで雨って、最悪で、寒かった。。そして、11月の平日に発表会があるらしい・・・なぜ、平日?
[PR]
by run_run_moon | 2008-08-17 23:58 | beauty

Step Workout

まったく走ってないのに、10月の冨里ぶどうのレースには申し込みしてしまった・・・そして、すでに申し込んでいる11月の湘南国際。。
どうかんがえても、9月は走るが、じゃ、8月はいいのか?って話よね。しかも、最近、夜とか、秋の気配を感じるんだよね。。つまり、日中はやめた方がいいのかもしれないけど、夜ならOKなのかも。

つい最近は2Kg痩せたとか喜んでいたのもつかの間、たぶん、戻ったか? そこまで身軽さを感じません。。やっぱり、自分の規格寸法よりもオーバーしちゃってるし、夏でダルイし、身体が重いんだよね。ドーンって。 しかも、夏だと、汗で服を着るときのすべりも悪いし、余計に、パツんとしてるわけです。

で、ふと、思いついたのは、ステップワークアウト。 そう、去年は、確か、ホームジムみたいにしてベンチプレス台のようにして使ったり・・・極端な私。やったら筋トレに励んでいた。
その時購入した、ステップ台。ま、ただの台なんだけど、これを買う前は、古くなった雑誌とかを紐で束ねて代用してたんだけど、だんだんと紐が緩んできたりするから、ドンって踏み込めなくって、滑って危険だったり、表紙の顔の人が気の毒になってきたりしたので、オークションでおもいきって買ったのでした。すっかり、ベッドの下にあったんだけど、引っぱり出して、月曜日から運動してます。

ステップワークアウトは、まぁ、階段の上り下りみたいな感じだけど、これは、すごい運動量。狭いスペースで、かなりの有酸素運動になる。汗がしたたり、DVDを観てるPCの画面にピシッって汗が飛ぶ・・・・

むかーしに買った、キャシースミスのフィットネスDVDシリーズを観てやってんだけど、服装やら音楽が古めかしい。でも、こういう運動って今でも有効なんだよね。

またしても、地味に、ダイエットを試みてる私。 今回は、オヤツは買わない。 夕飯はご飯は食べないで、おかずのみ。 早くに夕飯食べて、寝る前にこのステップ運動。 

月末までにどれだけの成果があるんだろう?? 

そうそう、やっぱりヴァームだわ。 明日買って帰ろう♪ あれを飲むと、私はすごい効くんだよね。

そうそう、ヴァームといえば、Qちゃんだけど、野口みずきさん、マラソン出場辞退ですね。ケガだから、無理せず仕方ないと思うけど、あぁ、もう少し早くだったら、補欠の人が出れたのに・・・それもQちゃんじゃなかったんだけどね。。

私は、土佐さん、応援! でも、野口さんの2冠も見たかったなぁ。。彼女なら出来そうな人だったのに。 でも、フルマラソンは何が起こるか分からないからな。しかも、あの中国のマラソンコースの応援って沿道で出来ないらしい。。 そこまでチベット問題が関係するのか~
[PR]
by run_run_moon | 2008-08-13 23:32 | weight watching

六本木ナイト

すっかりブログを放置してました。。
もう、暑くってさ、何に関してもやる気にならないわけですよ。 本当、寒いのはもっと嫌いだけど、暑いのも苦手。 
私は暑いのと寒いのどっちが嫌い?って聞かれたら、迷わず、寒いの!って答えるけど、実は、これは、暑い時は、ボーっとしていて、暑さの辛さを忘れてしまっているからかもしれない。。

もう、8月ですよ。いやぁー、ビックリ。
全然走ってません。 っていうか、TVでも、危険なのでハードなスポーツはするな!とか言ってるから、走ったりして熱中症になるかもしれない!と、危機感を強めて、走ってません。。こういうときは、スポーツクラブに入っている人は、いいですねぇ。私も去年入ろうかなぁって唯一考えたのが、8月だったわ。

でも、今年は、ベリーダンス!があるんで、夏はダンスに集中です。 実際、夏は身体が柔らかくなるので、ダンスにはいいシーズン。 この時期に柔軟性を高めるのはいいアイデア。で、7月は狂ったようにレッスンに通い、8月も8回券を買ったので、練習する気満々。

その中、金曜日にブログで知った超タイミング良しな情報、hinaryさんとの六本木ベリーダンスナイト!本当、考えていたらその前に行きましたよ!ってタイミングとフィーリング合いすぎ!って感激して、強制で「連れって行って~」と懇願し、連れて行ってもらいました♪

Club
それは、私には似合わない場所なのに、好きな場所。 実は、20代前半、ある時期にけっこう行ってたんです。 

私の勝手な解釈なんだけど、これって、すごい蠍座気質だと思う。
良く「さそり座はセクシーな、うんぬん、かんぬん」って書いてあるけど、何がセクシーだ?って話だと思う人もたくさんいるでしょう? 星占いで、勝手にさそり座がセクシーになっちゃうのって、ミステリアスっていうか、深ーく自分の世界を掘り下げる人が多くって、その分野に関して、他の人に説明して分かってもらおうとしなかったりする面があるからだと思う。

ま、そこまで世の中の為になる事とか考えてる訳じゃないんだけどね。それを、パァッーって解放できるのが、酒だったり、変なスピードだったり、大音響の音楽だったりっていう、ちょっと破壊的なもんだったりして、二極の裏みたいのが、すんごい発揮出来てしまったりする。

でも、そんな昔の場所に今更いけるもんか?? とか思ったり。 

行ってみたら、超楽しい! でも、、10時からお店に入って、11時から盛り上がり、11時45分には、終電の為、帰る・・・なんて、短いの!!もっと、これからなんじゃないの~??って所で終了。

しかも、私が知ってるクラブって、入るのにお金かかった記憶があったけど、そんなの無いのね。。記憶違い? 

金曜日に行った場所は、大人もたくさんいるバーとダンスフロアが一緒になったような場所だった。だから、飲みに行って、そのついでに踊るみたいな事も出来る場所。 あぁ、こういう場所っていいなぁって思った。 

お店に入って早々にバングラデシュの人に「あなたは六本木の人らしくないね」とか言われて、律儀に話を聞いてしまったり、やっぱり、私は場所に馴染めないし、遊びなれず、でも、ダンスフロアは楽しそうじゃーん。

段々酔っ払ってんのか、ハイな気分になってきて、全然知らない人とかとも一緒になって踊ったり、あぁー、人生楽しいわーって気分になってきた。 肝心なベリーダンスの練習が~ 

シミーで歩くとかやってみたけど、出来てるんだか全く分からない。。でも、あのシャキーラの曲も流れたり、もう、音楽かかって、踊れる場所があってって、無条件に楽しい!! 全然、ダンサーになれてないのに、身体だけは「今、生きてる!」っていう妙な実感を感じる事が出来るんだよね。 こういう感覚って、すごい楽しい。 走ってる時も、常にそれは感じるけど、ダンスも、こうやって、フロアでライブ感ある感じで踊ると、それがある。

最近、何してる時が一番楽しいのかな?とか思ったりする。 楽しく毎日過ごしたいって思った時に、じゃ、何が楽しいのかなぁ?って。 色々あるんだけど、生きてるっていう実感をもった楽しさって、身体を目いっぱい使っている時なんだよね。身体を使い切ってるとき。

そんな瞬間とか、この先もたくさんあるといいなぁ~
[PR]
by run_run_moon | 2008-08-11 01:24 | bellydance