マラソン、ヨガ、ベリーダンス! 女を磨く?身体のブログです


by run_run_moon
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ゲイじゃなくっても

なんかこの前のブログのエントリーから、私ってすごいゲイに対して批判的じゃなかった?って反省してしまいました。「ゲイなんて好きになっちゃった私って、救いようなくない?」みたいな文章だったから。

連休前から、今の会社で、多分この先大きな違いを生むんじゃないかなぁ?って思うような決断をしてほしいと言われて、私なりに考えてみたの。その時に、長く働いてる女性達にも聞いてみたりして、「あなただったらどうする?」っていうような事を聞いてみた。

その時に、今の私に周りにいる人って、すごいいい人達だなぁって思った。

世の中、特に、仕事やら損得がある世界では、選択肢がたとえば二つあった時に、自分が得をするほうを選ぶのが当たり前になってる。それが、その世界の中の、メインのコンセプトっていうか、そのゲームに参加して、ゴールというか、上がりの目的が、得をする事とされているケースが多い。非営利団体とかじゃない限り。
それだけじゃなくって、なんかしら、自分以外の他者がいる場合、直接的じゃなくても、その後でも、自分にとって有利になる選択を無意識なり、意識的にしてる場合が多いと思う。
それが、自分の心の意思と同じならば、問題ないけど、それを問いかける余地すらないというか、そんな事をしない場合もあると思う。あまりにもその世界のルールが身にしみついてると、離れて見ると、そういう事してもいいんじゃない?って思うような単純な事すら、考えなかったりする。

そう、この心の声に従うって、恋愛とかではあるじゃない?

それも、私の中では、「あぁーなんでそっちいっちゃうの?」っていう思うような、不幸の道へ行くような場合が多い。私自身が、すごい慎重だからかも。そういう時に、「一体、何回同じ事やって、学ぶの?」っていう女性を見ては、「うーん、心からの欲望には勝てないってこと?」って思ってた。

そういう意味では、「考えないで決断するのは、バカ」って私は思って生きてきた。

それが、多分、世の中の流れも変わってきてるからだろうけど、考えるという事と、自分が心から欲する事をするという事が、そう相違なくなるようにしたいと感じるようになってきた。

その、心の声というか、自分が持って生まれた個性とか考え方っていうのを、自分自身が大切にしてあげるっていう事の重要性に気付いたって事なのだろうけど、それが、広い世の中の価値観とか、勝ちのルールと一緒じゃない時もある。

長いものには巻かれておこうって、どっちでもいい時はいいけど、本当は嫌な時でも、承諾したりして、それが「大人」ってモンだなぁって自分でも酔ったりして。

最近、それが段々、バカバカしくなってきた。変だけど、人生、この先どれぐらい長いか分からないのに、一体、自分の心のままに生きなくって、いつその時間があるっていうんだろう?って。

もちろん、心の声と、得する答えと、自分の声に従えないと時も多々ある。やっぱ、私はそんなに偉くないし、そんな裕福じゃないし、恵まれてないし、「こうしたいんです」っていう勇気とか、リスクって、大きさによってはとても取れない。 だけど、小さいところから、やってかないといけないんじゃないか?って思ったり。

そこから、かなり、話をはしょるけど、ゲイの人って、或る意味、すごいなぁって。

まぁ、何にも考えてないって人もいるだろうけど。

どっかの国で市長だったんだけど、カミングアウトしちゃった人とかいたよね? あのニュース聞いた時、なんで押さえられなかったんだろう?って思った。まるで、病気が発病しちゃった人みたいに。或る程度の地位とかにいる人なら、当然、まっとうな頭で考えれば、分かる事なんだけど、私はこうやって生きていきたいんですっていうのって、損な選択肢になっても言うって、大事なんだなぁって思うようになった。

私はそういう風にして、物事とか自分の事を選んでいける人が好きだし、自分もそうなりたいと思ったので、それを既にやってる人を見ると、ものすごく魅かれてしまう。 

その心の声と、外から見た得な選択が合致してる人って、ときどきいるんだよね。どっちかがオカシイからって場合もあるけど。 

心から金儲けが好きな人っているからね。 自分が好きな事をやって、お金が儲かる方法を見つけられた人は幸せだと思う。でも、そういう風に選択していかないと、一向にたどり着けそうにないし。

あまりにも、まとまりないけど、今って、思い通りに出来ない人ばかりで、それをお互い暗黙のうちに慰めあって、笑いにしてるような気がして、そんなの全然面白くないんだよね。その人達も持ってる、少しの安心感よりも、「あいつ、バカだなぁ」って最初は思われても、その後で「そういう風に生きれてうらやましい」くらいに言われるような、選択をしていって、その道を突き進んで行くって、そんな大袈裟な事じゃない事にしても、いいと思うんだけど。

ジョニー・ウィアーとかも好き。 彼だって、あんなゲイっぽい雰囲気じゃないほうが、本当にメダルを狙うんだったらいいんでしょ? いくらアーティストっていう分類に、アイススケーターがなったとしても、お堅い頭の人もいるだろう全米アイススケート協会(ってのがあれば)の人は、「あんな女っぽい男は、代表に出来ない」と思われちゃうかもしれないのに、彼は、あれで堂々演技して、私は好き。 ただ、彼がどれだけスケートの技術がすごくなっても、オリンピックっていう世界では、メダルは取れないだろうと思う。それは、やっぱりキワものだからかな。
[PR]
# by run_run_moon | 2010-05-27 00:28 | 番外編

まずい傾向

今日は、ベリーダンスとも、半ば消えつつある、走る習慣(土曜日は走ったけど)とも、まるで関係ない話し。

私の周りでの、30代・未婚の女性の訴えで良くあるのが「そんなに好きになるような男がいない」という問題がありますが、まぁ、それは長くなるので、さておき。

確かに、私はそこまで好きなるハードルが高くないのか、街を歩いていても、電車に乗っていても、この人なら付き合いたい!と思う人を結構見つけます。それは、雰囲気とかビジュアル重視なのだけど。
でも、この「いい男」がいない説は、よーく理解出来て、私も、日本の芸能人とかで、誰が好き?とか聞かれても、まるで思いつかない。っていうか、世の中的に「この人がいけてる、カッコいい」っていう男性像がまるで、ピンと来ない。 これって、年取ってきたってことよね?ってシミジミ思っていた。だって、むしろ、韓流男優とかのほうがいい!って思っちゃったりするわけよ。

彼らには、今の日本の男性にはない、男らしさがあるわけ。もう、あのおばさんの興奮の仕様が分かるわーってもんです。 鍛えられた肉体美みたいの。

でも、あの人々は、とっても古風なので(ドラマの役柄だけ?)私には無理だなぁって、勝手に想像して、勝手に断ってたわけです。うーん、幸せ者だわ。

そんな私が、昨日テレビを見ていて、久しぶりに「ステキ!」と目を輝かせてしまったのが、ファッションデザイナー。Wowowでたまたまチャンネルを合わせて見てしまって、今のはやりのファッションデザイナーを特集してたの。そのテーマも面白かったけど、NYの男の子二人組の一人が、たまらなく私の好み。。

こんなに目を輝かせて、楽しそうに話す人って久しぶり。しかも、ドキュメンタリーの全ての彼の話すシーンが、愛情と優しさに満ちていて、ファッションなんて、えげつない世界にいそうなのに、ナンテ、ピュア!! ともう、この人たちの服、高そうだけど、(そして、私のサイズとかなさそうなんだけど)買いたい!って思ったほど。趣味も合うわけ。

そして、ここらで気づいたら、あなたは正しい。
そう、NYの男二人組のファッションデザイナーなんて、ゲイに間違いないじゃない??
番組ではそう言ってなかってけど、ググってたら、あったり前のようにして、二人はかつて恋人だったけど、今はちがうらしいの。
なんか、左の耳の後ろにおそろいのタトゥーを入れてるらしいわ。 私も入れて仲間にしてほしいくらい。。。って、そりゃ、いやだわ。

b0080983_1184815.jpg


あえて、このゲイっぽい写真。。。 この右側の人。 1時間くらい、夢をありがとうって言いたいわ。 しかし、ゲイの人って、ベリーダンスの仲間でいるけど、本当、優しいんだよね。昔は、全然関係ないって思ってたけど、あの理想郷に住んでるかのような、純真ブリはすてきね。ルームメートとかになりたいって思うけど、こういう人を好きになる女性は大変そう。

韓流スター → ゲイの男性 って、すごいルートだわ。 まったく、倒錯しちゃってるみたいな、男性の好みで、我ながら明るい未来はどんな?なんだろうって思っちゃいました。

あ、でも、気づけば、この二人のもう一人は、なんとも好みじゃなかったから、別に、ゲイ男性がいいってわけじゃなくって、この人が、すごいいい人だったって事かも? あえて、そう思いたい。

そんな素敵な彼らのファッションサイト

そして、ゲイっぽくない写真。
b0080983_1305880.jpg

いや、もう、どれもゲイにしか見えないかも。


[PR]
# by run_run_moon | 2010-05-24 01:22 | その他

めまい

今日は、通常のレッスンと、月末のハフラの練習をしたんですが、もう、クラクラです。本当、ダンスなんて大した運動じゃないと思っいたのが遠い昔。。。

そして、まだまだ学生!と社会人生活4年目(しかも専門学校出?)の若い二人と一緒に練習し、またしても私は、キツイ事を言われやすいキャラなので、厳しいコメントを受け、みんなに迷惑をかけないようにと、必死で練習してきました。

まぁね、思っていても、コイツに言うと後が怖いぜ!って思われるキャラよりはいいんですが、私って、そんな何でも言っていい人になってしまったんでしょうか? それとも、みんな言いたい事を、抑えきれないのでしょうか??と思いつつ、去年の8月の発表会のDVDを見ました。。。

ひどい! 前半はまだしも、後半、、もう、思いっきり遅れまくっている。。。あの時の私には、難しすぎたんだろうなぁーーって思う。

それにしても、私は一体どれくらい、以前よりも上手くなったんだろう?って思う。自分じゃあまり分からないんだけど、少しは良くなってるみたいで、先生にもそう言われたので頑張るわ。。

レッスンでも、こう自信満々な人っているんだよね。別に、すごい上手でもないのに。あれは、自己愛がなせる技だと思うんだけどね。

自分よりもそんな上手じゃないだろうって思っている子に「頑張ってください」とか言われると、ムゥッて思うのは、まぁ、普通の神経だわよね?
[PR]
# by run_run_moon | 2010-05-16 23:03 | bellydance

dancer name

ベリーダンサーとしての名前。。。

そう、これは、普通に自分の名前をローマ字で書く人も入れば、元の名前は何??っていう人もいる。昔から、こういうのってどうやってつけるんだろう??って思ってた。フラとかだと、この名前は自分の師匠さんがつけてくれて、それも結構お金がかかったような・・・そういう意味では自分でつけれるっていいかも。でも、何がいいだろう・・・

って、思ってたわけです、ここ1週間。
というのも、今月末のハフラではダンダー名を書くってあって、そりゃ、これって、デビューじゃない!!っていうノリと、一緒に出る子達も、そうそう!という話しになり、普通に名前のローマ字ではすませません!みたいに思ってたわけです。

で、私のハンドルネームはmoonなので、そのままでも?って思ったけど、ちょうど月9のドラマでmoon loverとかはじまると、「えっ?それが理由?」とか勘違いされるのは絶対に嫌なので、やっぱ、もう少し、難しげな名前がいいなぁって思ってたわけです。

それをですね、今日会社で、全く関係ないとこで、週に1回くるITの人と「連休なにしてたの?」とか話してて「衣替え」とか「昔の服とか捨てるの大変で…」とか話してたら、ベリーダンスをやってるっていう話に。

で、このITの人はカナダ人で、日本に10年以上住んでるって言う男性。タイ人の奥さんがいるっていう人。

一気にベリーダンスに興味あり。っていうか、日本人男性だと、ベリーダンスをやってる女って、うーん、ちょっとねぇーって感じ? ネタとしては面白いけど。 これが、ある種の国の人だと、もう、違った意味で興味持ってくれます。

で、私がダンサーネーム考えないといけないの・・・とか言ったら、アラビア語がいいよねぇーとか言ってて、アラビア語なんて知らないし、本当、困るの。とか雑談してたら、彼が、星の名前はもともとはアラビア語だったんだよ!と閃いたように言うわけです。

そして、私は蠍座。 しかも、星占い大好き。 しかも、星とか月とか大好き。

当然、飛びつくわけです。

彼も仕事そっちのけで、すんごい調べてくれて(?)決定!!

shaula

これは、サソリ座のシッポのところにある、赤い大きな星の名前。
b0080983_22581537.gif

なんか日本語だと、サソリの尾の毒とか書いてあるところあるけど、raised tailって、毒針ではないみたいです。ちょっと、怖すぎよね。

この名前、赤ちゃんの名前を考えるサイトでも、11月産まれの子供の候補になってるから、普通にこういうちょっと変わった名前だけどいるみたい。
そのITの人も超喜んで、これがいいよ!とか大騒ぎしてくれて、次からシャウラって呼ぶから!とか言って帰って行った。。。

私も、そうねぇー、確かに私が好きな要素がふんだんに含まれているし、なんか、ベリーダンサーっぽいしね。shalaさんって私も習っていた先生と似すぎじゃないか?って思ったけど、まぁ、由来は全然別ってことで・・・だって、私の場合、本名でも、超有名なダンサーさんがいるから、そっちもどうかと思うし。

文字的に最後にhがついたほうが可愛いから、shaulahにしようとか・・・

そして、これでgoogleかけると、あぁ、まさに奇遇。 CanCamとか全然読んでないけど、モデルでマキさんっていう人で、おそらく(というか、絶対、蠍座産まれ)の人がデザインしているアクセサリーサイトに。

そのアクセサリーが星とか月とかだったりするわけ。。私には子供っぽ過ぎるけど、あぁ、すごい、似たような嗜好をもつ人がいるんだなぁーって思って、面白かった。アクセサリーも、イニシャルのMとサソリの記号って似てるからね。

まさか、あのITのおじさんに、この閃きを授けられるとは思わなかったけど。

そう、彼は輝いた目で、冬の星座は夏に見えるんだよ!だから、今の季節に見えるんだ…と言って、すんごいディープに、今見える夜空の星座の説明をしてくれました。
きっと、奥さんだか彼女と、星空を見ながらロマンチックな夜を過ごした日々を思い出してるのね!と思って、うらましかったです。
[PR]
# by run_run_moon | 2010-05-12 22:33 | bellydance

若い子に囲まれて

今度のハフラに、3人チームで出ることになりました。 そのメンバー、私、10歳以上軽く年下の女の子二人。

本当、ダンスという習い事って、年齢の話になりづらいのか、もう、本当に「ごめんなさい」って言いたくなるほど、ズーズーしく若い子たちに交じってます。 ステージで大丈夫なんでしょうか?

人の年齢って、自分に近いと結構わかるけど、まるで分からなかったりも。。
そういう時に、メアド交換してみると、84とか文字が入ってて、これって1984年生まれとかっていう意味??って思うと、案の定そうだったりして。 そうなると、なかなか自分の年齢をカミングアウト出来ません。。

さすがに、ダンスメイトは私の年とか知ってるんだけど、それでチーム組むってどういうことよ!って思っちゃったり。。

でも、実際、あまり気にならないんだよね・・・ ダンスとかって年齢関係ないかも。 いや、肉体的な疲労度とかはあるけど、やってる時に、こうしたい!とか、あーしたい!っていう意味では、あまり関係ない。

私は年下って、特に得意じゃなかったけど、年上の人も年下の人も、それぞれいい点もあったり。
若いと頭が固くない! あと、変な年寄り発言がないのでいい。 同じ年くらいでも、「諦めてる人」っていうの?良い意味で力抜けてるっていうのとは違った、ひねくれた暗さがある人とかと話すと「私は、こんな風に思ってないのに」同類にされたりする。。

あと、ちょっとだけど、すごい楽しみだわー

きれいに見せよう!とかって、なると真剣に真面目になるけど、このメンバーなら楽しく踊れそう。

しかし、ダンスやるまでは、こんな状況になるとは思わなかったなぁー 
[PR]
# by run_run_moon | 2010-05-11 16:55 | bellydance

ホームベーカリー

私の住んでる所には、一人暮らしの女子とは思えないほどに、調理器具があります。。。
本当、オーブン、蒸し器、バーミックス、フードプロセッサー。逆に無いのが、電子レンジ。
えぇ、変人だと思われても、家では電子レンジ使いません!

しかし、これらの道具も蒸し器以外は、大変使われていて、十分もとは取ったな!って思います。

2年前の冬に、パスタメーカーが欲しくなって、色々なのを調べたんだけど、冷静になって、私はイタリア人じゃないのに、一体、パスタをどれくらい食べるつもりなんだ!!って自分いツッコミを入れて断念しました。

そして、ホームベーカリー。。。

最初は全く欲しくなかったんです。っていうのも、私はパンを食べると、面白いほどに太るんで、パンは食べないようにしてたんです。日常的にね。

ただ、生活を見直してみると、朝はフルーツにしてたんだけど、やっぱ、お昼前にお腹すくんだよね。そうすると、お菓子とか食べたりしてるわけ!!
朝のパンよりも、そっちのほうが不健康では???しかも、そういうお金もバカにならない・・

で、ダンスが終わった後、渋谷駅のDean & Delucaって、パンとか20%オフになってるんだよね。ついついお腹すいてるんで、買ってしまったりする。。

という訳で、実は食べてないつもりになってるのに、実際は食べているのがパン。 どうりで痩せないはずだ・・・

で、2週間くらい前から、近所のセレブスーパーで全粒粉のパンとか買ってみたんです。あのホシノ酵母を使ったパン。 やっぱり、何せパンってのは、色んな添加物が入ってるもんですよ。それもあって食べないようにしてたんだろうなぁ。。だからと言ってお菓子は食べてる私。

で、良い素材を使ってるパンって、ベラボーに高いんだよね。それこそ日常に食べるには高すぎない?って。私とは一人だからいいけど、家族とかいたら、食パン2枚とか子供が食べそうになったら、怒ってしまいそう(貧乏な家庭を想像…)

っていうわけで、とうとう、ホームベーカリーを買う事に。
1万円ちょっと。

この前、勝野なんとかさんっていう、あの勝ち組女性の代表みたいな女性(すごい鷲鼻の)、100回パンを焼かないと、元が取れないって言ってた。 彼女の設定してるHBは私が買ったやつよりも高いみたいだから、私の場合は2年くらいかな…

私は、普通の人が「マズイ」って言うような食べ物でも、健康的であるっていうものだと、美味しく感じてしまう、非常に得な味覚の持ち主なので、あの酸っぱいライ麦パンとか大好きです!!

目下の目標は100%ライ麦パンをHBで簡単に作る… 

さっそく明日はクオカで、ライ麦とホシノ酵母とかを買ってきて、自家製パンを食べる日々に!!


そして、昼のお弁当、ダンス後のパンを持ち歩く生活…(?) 

本当、体にいいものっていうか、ベジタリアン系の人とか、東京って未だに、こういうモノがすぐに買える店って、その辺りにないよね。あっても値段が高い。。 確かに、美味しい肉とかにお金を払う人はいるのかもしれないけど、こういう健康系な粗食にはあまりお金払わない人が多いよね。。

私も、そんな払えないので、自炊してるんだけどさ。。
[PR]
# by run_run_moon | 2010-05-08 18:40 | food

身体が重い

連休中、毎日本当、天気いいですよね! それで、あまりにも走る事をさぼっていた私も、走る気になり、東京マラソン以来まるで走ってないのに、行ってきました。 本当に、身体が重かったです…

でも、やっぱり気分爽快。 

ランニングは、やる前は「あぁー気が重い」とか思ったりするけど、終わった後は気分最高! 
私は本当にめんどくさがり屋なので、集中してガーってやらないと、始めるまでが時間がかかりすぎてしまう。

本当は、安定してやっていきたいと思うんだけど。

でも、これでまた走る気になったので、ボチボチ走っていきます。
[PR]
# by run_run_moon | 2010-05-04 00:22 | running

しばらくの間

まるでブログを放置してました。。。

先週末はベリーダンス・ウィークエンドみたいだった。金曜日の夜から、日曜日まで。。。
疲れた・・・ 楽しかったけど、体力的に頭痛がするほど疲れた。

やっぱり、私、寝ないとダメだわ。

先週末の金曜日から、レッスン後、先生と生徒でトルコ料理屋に、ベリーダンスショーを見に行きつつ、最終的には、おもいっきり、元のダンサーを喰ってた感じ・・・ 

そして、終電ギリギリにこんな時間だって事に気付いて、あわてて帰って、次の朝は、私にとっての初ワークショップ。 そして、家に一度戻り、お風呂に入り、またしてもショーを見るために出かけ、日曜日は朝からワークショップ、そして、午後はいつものレッスンに行く。。。

もう、めまぐるしくって。。。 でも、すごい楽しかった!
ワークショップの感想はまたあとで。 
[PR]
# by run_run_moon | 2010-04-28 12:09 | その他
最近、長々とやっていた仕事で、もう、一体どうすりゃいいんだ?って袋小路にはまっていたのが二つあります。全く違う二つだったのですが、同じような感じで解決しそうです。

私はいつも控え目なので、周りの人のほうが私よりも経験があり、物事を知っているであろう・・・っていう想定、希望的観測で他人の意見を聞こうとするのですが、今回、あぁ、他人ってそんな賢い訳でもないんだなぁってのが結論。

海外あれやこれや、メール出しまくって色々聞いて、上司も直接聞いてきたって言ったら、信頼しちゃうじゃない?結果は呆れた。
何も分かってない、むしろ自分よりも物事を分かってない人に、聞いてたなんて。。。どうにもおかしいと思っていたけど。

でも、なぜ、こうなったかと言うと、最初から「これは大変な仕事であろう」って思いこんでいたから。思い込んでいたっていうか、周りの環境とかが、暗黙の了解で、そういう雰囲気をはなっていた。それだって、誰も、確かな確信もなくって、予測で。

そうなると、一体どれだけ大変なのか分かりもしないのに、やったら、データやら収集して、これもいるんじゃないか?とか、こんなやり方はどうか?とか、素人みたいのが寄ってたかって、いじってみて。

結果として、とっても、シンプルなやり方があった。

たまたま、二つの状況が似てただけに、あぁ、これって全てに言えるんだなぁって、勝手に思ってしまった。

大変だ、大変だ、って思ってると、その事が大変な事であるっていう仮定でしか、解決策を考えない。

最初から大した問題じゃない(まぁ、そうじゃないんだけど)くらいに思って、どうやったら、一番シンプルで、いじくらないで、問題の核心が解決するのか?って考えると、絡まった紐がスルってほどけるかのよう。

人生とかも、同じなんだろうなぁ。 Life is hard if you look at it that way.

教訓。。

色んな方向から見てみる事。 考えれば考えるほど、難しい、込み入った解決策になりがちだけど、ぱっと離れて見て、まるで違うアプローチで考えてみたら解決することもある。

大変だろうと思って色々準備するよりも、最初にどれほど大変なのか、あたって見るのも手である。そしたら、そんな色々な準備なんて必要なくって、簡単な場合もある。

周りの人よりも何よりも、自分の判断を信用する。他人は自分が期待したいほど、頭がいいわけでもなく、自分よりも優れた発想を持ってるわけでもない。特に、上司を信用しない。
[PR]
# by run_run_moon | 2010-04-14 23:55 | 番外編

Nanna Candelaria

ベリーダンスはセクシーで、あばずれっぽいのばっかりではありません。
(って、そう思ってる人が多いと思う)

この方もすごい好き。 この曲で昔レッスン受けた事あるけど、この人楽しそうにやってるけど、超上手。。 そう、ドラムソロって、上手か上手じゃないかすごい分かる。。自分は置いておいて(?)、上手い人っていうか、そういうのを感じさせないで、楽しそうに踊ってるドラムソロってやっぱりいいなぁー





[PR]
# by run_run_moon | 2010-04-10 02:08 | bellydance