マラソン、ヨガ、ベリーダンス! 女を磨く?身体のブログです


by run_run_moon
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2009年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

口マニア

タイトル、口=くちです。

日頃から、女性観察大好きな私ですが、最近、特に気になるのは、くち。
ずいぶん前から、歯並びの悪い男とはキス出来ないし、その先に進む気には絶対にならない!をポリシーに掲げていましたが、最近、女性の口も気になります。

世の中の雑誌とかでは、やたら、目ばっかり重視しますよね。
目力!とか。 かくいう私も、化粧で一番好きなのは、アイメイクです。 確かに、目って、人に見てもらうのに、一番効果的だから、とにかく、目で相手の興味を引くのが大事ですよ!ってことになってるらしい。

だけど、本当の所、私は、その人の表情を大きく変えるのは口だと思う。 口ってその人の品がすごい出る。それは、おしゃべりをする場所でもあるからだろうけど、不満ばっかり言ってる人の口角は下がるし、不満言ってなくっても、言ってそうな形をしてる。 あれって、後に残っちゃうんだろうね。

それだけじゃなくって、口が緩んでる人とか、ポカーンって開けてる人とか、あれってどうみても締りがないじゃない? ポカーンじゃなくっても、グラビアとかで、微妙な大きさで口をあけてるとか、あれって、明らかに意味があるのよね。

そう、目はおしゃべりだけど、口は、もっと、性格とか生活が出ちゃう場所だと思う。

そして、歯並び。。どうして、まだまだ歯並びを直さない人って多いんだろう?私が新卒で一番最初にお金を高額に使ったのは、歯科矯正です。 親は、やめろと言ったけど、私は、自分が使えるお金で一番最初にやりたかったのは、歯の矯正。 お金高いけど、変なエステより安いかもしれないし、それだけ、歯の印象は強烈だと思う。

目って、二重にしたり、大きくしたり、メイクでも変わる。 整形しちゃう人も多いと思うし、それだけ、簡単に印象が変えられる場所だから、私は、もし一重がコンプレックスだったらしちゃえばいいんじゃない?って思う。

口は、そう簡単に変えられない。整形でも変えられるかもしれないけど、顎の骨とか削るんだろうし、目ほどに容易じゃないはず。 それだけに、その人の、内面がすごい現れるパーツな気がして、最近、やたらと人の口周りをジロジロと見てしまう。
[PR]
by run_run_moon | 2009-08-31 00:29 | beauty

瞑想のトライバル

先週会社のトレーニングで、「子供の時のinspiration,現在のinspiration,将来のinspiration」を話し合うってのがありました。inspirationって、日本語になりつつあるけど、いざ日本語にすると難しい。私は、その時に自分がワクワクするものとか、刺激になってる人とかって意味で解釈しました。

で、これってすごい時間がなくって、あんまりじっくり考える時間がありませんでした。 だけど、3つ言わないといけないし、思いつきみたいな感じで、パッパッって言うしかなかったの。

で、子供と将来は内緒だけど、現在は、我ながら驚きのRachel Brice.

レイチェルは、確かに、私のベリーダンスの中で大きな人物だったとは思う。だって、彼女のダンスを見なかったら、ここまでたどり着かなかったかなぁって思う。 私は、良くいるベリーダンスを見た瞬間から、やるって決めてました!っていうタイプじゃなくって、整体師に「あなたはベリーダンスをやると良い」って言われて、始めた人。

そう、当時、私はランナー!って思っていたのに全くそう見えず、むしろ、やってもいないもののほうが、やっていそうだって言われるってどういう事??的な怪訝さから始めた訳です。ベリーダンスが似合うから、やってみたほうがいいって言われる理由が知りたいって思ったのです。

だけど、そんなのが入口だったから、いきになり腹芸みたいなDVDで、あぁ、こんなの興味持てない・・と思った所に登場したのが、レイチェル!一気に、ベリーダンスが素敵に思えてきました。

その存在は、今でも、特別です。

あれから、私のベリーダンスの興味ってのも、色々変わったけど、私、そんなにレイチェルが好きだったんだ・・・って自分でもちょっとビックリしちゃったんです。

この前の発表会でも、ドラムソロとトライバルをやってみて、トライバルの曲はスローだったせいもあるのか、踊る前も、すごい気持ちが落ち着いていた。ベリーダンスって、賑やかな曲も多いし、私もそういうのも好きだけど、スローなトライバルで使われる曲って、ヨガっぽい気持ちになる。

ヨガって、身体が柔らかく・・・とかっていうのじゃなくって、本当のところ、すごい集中力がつく。その事以外を考えられないので、集中するんだろうけど、同時に、ある種の瞑想状態にもなる。 

そういう、すごーく気持ちが落ち着いた状態で踊れるのが、トライバルの曲にあると思う。 大まかにトライバルって言っちゃうと、色々これもありすぎて、全部じゃないんだけど。

彼女の独特の品の良さ、エレガントさとかすごい好きです。 見た目のタトゥーとか、衣装とか、化粧とかで、うわぁー強烈!って思うけど、ほかのトライバルダンサーとは全然違う、静かな筋がピーンと通っていて、彼女がいわゆるトルコとかで踊られるようなベリーダンスをしてる姿は想像出来ないけど、どんな動きをしても、気品ある感じになるんじゃないかって思う。




最近の動画みたい。 この前、書いていたバーレスクっぽい曲とダンス。 私が習ってるのは、もっと、アップテンポだけど、曲の雰囲気とかは、すごい似てる。 トライバル界では、こういうのが、流行ってるんだろうか?
これとか見ても、本当、品があるんだよね。。

昔の女優さんみたいな感じ。 

フワフワっとした踊りじゃなくって、彼女はこれまた素晴らしいヨギーニなので、そういうヨガっぽい要素を踊りにも感じます。




こういう曲とかインドっぽいの好きなので、踊れるようになりたい!
[PR]
by run_run_moon | 2009-08-31 00:00 | bellydance

すっかり秋

昨日は走りに行くつもりが昼寝してしまい、行けませんでした・・・ 昨日は暑かったけど、今日は一変して秋ですねぇー。 ベリーダンスのレッスンに行き、小雨の中ジョギングして、選挙に行きました。

最近、本当に街中でもランナーを見かけるようになったので、私が走り始めた4,5年前よりも断然にランナーが増えてるのを感じます。 いまいち、世の中の流行とタイミングが合わない私、ランナーとして復帰し、流行最先端になりたいです006.gif

10月末のレースに向けて、8月の週1回のノルマは達成。来月からは週2回だわ。そうなると平日も走らないといけないんだけど、私の平日は2日はダンス。水曜日はジョギングナイトってする予定。最近は体調もいいので、10月のレースで復帰出来るかもしれません。

季節の変わり目で欲しいものが増えてきてます。

まず、スキンケア。 先週1週間くらい前から、肌から皮脂っていうものが出ないような。。私は、夜に必ずシャワーやお風呂に入ってから寝ます。なので、化粧を落とさずに寝るっていうことは、まず、あり得ない。。でも、その後のケアを何もしないで寝てしまう事は多々あり。

私は元々体温が高い女ですが、これで、お風呂やらシャワーやらで、身体をあっためると、すーーぐに寝てしまいます。最近は、冬のブーツ脚に備えて、ヴェレダのオイルでマッサージしてますが、その後に、ヘッドマッサージを加えて、全裸でそのまま倒れてる時があります。途中で気づいて、ちゃんと布団に入って寝るんですが。

そんな訳で、すっかり、夏はどちらにしろ、汗やら皮脂やらが出るので、肌がかさつくこともないし、夜は肌にスパルタ、すっぴんケアとか言い訳して何もしないで寝てたわけですが、先週、額の皮が剥けてました。日焼けじゃなくって、乾燥で!ヒィー

そうなると、一気に、肌にオイルを入れ込む私。 ヘビーなクリームとか嫌いな人多いけど、私は大好きです。基本的に私の身体はオイルととっても相性がいい。髪の毛も、肌も、身体も、オイルでケアするととっても状態が良くなります。

でも、オイルって酸化するので、何種類も買うと、どれも期限内に使い切れません。だから、厳選しないと。

そのオイルの好みは、年によって、あぁ、そういえばあれ良かったかも・・・って思い出したようにして使ったりするんだけど、今年は、ヴェレダで思い出した、ローズオイル。 ここのローズオイルは、一つ一つ酸化しないようにパッケージされていて、オークションとかで3000円台で購入可能です。

オーガニック系だとドイツって色々な商品があるんですが、価格も結構押さえてあり、使いやすいし、買いやすい。いろんな意味で、夢見る商品パッケージとかって無視されてるんで、質実剛健ドイツです!っていう素っ気なさが、面白くないと思いつつも、まぁ、頼れるかも?って思います。

あとの悩みは、クレンジング。 冬に一番大事なのは、クレンジングとクリーム(オイル)だと思う。 
好きなブランドがあるんだけど、去年から値上げしたりして、なんだかなぁ・・・って思っているんで、浮気してしまうかも。

今って色々あるから何がいいか?本当に迷う。

私が選ぶ基準。 それは、成分。

料理も化粧品も、結局は化学反応だと思う。 基礎化粧品の材料費って、売られている値段の10%未満だとかいう話を聞いたことがある。ほかは、広告費とか開発費とか。 何にお金を払うかは個人価値観だけど、私は別にパッケージとかそのブランドイメージよりも、効果重視。 安くても効果バッチリの基礎化粧品ってたくさんあります。

それには、全成分表示を読みこなす!

あと、最初の大きな別れ道があると思う。 オーガニックで行くか? ハイテクでいくか? これは、微妙に混ぜると、どっちの効果も出ません。

私は基本、オーガニック系のシンプルケアだけど、時々、レチノールとかハイドロキノンとか、超強力なものを使ったりしてるんだけど、やっぱり、効果絶大。 メディカル系ってやっぱり、効果が早い。

今度、そろえたら一式紹介します。
[PR]
by run_run_moon | 2009-08-30 22:56 | running

六本木

b0080983_23574178.jpg

今日はミッドタウンと六本木ヒルズでまるで違う種類のライブを聞いて来ました。
うーん、私はやっぱノリノリの音楽のほうが好きみたい。ノリノリっていうか、あんまデジタルアレンジされてないような音楽。
[PR]
by run_run_moon | 2009-08-28 23:57

ムービー

私がデジカメを持っていない事は、前のブログで書きましたが、デジカメは、まぁ、いいかって思ってました。っていうのも、カメラって、はまるとものすごーーーーくお金がかかるし、また、にわかフォトグラファーとかに目覚めると、街中のシュールな映像とかを求めて、変なカッコとかして徘徊しなくてはならなかったりします。。っていうか、常にカメラを持ち歩くようなタイプにはなれんだろう・・って思ってます。

それよりも、動画!! 欲しい・・・ムービーカメラ。

CMとか見ても、ありゃ、幼稚園とかの運動会とかで使うんでしょう?って思っていたけど、ダンスやると、やっぱり、自分の姿を動画で見たい!って思い始めました。

あと、写真って、どうにも編集出来る。むしろ、そっちのほうが出来すぎちゃうくらい。それも、それですごい好きだし、ポストカードとか異常に持ってる私。

でも、capture the momentってなると、(いきなり英語)、やはり、動画がいいかなぁ・・・って。
動画も本当はまた色々出来るんだろうけど。

昔、北欧の超マイナーな映画が好きだった時に、むこうって、自然光だけで撮るとか、アンチ・ハリウッド並に、デジタルを駆使しないとかのギルドがあって、それに従って撮影された映画ってのがあった。ドグマ95っていうんだった。。

本当に、美しいかったです。。
また建築物が美しいから、絵になるんだよね・・・羨ましいよyokokonさん・・・

そうか、書いてて思ったけど、動画でも35mmフィルムとかいう世界もあるわけね・・・ いやいや、私は、お手軽なムービーカメラで十分です。

来月から新たな商品が発売されるそう。そしたら、you tubeの投稿とか出来るんだろうか?楽しそうだわ~
[PR]
by run_run_moon | 2009-08-28 12:35 | 番外編

バーレスク

発表会が終わると、どのクラスも新しい振り付けを始めるので、今まで参加してなかったクラスに出るのにもいいチャンスです!で、私は、トライバルクラスをさらに増やしてみました・・

トライバルの先生の振りつけのセンスはかなり良い!

最近、思うのだけど、先生を選ぶ時に、その先生の振り付けのセンスって重要だと思う。

レッスンで、基礎の動きをやったりして、その時の振り付けをやるんだけど、その振り、コリオグラフが趣味に合わないと、本当、やりたくない!!って思ったりするもんです。。そこのセンスってかなり重要。。

この前のクラスでは、超カッコ良いコリオでしたが、今回は、まるで違って、バーレスク! フラメンコっぽい要素も入ったりして、まさにお色気ウッフンです。 ちょっぴりジプシーっぽい感じもありつつ、アラブっぽい色気じゃないのよ。 あぁ、嬉しい。。

という訳で、昨日、出てみたら、やったらと脚を上げる振りが! これは25ヤードスカートっていう、かなりのフレアーが入ったスカートを着てやる踊りなのですが、それを、バレイのようにして、片足で立ち、もう片方の足でけり上げるっていう動きが何度もあるの。 片足で立って、もう片方の足をどこまで上げられるか?っていうことなのだけど、動きとして、2秒くらいは踏ん張り、上に伸びないといけません。。 おぉー、脚つりそうでう。。

バーレスクのイメージでyou tubeで見てみたら、他ので、いい動画が!
この人とか、いい体してるなぁーって思う。 胸とお尻は、バッチリで、腰も締まってると思いません?なかなか日本人ではいないけど、やっぱり、見栄えがする。 身体のシナリっていうか、バネを感じる。。大きいだけじゃないお尻を目指します010.gif



この方、ベネズエラの人みたい。 やっぱり、なんだろう、こう南米の人って、セクシーってのが死活生活だから、身体に染み込んでるよね。
[PR]
by run_run_moon | 2009-08-26 14:47 | bellydance
b0080983_11183610.jpg

さて、私が「もう欠かせない」って思ってるサプリ2種。
一つはアミノ酸。これがスゴイ。何よりも変化を実感するサプリ。私は色々手を出した挙げ句、やっぱりサプリって、名前の通り補助でしかないな〜って思って、日常の食事で栄養を取れるように気を付けてた。けど、基本的に私は野菜が主食。なのでタンパク質が欠けがちに。アミノ酸はタンパク質とは違うけど、明らかに筋肉引き締まります。
で、次はオメガプラスという亜麻仁油とボラージ油がカプセルに入って手軽にオイル摂取。こっちは肌に効く!手荒れが治ってきたり。
どちらか添加物ゼロ。長く続けられそうです。

後ろに写ってるのはピーコさん
[PR]
by run_run_moon | 2009-08-23 11:18

手仕事

今日は、久しぶりに応援してるアマチュアミュージシャンライブに行ってきました。 最後に行った時から、2回も行けなくって、久しぶりだなぁーって思いつつ行ったんだけど、本当、良かったです。

彼のブログを読むと、本当、あぁ、こういう人すごい好きだわ!って思う。 たまたま近所のライブハウスで歌を聞いたのが始まりだけど、ブログってすごいよね、彼の色々書いてる事を読むと、すごい共感できちゃうもの。こういうのって、音楽を聞いただけでも、どっかで伝わってるんだろうなぁ。

最近、何よりも、自分の勘を重視するようになってしまった。 私は、もともと、こう見えても、とっても慎重な人だと思う。だから、情報重視だったりするんだけど、最近、いろいろと面倒になったのもあって、それこそ、勘で行動しちゃう事が増えた。少しながらも、人を見る目っていうのが出来たんだと思うのと、自分自身が勘を信じ始めると、結構、大事な事はちゃんと目に着くようになるんだよね。私なんて、最近、コンタクトレンズしなくなって、視力とかかなり怪しいのに・・・

そして、今日はアナログ・レコードがプレゼント付だった。
これとか、もろにツボ。 私なんて、レコードプレーヤーを持ってないんだけど、彼がどうしてレコードを作ったかという話を聞いて、しみじみ、同感。

もともと、ブログでもレコードオタクだって事が分かる人だけど、その盤をどこでプレスしたか?とかで、音が違ったりするらしいです。。こいうマニアが楽しそうにマニアの事柄を話すのって、見てて楽しい。(あっ、そのテーマによるかも・・)

で、彼は、モノにこもる魂(?)とか、人の想いにこだわりたいっていう事を言ってました。モノって、やっぱり、これだけ便利になった時代でもいいよね。いくらエコって言っても、ある大事なモノって、形を持っている必要があると思う。

そこから、彼がレコードっていう盤をコレクトしてる訳だけど、レコードの溝に自分の音楽が刻まれているという事が彼には嬉しいみたい。レコードっていう、すごいアナログなモノを好きになっちゃう気持ちってのも、ちょと分かる。

やっぱり、その一枚一枚に思い出とかあるわけ。それが、たとえ、CDだとしても、買ってから電車で袋開けて、ライナーノートとか読んだり、すごい楽しみにして買って帰るとか、誰でも経験あるはず。それが、最近、音楽はネットで配信されたり、購入出来る。

私も、モノが大好き。 異常なほどの物持ちの良さもさることながら、音楽とかも、CDで持っていたい。形が欲しいっていうか、その人の想いを形で感じたいんだよね。

これは、私が手仕事の人っていうのもすごい関係あるかもしれない。 私の父は、建築を仕事して、自営業だから、それがどういう仕事かが、目に見えて分かった。母親は、洋裁学校を出て、アパレルの仕事をしていて、小さい頃から、洋服というのは、買ってくるものではなく、作ってもらうものだった。
だから、モノを見ると、それが、誰かの手を煩わせて、作られたっていう事が自然に理解出来る環境だったのだと思う。

そして、私自身も、当然のように、手仕事大好きに。基本的に、つみあがっていくモノってのが大好き。刺繍、編み物、製図、模型作り。小さな作業が形になるという、その一針、一編み、一つの線に自分の気持ちがこもっていく。
作っている時は、そんな事を考えてないけど、その過程とかって、やっぱり、テキトーに雑にやったりは出来ない。

モノ作りをしてると、ちょっとしたプロセスが出来栄えの違いを生むのが、嫌でも分かるから、やり方とか研究したり、道具をそろえたり、肝心な所では、いい加減に作ったりしない。そういうディテールっていうか、もしかしたら、他の人にはドーデもいい事に、ものすごいコダワリを持つようになる。 

それを、分野が違う人でも、もっているのを見ると、思わず微笑みたくなる。 あぁ、そういう小さな事をこだわりたくなっちゃうんだよね。。。って。 そういうのを愛らしいなぁって、思わずに居られないと思う。

私は本当に最近まで料理なんてしない人だったけど、料理も一緒だと思う。 私なんて、かなり大雑把で、人に出せるようなモノを日々作ってる訳ではないけど、作るっていう過程で、どうしても、いい加減すぎることって出来ない。出汁は、味の素でとか。 そんな所で、便利になってどうするんだろう?って思っちゃう。 たぶん、この手仕事系の人って、こういう所で、楽しちゃおーっていうよりも、ひと手間もふた手間も掛ける事に、楽しみを見つけてしまう人々だと思う。

そういう事を、後ろでしてる人なんだよなぁーってのが伝わってくるわけ。 彼が料理をする人には見えないけど。。そのオタクっぷり?っていうの。 誰でも、モノ作りをしてる人は、自分の作品に寄せる想いってあるはずだけど、その温度って違うと思う。もっと、温もりを排除した作り方をする人もいるだろうし。
私は、この温かさがないと、寂しくなってしまうタイプ。エッ?なんで・・・って、ショボーンとしてしまう。

で、今日はCDを販売してたから、買ったら、サインしてくれるっていうの。私は、覚えてるかな?って思ったりしつつ、そしたら、「なにしてたんですか?」っていきなり聞かれた。。 やっぱり、行きます♪って言ってて、行かなかったから、どうしたんだろう?って思っていたみたい。 覚えてくれてるかな?どころか、どうしてこなかったの??って言われて、本当、こういう頑張っている人々を応援しないとなぁーって思った。

次のライブにも来てね!っていうのが歌になっているのがあったんだけど、その最初が、高校のバンド仲間がテレビで歌っているのを観て、不安になって、自分の曲がいつか広い世界に聞いてもらえる日がくるのかな・・・っていう出だしの歌詞で、聞いてて泣きそうになっちゃった。


こういう機会があると、もう、これから、徹底して、作り手の気持ちが感じられるモノしか買わないし、食べないし、着たりしない!!って思っちゃう。 それが割高だったとしても、そうやって、サポート出来たり、その気持ちがこもっている方が、どれだけ、使ったり、食べたり、楽しんでる時に幸せな気分になれるか!って思ってしまう。

そう、テキトーに作られたものとか、もう、買わない!!
[PR]
by run_run_moon | 2009-08-23 01:55 | music

とうとうTracy

昨日、お友達から、強力なプッシュを受けて、アマゾンにて、購入してしまいました。。。
Tracy Anderson。 すごい、どこの本屋にもありますね。 ちょうど、一昨日、広尾の本屋で見て、一瞬買おうかと思ったけど、思いとどまった所。

いやぁ、ここまで売れるとは思わなかった・・・ 私も注目したのは早かったんですよ。あの当時は、神谷町勤務だったから、六本木のABCにて発見した時は、おぉー!これは欲しいかも!って思ったんだよね。 その時のブログ

っていうわけで、この前の読めば分かるけど、こういう人。

私は過去に、クラウディア・シェファーのこれこそ、金字塔!ともいえるほど絶品のフィットネスDVDにはまっていた時があった。本当、目に見えて、身体が変わりました。 あの当時は、ビデオで、巻き戻し用のカウンターをメモして、やりくりしてましたが、今はDVDで自分の好きなプログラムだけが出来るようになって、便利な時代になりました。。

と、元々の素養は、ここで、私の思春期、アメリカン・カルチャーに脳の一部をやられちゃってる所が目覚めたりして、すごい好き。。あぁ、やってみたいかも、、、って思って、購入・・・ 明日はたぶん到着。

友達いわく、before & afterで写真を掲載しろ!とかいうんだけど、うち、デジカメないからなぁ・・・

------------------------

しかし、どんなにいいDVDで運動しても、遺伝子DNAは変えられないと思う。 トレイシーは変えられるって言ってるらしいけど、そう言わないと、売れないからだと思う。

なので、観念して、自分のいい遺伝子のみを大事にして生きていこうと思う。

最近になって、やっと人間合格レベルに痩せたので、久々に腹筋が復活してきました。 私の何よりも、喜ばしい所は、腹に肉が付きづらいという事です。 これは、たぶん、姿勢問題だと思う。 姿勢の保ち型で、腹筋を使うように無意識になってるんだと思う。

で、胸もグラビアアイドルと同じサイズですから。。これは、苦労なしですね。まさに、私が遺伝子を実感するのは、胸。 胸は脂肪で出来ているって言うけど、私に言わせれば、胸は乳腺です。私は、太っても痩せても、アンダーのサイズはかなり変わるけど、カップのサイズはそう変わらない。

乳腺型の胸の人って、硬い。。 私も、最初に脂肪で胸がある人の胸をアクシデントで触った時に、ビックリするほど軟らかく、おぉーこれがマシュマロにたとえられる胸なのか!!って感動したほどです。逆に乳腺が発達してると、ガッチリしてます。まるで、胸になんか入ってるんじゃないか?って思うほど。授乳中の女性の胸が張るのもこんな感じなんだと思う。

そして、問題の、お尻&足。

これが、私の課題・・・・ もう、お尻とか、どうなっちゃうんだろう?って思うほど大きいですから。そして、腿筋。坂道が得意な私、それを支えるのが、この腿の裏筋だと思う。。

でも、ここで、自己愛からなのか?私、そこまでデカイお尻って嫌いじゃないんです。。要は、形の問題。
私が密かに?大好きなブログがあって、この人、お友達になりたいかも!って思うほど、視点とか好きです。

こうやって思うと、私、自分の視線が外人男性なんだよね。。前世は、ラテン男だったのか?って思うような感じで、女性の身体をチェックしてしまう内側の目。。。


あと、腕とかも、どうにかなりそうな気配。。 

という訳で、お尻・腿・腕を強化する為、これからフィットネスに励む事にします。

ベリーダンスで、私が内心、笑えるのが、ベリーダンスでは、お腹の肉が揺れるのが美しいとされるので、お腹の肉がついていてもOKだという話。 私の場合、お腹は揺れないけど、胸とお尻がゆれすぎるので、これで、お腹も揺れたら、すごい事になるなろうなぁって。。。第一、普通の身体のバランスで、お腹が揺れるほどあったら、その上下もすごいことになってそうじゃない・・・
[PR]
by run_run_moon | 2009-08-22 15:21 | weight watching

Hard Work-Out

すっかりベリーダンスブログ化しつつあったんですが、秋は、ランナーには最適なシーズン。 さっそく10月末の甲府市ぶどうの郷マラソンに申込をしました!

このマラソン、過去に3回くらいは出たのかな。 マラソン電車が臨時で出て、行きかえりは楽。 今年は、ドライバーがいるので、車でビュンと行ける事に! 心配なのは、私の走りが怠けまくってる事だけ。

まるで、走ってないだけあって、故障なぞゼロ。  でも、だからこそ、ゆっくりとトレーニングを開始しないとなりません。

8月 週末だけ
9月 週2回
10月 週3回

くらいのペースで走り始めるつもり。 先々週から走り始めたけど、今の季節は走る事よりも、暑さが問題。水500mlを持って走りに行っても、完全に飲みほしちゃいます。途中でもっと飲みたくなるくらい。

ぶどうの郷マラソンはハーフなのだけど、アップ&ダウンが多いので、景色の良さで、気分を盛り上げます。
今回は、若手ランナーを勧誘に成功し、楽しみです。 若い子との交流を喜ぶオバサン気分。

そういう事もあり、筋トレもしないとなりません!

実体験から、運動は混ぜないとダメ。 ゴルフとか左右不均等の身体の使い方をするスポーツだと、何か、それと逆の動きをするスポーツを混ぜるといいと思う。 ランニングって、そういう意味でネジレの少ない運動だと思う。。 それでも効き足とかあるし、個人のクセが出るんだけどね。

それを補うべくは、柔らかい関節と、それを正しい位置に支える筋肉。
それには、やっぱり、ストレッチとか筋トレが必要。

ベリーダンスでも、恐ろしく身体が硬い人とかいる。 ベリーダンスやってるだけじゃ、身体って柔らかくならないから、本当は、ヨガとかを併用しながらやったほうがいいんだろうなぁ・・・って思ったり。

また、ランナーでも身体が硬い人も多い。 こっちは、怪我とか故障を防ぐためにも、やっぱり、柔軟って大事だと思う。

そう、メインの運動だけをひたすらやるよりも、それとは違った、補う運動を加えるだけで、メインのほうのパフォーマンスがグン!って上がる訳です。
[PR]
by run_run_moon | 2009-08-22 14:38 | running